中園ミホ

【運が良くなりたい方へ⑨】占いで運勢をセルフコントロール

【運が良くなりたい方へ⑨】占いで運勢をセルフコントロール

開運の基礎アクションの9つ目は、『占いで運勢をセルフコントロールする』です。 「戦いに勝つには先ず相手を知る」と同じように、自分自身のことを知り理解しておく方が、後にものごとがスムーズに進むことで、「運が良くなること」に繋がると考えています。 「人生を歩く上で、行先の見えない落とし穴のようなものを、前もって地図で把握しておく方が安心だったよ」という、あくまでも個人的な感想です。 この世にはさまざまな占いが存在し、信じるも信じないのもその人次第。個人的には、ただただ素直に

スキ
4
クイズ「私は誰でしょう?」小さな大物

クイズ「私は誰でしょう?」小さな大物

【ヒント】 占い師から転身。痛快なストーリーでヒットを連発する脚本家といえば?* 書く楽しみを覚えたのは小学生の時だった。 「1歳の頃から、寝る前に私が話したことを母がノートに書き取ってくれました。金歯に憧れて、『歯をピカピカに磨いて金色にしよう』とか(笑)。小学校に上がる頃、母に『自分で書きなさい』と言われ、思いつくままに書くようになりました」 その習慣は10歳で父を亡くして途絶える。再び書くようになったのは、19歳で母を亡くしてからだ。 「初めて書いた脚本は、

スキ
10
思わず自主的に『周期表』を作ってしまっていた本

思わず自主的に『周期表』を作ってしまっていた本

この本、おもしろかった。 それに、この方ホンモノだな、って思った。 なぜなら、”やさしい”から。 では、恒例の「付箋ちぇーーーっく」 →→→→→→→→→→→→→→→ 付箋チェック おぅおぅ。 今回もアリマスな。 どんな人に読んでほしいか?2パターン、考えられます。  1.  今、ツライ人  2. 現役「占い師」のかた 金言様『2年で終わると思えば、つらくても人間はがんばれると思います。』 p.148 ひとがツライと思う時は、 「もう・・・この状態、い

スキ
2
ドラマ日記『七人の秘書』(最終回)

ドラマ日記『七人の秘書』(最終回)

要人に仕える名もなき「秘書」たちとその元締め「影の男」が、理不尽な日本社会を変えていく痛快ドラマ『七人の秘書』最終回。まさかの全8話で終了。豪華キャストがゆえに、スケジュールを押さえるのが大変だったかな。 萬(江口洋介さん)たちの存在を把握した粟田口(岸部一徳さん)。先手を打って、千代(木村文乃さん)らの暗躍シーン写真を各々のボスに渡したため、秘書たちは解雇されてしまい…というストーリー。 写真に写っていなかったために、銀行に残ることができ、皆から「最終兵器」と持ち上げら

スキ
10
ドラマ日記『七人の秘書』(第7話)

ドラマ日記『七人の秘書』(第7話)

要人に仕える名もなき「秘書」たちとその元締め「影の男」が、理不尽な日本社会を変えていく痛快ドラマ『七人の秘書』第7話。粟田口大臣(岸部一徳さん)の秘書時代の萬(江口洋介さん)も描かれました。 東都銀行の内定を突然取り消された中川(伊原六花さん)の相談を受けた千代(木村文乃さん)たち。その背後に栗田口大臣がいると察し、悪事を暴こうと動き始めるのですが、サラン(シム・ウンギョンさん)が病院秘書を辞めたことがわかり…というストーリー。 前回に引き続き、サラン活躍回。栗田口大臣の

スキ
7
11/24(火) いいものが届きました

11/24(火) いいものが届きました

みなさんこんばんは。195日目になりました。 朝練、授業、バイトの流れです。 そういえば今日は朝からやけに足をつる一日でした。 結構な頻度で練習後は足の指や足の裏をつっていますが、今日は起きた時からずっと足に違和感があり、練習前にもバンバンつっていました。 これは流石に変だぞと思ったのでメインを削って動かさないようにしました。 調べたところによるとカリウムの不足が原因っぽいので意識的に取ろうと思います。 バナナとか海藻とかに豊富に含まれるそうです。 ここからはバイ

スキ
1
『花子とアン』はなぜ「モダンガール」を描き切ることができなかったのか?|中町綾子×宇野常寛(PLANETSアーカイブス)

『花子とアン』はなぜ「モダンガール」を描き切ることができなかったのか?|中町綾子×宇野常寛(PLANETSアーカイブス)

今回のPLANETSアーカイブスは、2014年放送の朝ドラ『花子とアン』をめぐる、中町綾子さんと宇野常寛の対談をお届けします。現在は木曜ドラマ『七人の秘書』脚本を手がける中園ミホ。彼女が『やまとなでしこ』『ハケンの品格』で描いてきた「強い女性」像や、「ハードボイルド」と「乙女ちっく」を両立させることの困難、そして「朝ドラ」というフォーマットの今後について考えます。(構成/金手健市)(初出:「サイゾー」2014年12月号) ※本記事は2015年1月9日に配信した記事の再配

スキ
3
有料
500
ドラマ日記『七人の秘書』(初回)

ドラマ日記『七人の秘書』(初回)

要人に仕える名もなき「秘書」たちとその元締め「影の男」が、理不尽な日本社会を変えていく痛快ドラマ『七人の秘書』が22日スタート。 木村文乃さん、広瀬アリスさん、奈々緒さん、シム・ウンギョンさん、大島優子さん、室井滋さん、江口洋介さんら豪華キャストに、脚本家・中園ミホさん&内山聖子Pという『ドクターX』チームという座組。 “のさばる上級国民に鉄槌を下す‼”というキャッチフレーズということもあり、勧善懲悪的な現代版『必殺仕事人』のイメージでしたが、初回はシリアスというよりコメ

スキ
5
ドラマ日記『七人の秘書』(第0話)

ドラマ日記『七人の秘書』(第0話)

テレビ朝日の看板ドラマと言えば、『相棒』と『ドクターX』でしたが、今年は後者の新作は制作されず。定位置だった木曜夜9時に、替わりに放送されるのが新作『七人の秘書』。 脚本は中園ミホさん&エグゼクティブプロデューサーは内山聖子さんという『ドクターX』コンビですから、事実上の後継作ということでしょうか。ちなみに、内山さんは『ドクターX』の成功もあってか、今年テレビ朝日の役員待遇になられたようです。 「要人に仕える名もなき秘書たちと、その元締め“影の男”が、理不尽な日本社会を変

スキ
1
【感想】Eテレ 社会実験ドキュメント「サビ抜きで。」ダメ出し抜きのニッポン人

【感想】Eテレ 社会実験ドキュメント「サビ抜きで。」ダメ出し抜きのニッポン人

何でも「加えること」であふれている世界で、そこから色々なものを「差し引いて」いくことを考える、Eテレの「サビ抜きで。」の初回放送。本当に大切なことが何か見えてくるかも。今回は、様々な指導のから「ダメ出し」を抜いてみるという社会実験だ。教えてくれるのは、青山学院大学准教授の繁桝 江里さん。ダメ出しの研究者だ。 私が興味を惹かれたのは、最近、行動分析学で「強化」について学んでいるからだ。「好子」(好ましい刺激)を与えつつ行動をコントロールすると、その成果は長続きするが、「嫌子」

スキ
3