【築古アパート原状回復! 大事なのは下地から】

空室2部屋も本格的に着手開始です。 下地の状況を確認しながら、パテで補修し… 内装の出来栄えは、ほぼ下地に左右するので、抜かりなく。 目指せ満室経営! 残り2部屋。 それでは、また。

スキ
1
+3

内装工事の職人のおっちゃんが有能すぎた(簡単まとめ)

1Fの祖母の部屋の壁紙の張り替えが今日終わった ↑障子と畳は後日交換です(^^) 壁紙がめちゃくちゃ綺麗になりました! 職人のおっちゃんが有能すぎましたねー ありがとうございます😭 祖母に依頼されて始めた工事なので写真見せたら大満足してくれると思います! #内装工事 #壁紙 #有能 #職人 #雑談 #Twentyの雑談 #簡単まとめ #修繕

スキ
8

【賃貸】修繕は誰の負担?

こんにちわ。スマイル株式会社のNです。 今日は賃貸の修繕のお話です。 借主が”喧嘩して壁に穴開けた”場合や”タバコが原因の壁の汚れ”など借主の故意・過失によって必要になった修繕は借主負担です。 建物の老朽化が激しく床が抜けてしまった等の場合は、貸主(大家さん)負担です。範囲にもよりますが、生活に支障をきたすほどの不具合と判断できるものについては修繕を要求できる場合が多いです。借主の修繕要求を大家さんが拒否した場合は、大家さんに通達した上で入居者自身で修繕し、家賃と相殺す

299☆不思議な1日と入国チェックもテキトーなイタリア

ぼんじょーるの! 曇りときどき晴れ&雨の火曜の朝です。 ものすごくよく眠ることができて、今朝はお友だちからの電話で起こされる(汗。 なぜかというと、下までおろすことのできなかったベッドルームのシャッターが修繕され、キッチリ閉まるようになったから。 朝になっても暗いので、目覚ましを止めて2度寝してたのです。 それと、流しの詰まりの修理もしてもらって、本当にスッキリ。 と、同時に滞在許可証の更新手続きも済ませることができたので、安心して余計によく眠れたのだと思います。 昨

スキ
14
+1

11月5日

計らずも、ポレポレワークデイ❣️ 屋根の修理 薪の整理 木の伐採 等 友達六人来てくれた‼︎ 屋根の修理に来てくれたS夫妻は 自分達でおウチを建てちゃった陶芸家😮 流石❣️ ありがたい

スキ
9

【改正民法対応版】賃借物件の修繕請求書

賃貸物件の不具合の修繕を貸主に対して請求するための「賃借物件の修繕請求書」の雛型です。適宜ご編集の上でご利用いただければと存じます。2020年4月1日施行の改正民法対応版です。 2020年4月1日施行の改正民法では、「①賃借人が賃貸人に修繕が必要である旨を通知し、又は賃貸人がその旨を知ったにも関わらず、賃貸人が相当の期間内に必要な修繕をしないとき」、「②急迫の事情があるとき」の2つの場合には、賃借人が修繕の必要な個所を自ら修繕することができる権利を有することが明文で規定され

有料
980

築40年近くのボロい一軒家だと予想以上に直さないといけないところがある(簡単まとめ)

予想以上に直すところがたくさんある抜けそうな床が他にもあったり、汚い壁とかお風呂場とか屋根や窓とか本当にキリがありません笑 祖父母は高齢だったので業者に頼むこともしなかったし、片付けもしなかったので私がめちゃくちゃ困ってます。 祖父が片付けを嫌がっていたのが原因でみんな困っていました。祖父母の寝室は人に貸せる部屋にまでなんとか出来ました。 修繕のお金は結構掛かる祖母は施設で頑張って暮らしています。でも住民票はまだ実家にあるので一時帰宅などに備えたり「頼むね、迷惑かけて申

スキ
17

古いボロボロの実家の修繕工事を依頼することになりそう(簡単まとめ)

知り合いの大工さんがとても忙しいため早い段階で仕事を依頼しないといけないタイミング的にそろそろやらないといけなくなりました。実家はボロボロなので修繕は必要です。知り合いの大工さんがとても忙しいので早い段階で仕事を依頼します。 8月には死にかけていた祖母がかなり元気になったので一時帰宅も検討出来るまでになったんです。めちゃくちゃ嬉しいのと祖母が「実家は全て私に任せる」とのことなので相続人の父親の決定権がないのが助かります。 祖母が一時帰宅などで戻ってきた時に快適な環境を整え

スキ
12

やっておけばよかった!猫と快適に暮らすお家リフォーム① 猫も喜ぶ!?

こんにちは!宝塚で56年 リフォーム会社のアドバンスです⭐ 今回は、実際住んでみて、「やっておけばよかった!猫と快適に暮らすリフォーム」をテーマにお話しします。 生活している中で、猫ちゃんにとっての快適が分からないことも色々あります。また、人と違って些細なことにも、ストレスに感じることもあります。 今回は、猫ちゃんのお世話・環境づくりなど失敗しないためのポイントをご紹介! ペットドア 猫ちゃんが自由に出入りするためのペットドアを付けてあげることで、ドアの開けっ放しを防止で

スキ
3
+9

愛用中のサンダルを修繕してみた

通勤、内履き、国内、海外旅行、軽いトレッキング… トップ写真は、3年前にカンボジアを放浪したときのものです。 様々な場面で愛用してきたサンダル(4年目)。 さすがに、ボロボロになってきました。 ただ、見ての通りボロボロになっているところは歩行に大きく影響する部分ではありません!!そこで、今回は自分で修繕してみることにしました。 数年前の僕なら、ボロボロになりきるまで使うか、問答無用で新しいものを購入していたと思います。 最近は、靴下を始めとする衣服、趣味のソフトボ

スキ
1