京都大学のシンボルツリーの樹種は?

【京大のクスノキ】

京都大学のシンボルである「クスノキ」。
京大吉田キャンパスの時計台前にそびえるあの樹木について書いてみました。

ブログはこちらより ↓ 

トップのカバー写真は、
「写ルンです」で僕が撮ったフィルム写真。
良い感じに色がボケててノスタルジアに浸れます。

たかが「写ルンです」かもしれませんが、
スマホには絶対出さない"味"があります。

京大のこの風景が、
いつまでも残ると

もっとみる
よい一日を!
20

人社未来形発信ユニット「京都大学オンライン公開講義 “立ち止まって、考える”」 ・哲学 – ⾃⼰とは何か:「われわれとしての⾃⼰」とアフターコロナ(1) 導入部分 考察メモ①

「自己とは何か」

・そもそも自己は存在するのか?

 自己が存在しないとするとそれは物と同じで、ただの反応しているだけの物質。生命と単なる物質との違いは自立的に反応するかだと思う。
生命とは外的世界に対して自立的に反応すると同時に自己増殖をする存在。その自立的に世界に反応する反応のあり方が「自己」だと思う。
 単純生命では、機械との差が曖昧。遺伝子がプログラムだとすると機械(ロボット)は人間がプ

もっとみる
読んで頂いてありがとうございます。
1

コロナ禍の今に「抵抗できないほどの生命力」に打ちのめされた話。

こんな世の中の今、生命力溢れたエネルギーに叩きのめされた。

「コロナ禍」「新しい生活様式」が日々話題になる昨今。どうもなんか調子がない。何をしてもなんとなく感じる恐怖感、日本から発信される感染者数だけが流れるニュース。不安感がねっとり体に巻きついてる。外出してもドキドキするし、家にいてもドキドキする。。

なんだかなあ。。。

とふてくされていた昨今、日本滞在の際、何度もお世話になってる京都大学

もっとみる
読んで頂き、ありがとうございます!
5

世界一のお金持ち/日本一のお金持ちはだれ?

今週の私の塾では、経済雑誌Forbesが毎年発表している世界の億万長者ランキングについて勉強しています。
 「ジェフ・ベゾスさんと柳井正さんが寄付をした」というニュースを皆で読み、生徒さん達に感想を発表してもらいました。
●「Amazonの社長さんとユニクロの社長さんは、すげ~、めちゃやさしいぜ!」(小2男子)
●「2人とも、よくばらないで、自分のお金をわけてあげて、えらいと思います」(小4女子)

もっとみる

【進路】行きたい学部がない

朝、勤務先に向かっていると、高校生が登校中に標題のようなことを言っていました。高校生に罪はないと思います。

高校での日常は、中学の延長のような受身の授業だし、生徒は大学の実態をよく知らないのだから、そんなふうに思うのも当然だと思うからです。

その点、東京大学の科類制や北海道大学の総合選抜制は、実に日本の教育制度にマッチしていると思います。幅広く様々な分野の科目に触れたあと、自分が決めた学問を専

もっとみる
スキありがとうございます!
10

噂の妖怪に会いに行ってきた

コロナウイルスの終息を願い、ここ数か月ずっと話題になってきた妖怪アマビエ。

今回は行こうと思った展覧会にたまたまアマビエにまつわる展示があったので、見てきました。

コロナウイルスが日本で広がりはじめ、約半年。
今更だけどアマビエとは何なのか?原画についてもお話ししたいと思います。

アマビエとは

アマビエとは日本で古くから伝わる妖怪です。
ここ最近だとコロナウイルス=疫病として終息を願う人々

もっとみる
Merci beaucoup.
9

いくら京都大学の非常勤講師だからと言って、高等学校教育程度の知識で専門外の他分野である【南京攻略戦】での【歴史】について、勝手に【歴史修正主義】と決めつけて【学問の発展を脅かすもの】等と言うのは、言語道断では無かろうか。
酷い【京都大学】【研究者】の【専制主義】だと考える。

感謝致しますぞ。

受験生必見!京大教育学部紹介

京大アメフト部の部員が、京大の各学部の魅力を伝えていく企画、その名も「京大学部図鑑」。
第2回は"教育学部"所属の、2回生DB(ディフェンシブバック)#9の田村昌之晋(たむらしょうのしん)です!
今の京大生のリアルな声をお届けします。

Q.教育学部では4年間で何が学べますか?

A.教育学部では主に一、二回生で一般教養科目や専門の様々な系の講義を学びます。一般教養科目では英語や第二外国語、人文社

もっとみる

今日の英単語(5/23)

1. admonish

【動】「勧告する、忠告する」

2. detain

【動】「引き止める」

3. curtail

【動】「(予定より)短縮する、削減する」

4. appease

【動】「なだめる、鎮める、譲歩する」

5. besiege

【動】「包囲する、取り囲む、攻める」

6. veterinarian

「獣医」

7. arbitrate

【動】「仲裁する、調停する

もっとみる

メモ:メディアとコミュニティ―東南アジアから考える

京都大学のオンライン公開講義
テーマは、ウィズコロナ時代に必要な「人文学」

7/5(日)地域研究/メディア学①山本博之准教授「メディアとコミュニティ―東南アジアから考える」

【一言感想】山本先生、いかにも東南アジアっぽい!頭の良い人が論理的に話しているのを聞くのは気持ちの良いものだなぁ。

山本先生のご専門は、地域研究。

東南アジアは11ヵ国。
「特徴を一言で言えないほど多様であること」が特

もっとみる
お会いしたいですヽ(^0^)ノ
1