ゲーム会社のサウンド担当の頭の中 その1

どうも豆腐メンタル.inc P です。

今回は、質問に挙がっていた内容を軸に、ゲーム会社のサウンド担当として就職した際考えてた事を、纏めておこうと思います。

よければ、読んでみて下さい!

気になる事があれば、コメント頂けると嬉しいです。

◆前回記事

前回の記事になります。宜しければ読んでみてください!

◆頂いたご質問

---------------------------------

もっとみる
良ければシェアお願いします!
2

第274号『続・創作は1人でやるものだった』

前回に引き続き『創作は1人でやるものだった』という改めての気づきに関する話をしようと思います。

ゼロからのクリエイティブは所詮ひとり

ゲームソフトの開発はたくさんの開発スタッフと一緒に行うチームビルドですが、そもそもの「こういった作品を世に出そう」という意思は1人の人間から発信されるものだということです。

またこれは企画の根本的なアイデアという話だけでなく、複数の要素が絡み合ったシステムであ

もっとみる
スキありがとうございます!嬉しいです
19

嫁からの社内報

夫はゲーム会社でゲームを作る仕事をしている。そして私は、おそらく社内で一番有名な嫁だ。

面白いマンガがあればこのような画像を夫を通じて社内掲示板に流し、布教用に持たせておく。ホテルでパーティを開くと聞けば、お土産に名物のお菓子をねだり、夫が仕事で参加できなかった時には後輩におつかいをお願いした。誰かが旅行に行った時は「奥さんにもどうぞ」とお土産をわけてくれる。マンガを借りたりガンプラをもらったり

もっとみる
ありがとうございます(´∀`)
28

ゲーム会社の人が先週食べたグミ9種類レビュー

どうも、仕事中はおやつかコーヒーが手放せないゲーム会社の人、ねじおです。

特にグミは気が付けば一袋すぐに食べてしまうので、
一度、ちゃんと食べたやつ写真にとっておこうと思ってやってみたら、
先週は9種類食べてました。

折角なので自分用にも感想を書いておきます。

※昨日から実家に帰っておりまして、
 ライトな更新がしばし続きます。ご容赦ください。

●グミレビュー

●フィットチーネグミ イタ

もっとみる
(^_^)ノ
100

人生ゲーム令和版×AR技術

✅一味違う『令和』の価値観

これは、さすがに笑った。人生ゲームというとのは本来、お金を集めて、土地を買収したり、株を買ったりでお金を増やすゲームだった・・・が❕❕
なんと令和で集めて価値を競うモノは、ずばりフォロワーの数で決まるらしい(笑)

ガチである(笑)しかも、よーく見ると、真ん中に有吉さんやヒカキンさん(?)トランプ大統領らしき人までいる。さすが、時代の長者といったところだろうか。

もっとみる
誠に感謝しております💦フォローもお願いします❕
4

愛され続けるコンテンツの正体

✅消費の空洞化

ブログの書き方教えますやオンラインサロンので『○○万稼げます』『できなければ全額返金』という謳い文句の記事は数あれど、じゃあ一体、誰が何に消費をして、どの層が誰にお金を使うの❔という具体的な話は、まったく見えて来ない。要は『種のない実』を売られている(伸びしろが明確でない)ような気がしたので、今、改めて、日本の人口と消費層のお金の使い方について考えてみたい。

✅個性が最大のコン

もっとみる
誠に感謝しております💦フォローもお願いします❕
8

90年代の興奮が今、よみがえる

・まえがき

ちょっとこのニュースは興奮しました・・・1980年代、ファミコン、スーファミ世代には、どストライクの懐かしい。よく宿題やらずに、やってたらお母さんに『コンセント抜くよ』なんて言われてたやつですね(笑)

もう、効果音のピコピコ音聞いてるだけで、アラフォーおじさんが、童心に返ったように興奮してしまうのは、きっと私だけではないはず‼

・9月の配信タイトル一覧

スーパーマリオ1~3、ゼ

もっとみる
誠に感謝しております💦フォローもお願いします❕
8

モノが消費される時代の終焉

・モノが消費される時代から、
コンテンツ至上主義の時代へ・・・

私も、社内SEや建築業、果ては水商売まで、いろんな業種を渡り歩いて来ましたが、ずっと思ってたことがあって『ゲーム業界で課金や消費するのは労働者のお金じゃないのか?』って、思ってたんですけど、最近、その考えを改め始めました。もう、キャッシュフローのサイクルの中に、営業とか労働者(非IT産業)とかの利益(課金)を含まなくても、『eスポー

もっとみる
誠に感謝しております💦フォローもお願いします❕
4