+1

<手帳人物スケッチ>98 仙台・ベネズエラ音楽ライブ 2012

 前回に引き続き、楽器(名前を忘れました)を扱う手をアップしてスケッチしました。  前回の記事は、下記をご覧ください。

スキ
2
+7

もしゃもしゃ動物の絵315(いろいろねこさん)

手帳にペンでお絵描き。iPadに取り込んで色塗り。

スキ
23
+1

<手帳人物スケッチ>97 仙台・ベネズエラ音楽ライブ(唄とクアトロ演奏) 2012

 ウクレレより一回り大きなクアトロと歌を唄う女性のスケッチです。  前回の記事は下記をご覧ください。

スキ
1

草花の描き方を思い出すために沈丁花を描いています。実際は手鞠のようなかたちでかわいらしい花です。しっかりした枝ぶりのものを見つけると飽きるまで眺めています。

スキ
2
+10

2021/移り変わり

スキ
6

適当になってきた( ´~`)

スキ
3
+1

<手帳人物スケッチ>96 仙台・ベネズエラ音楽ライブ(ベネズエラハープ演奏) 2012

 前回の記事の、ベネズエラハープ演奏風景ではハープの弦が描かれていませんでした。演奏中の手の動きをアップして描いてみました。  前回の記事は下記をご覧ください。

スキ
2

『利己的鑑定士』

スキ
1
+1

種まく人

今わたくしの庭で赤い実をつけております木も 元はひとつぶの種でありました 茶色くかたい ちっぽけな種でありました かたい皮の中で眠るのは 主語のない夢です (ロイコクロリディウムに寄生されたカタツムリが  光を求めて這うのを見ている) 夢は 降り立った土地の養分を吸い上げて 芽を出し 葉を出し 枝を伸ばし わたくしという主語を獲得しました 電話が鳴ります わたくしは受話器を取ります (ビッグバン直後の宇宙には対称性がありました) 公共性の高い間違い電話 木は 二度

スキ
1
+1

<手帳人物スケッチ>95 仙台・ベネズエラ音楽ライブ(ベネズエラ・ハープ演奏) 2012

 仙台で初個展をしたときにお世話になったカフェで開催されたベネズエラ音楽のライブに誘われました。描いた楽器はベネズエラ・ハープといい、同じ小型でも、小型のハープとして知られるイングリッシュ(アイリッシュ)ハープとは違い、南米独自のものとのこと。  演奏者の女性はベネズエラ音楽に魅せられ、(政情不安な国にも関わらず)ベネズエラで永らく修行をされ、帰国後は同じベネズエラ音楽の楽器奏者と共に仙台と東京でライブ活動をおこなっていると聞きました。  久しくベネズエラ音楽のことを

スキ
1