共同親権

DVと児童虐待の関係について
+5

DVと児童虐待の関係について

 離婚後共同親権の導入の議論の中で、DVという夫婦の問題と親子の問題は別だと言われることがありますが、DVと児童虐待は密接な関係があります。内閣府の政府広報による説明がとても分かりやすいので、引用してお話ししたいと思います。  この事例は、一番、社会的に認知されている類型だと思います。配偶者に対してふるう暴力を子どもにも見せ、子どもに対してふるう暴力を配偶者に見せることは、被害者側からみれば、自分が受けた暴力の痛みと、大切な人を暴力にふるわれたくないという思いとの相乗効果で

スキ
7
麺(面)会交流まとめその17
+21

麺(面)会交流まとめその17

今回で200杯目に突入する麺会交流。2020年3月27日から本格的に始めてから、約1年と11ヶ月。計算すると・・・単純に3.5日に一回はラーメン食べてますね。多いか少ないかは、あなた次第。では、その17、始めます<(_ _)> 神奈川:本厚木駅「藤ろう」さん 本厚木駅連続その1。「藤ろう」さんの「藤ろう濃厚つけ麺」。もちもちの太麺と、濃厚魚介豚骨スープ。レンゲに乗っている刻み玉ねぎと柚子を入れると、かなり甘めのスープに変身。チャーシューは、プレーンの柔らか鶏肉・歯ごたえ下

スキ
1
10月Coそだてミィーティング 一緒に夕ご飯食べよう 10/15 活動報告

10月Coそだてミィーティング 一緒に夕ご飯食べよう 10/15 活動報告

参加された皆様、今回もありがとうございました。 今回テーマはなく、夕食をとりながらのフリートークで盛り上がった4時間でした。 フリートークなので話題盛り沢山で、文字に起こすと点々バラバラで繋がりが表現できず申し訳ありませんが、ゆっくりした雰囲気の中、皆様とのお喋りが心地良い素敵な時間でした。次回もよろしくお願いします。 〇 親共育 Coそだてサロンでの学び  > Coそだてサロンは、皆で学ぶ場  > カウンセリングは、マイナスな精神状態を癒してゼロリセット  > コーチング

スキ
1
生きる目標を持つこと。

生きる目標を持つこと。

私にはいつか叶えたい事がある。それは精神疾患や障害を持っている人達で、働く場所や一緒に暮らす場所、集まる場所を作りたいと言うこと。 皆が孤独にならないように、仲間同士繋がり合う事が、とても大切な事だと思っている。 孤独にならないように、1人じやないと思わないように、そんな社会を作りたい。 今はTwitterやツイキャスやnoteのフォロワーさんで、繋がっているけど、もっともっと大きな繋がりの輪を作って行きたい。 この事が私が人生を掛けてやり遂げたい事になるんだろうと思う。 も

スキ
25
法制審議会家族法制部会第6回会議議事録1

法制審議会家族法制部会第6回会議議事録1

待ってたよ  議事録読み再開しまーす 法制審議会家族法制部会第6回会議 議事録 第1 日 時  令和3年8月31日(火) 自 午後1時31分                      至 午後5時27分  第2 場 所  法務省大会議室 第3 議 題  1 面会交流に関する論点の検討  2 離婚後の子の養育への父母の関与の在り方に関する論点の検討 第4 議 事  (次のとおり) 議        事 ○大村部会長 それでは,予定をしておりました時刻になりましたので,法

スキ
6
第5章:子育ての取決めを作成するための選択肢 養育計画の作成~別離後の子育ての取決めガイド~

第5章:子育ての取決めを作成するための選択肢 養育計画の作成~別離後の子育ての取決めガイド~

カナダ司法省のウエブサイトに掲載されている Making Plans A guide to parenting arrangements after separation or divorce How to put your children first という冊子の「第5章」を翻訳・紹介します。  前章(第4章:子どもにとって最善の子育てとは)では、様々なタイプの子育ての取決めについてご紹介しました。本章では、あなたと一方の親が子育ての取決めを結ぶための様々な方法について

スキ
6
こんにちは!親共育サロンCoそだてです!
+1

こんにちは!親共育サロンCoそだてです!

学ぶ、話す、共に育ち育てる 離婚後の子育ては「共同養育」で 私たちは「共に育ち共に育てる」を理念に、離婚前後親教育として、離婚後の子育てである”共同養育”をする心得と知識を学び、さらに仲間と共有し合うことにより共に育ち成長し合うことを目的としたオンラインサロンです。 Coそだてでは、自分の気持ちや状況を常に仲間と支え合いシェアすることにより、私たち両親の葛藤と子育ては別であること、頭では理解できていても追いついていかない心の問題も含めて、共同養育における心と状況の整理と必

真剣に考えたい。

真剣に考えたい。

もう一度共同親権について考えようと思う。 息子と今日面会した訳だけど、息子に聞いたの。 「お母さんとまた会ってくれる?」って。 そしたら息子は「うん、いいよ。」と言ってくれた。 それはとても嬉しかった。 それで話をしてる間、息子はとても恐竜や爬虫類が好きらしく、物凄く詳しい。 「博士とかになれば?」って言ったんだけどね。 もしね、将来研究者とか、学者とかなりたいって思うようになったら、確かに学費はかかるけど、何とかサポートしてあげたいなぁって、思うのね。 息子の将来は、やっぱ

スキ
38
養育費の歪み
+1

養育費の歪み

ちゃんと調べたり、当事者にならないとわからない事の一つに養育費問題がある しっかり読めばわかる。 相手と関わりたくない。(親子断絶疑惑)31.4% 親子断絶の数字と見てもいいだろう。 協議離婚がほとんどの状態で、養育費が取り決めされていいても 養育費はもらっていないとするのは離婚した母親では口コミで広まっている常識であり常套手段である。 何故なら補助金が減額または貰えなくなるから。 養育費は確定申告する必要がないので悪用したい放題なのである さらには調停にて子供と合わ

スキ
17
おじいちゃんが3人

おじいちゃんが3人

はじめてnoteに投稿します。初投稿がこんなに愚痴愚痴な内容で申し訳ないのですが・・・ 主人の両親は彼が6歳の時に離婚しています。車で10分くらいの場所に主人の実母と継父が住んでおり、20分くらいの場所に主人の実父、継母が住んでいます。主人は20代前半まで、お母さんと継父とずっと暮らしていました。主人の実父には継母との間に出来た、主人にとっては異母妹がいます。去年結婚して、これまた車で15分くらいのところに住んでいます。 というわけで、私の娘二人には、主人の継父、実父、私

スキ
8