レンタル移籍

「ベンチャー経営者の“となり”で働いて、つかんだもの」日本郵便 安井亮太さん【前編】

「30歳」という年齢。
それは多くのビジネスパーソンが、“自分の在り方”を意識する節目かもしれません。ある程度仕事をこなせるようになり、それなりに充実もしている。しかし、このままでいいんだろうか、もっとやれることがあるんじゃないか…、というモヤモヤが生まれる。だからと言って、どう動いていいのかわからない。そんな葛藤の中で生きている人も少なくはないはず。

日本郵便株式会社で働く安井亮太(やすい・り

もっとみる

「“もうひとつの”まごチャンネルの物語」パナソニック 大西正朗さん -後編-

前回に続き、パナソニックの大西正朗(おおにし・まさあき)さんの、レンタル移籍のストーリーをお届けしていきます。前編では、保守的な性格ゆえに行動できないでいた過去のお話、そんな自分を変えようとレンタル移籍に挑んだお話をご紹介しました。
後半では、移籍によって、大西さんがどのように変化したのか? なぜ、挑戦することに抵抗がなくなったのか……。その軌跡に迫ります。
→ 前編はこちら

—”行動する大西”

もっとみる

「“もうひとつの”まごチャンネルの物語」パナソニック大西正朗さん -前編-

「1年間ベンチャーを経験して、挑戦することに抵抗がなくなりました」。
パナソニックの大西正朗(おおにし・まさあき)さんは、そう話してくれました。大西さんは現在、同社で新規事業に取り組みながら、自身の大きな変化を感じていました。というのも1年前、ベンチャーに行くまでの大西さんは、自他共に認める“超保守的な人間”だったからです。
大西さんがなぜ、保守的な人間から、挑戦できる人間に変われたのか…?

もっとみる

地方公務員のレンタル移籍プロジェクト2020 ~新しいスキームで再チャレンジへ~

2020年1月、会社の先輩から「お前は全然カッコよくないし、面白くもない」と言われました。そこでまずは前者を検証しようと思い、自分の顔面をスマホで自撮りした上で、今をときめく新田真剣佑君、岡田将生君のイケメン顔と比較しました。心が折れる音が聞こえたと同時に、「よし、仕事に生きよう」と覚悟が決まりました。北斗の拳でトキはケンシロウに「哀しみを怒りに変えて生きよ」と言いましたが、僕も31歳にしてようや

もっとみる
ありがとうございますー!
60

「大企業の一社員でも会社を動かせる」その方法とは?

2019年某日。東京・日本橋にあるコワーキングスペース「Clipニホンバシ」は、会場に集まった大企業社員らの熱気に包まれていた。
この日開かれたのは、11回目となる「LoanDEAL Salon(ローンディール サロン)」。同サロンは「レンタル移籍者(※)」の学びの場・交流の場として、毎回、様々なトークステージが催されている。

※ レンタル移籍:大手企業の社員が一定期間ベンチャー企業に行き、事業

もっとみる

部下がベンチャーから戻ってきた。その時、上司は?

2019年12月某日。
パナソニックにて「留職シンポジウム」と題し、1年間ベンチャー企業で奮闘した“レンタル移籍者” (※)3名による報告会が催されました。パネルディスカッションでは、移籍者のおひとりである大西正朗(おおにし・まさあき)さんと、その上司・川上慶三(かわかみ・けいぞう)さんが登壇。
そこには、“挑戦者”を応援する上司と、応援を受けて、自社に戻って新たな挑戦をしている移籍者の姿がありま

もっとみる

ハッピーになる人が“すぐそば”にいるから、頑張れる

セガサミーホールディングス株式会社(以下、セガサミー)の村瀬 征岐(むらせ・まさき)さんは、ユニロボット株式会社に1年間の“レンタル移籍”を始めました。コールセンター関連の業務一筋でキャリアを積んできた村瀬さんは、初めてのベンチャー、初めての営業を経験して、今、折り返し地点の半年を迎えています。そんな村瀬さんに今の心境を伺うと「残り半年間が楽しみでしかたない」と話してくれました。
村瀬さんは今、ど

もっとみる

1年の目標を立てる前にやっておきたい「自分のWILLの見つけ方」【ワークシート公開中】

「あなたは、仕事や人生において何をしたい人なのですか?」
スタートアップ企業の経営者と話すと、よく聞かれる質問です。
「あれ? えーと、会社で評価されて、幸せな生活ができればいい…かな?」意外と言葉に詰まる人が少なくありません。
皆さんは、所属している会社のビジョンやミッションは言えても、自分自身のそれを、情熱を持って語ることができますか? 不確実性が高く、変化の激しい荒波の時代には、立ち止まるこ

もっとみる

大企業からベンチャーへ【挑戦者たちが語る ”自分を変えてくれた言葉”】

「あのひとことがあったから頑張れた……」
大企業からベンチャーへ、初めて会社の外に出て、未知なるものへ挑戦することになった”レンタル移籍者”たち。彼らはベンチャーという慣れない環境の中で、奮闘します。目の前の壁は想像より厚く、今までの仕事のやり方では越えることができません。

ーーーそんな時。乗り越える原動力となるのは、いつも近くで見守り、応援してくれている”先輩挑戦者たち”からの、ひとことだった

もっとみる

【flier × &LoanDEAL】新たなチャレンジを後押ししてくれた!2020年の挑戦者へおくるビジネス書 5冊

皆さんは「flier(フライヤー)」をご存知でしょうか?
年間6,000冊も発行されるビジネス書の中から、本の専門家が選別した良書を10分で読める文量に要約して、毎日1冊分の要約を配信するサービスです。
私は今、NECに所属しながら、2019年の10月よりこの会社で法人営業の仕事をしています。

ーーー数年前。新卒でNECに入った私は宇宙防衛関連事業にスタッフ職として携わりました。しかし、外の世界

もっとみる