アラフォー女子の出会いの場所

どれだけ呑んでゆるんでも、どれだけ乗せられても、アラフォー女子って事を決して忘れてはいけません。 そう、決して奢られる立場だとか、思ってはいけないのです。 先日、友人と飲みにいきました。 アラフォー女子2人、新宿へ飲みに繰り出したのです。 私は既婚ですが、フリーセックスの身なので常にお気楽。 呑んだ流れで、出会いの場所へ繰り出すことになったのです。 てゆーか、若けりゃどんな場所だって出会いの場なんですけど、こちら店員以外の男性と目すら合わないので、出会いたければいくしか

スキ
3

プロモーション No,3

決まった事だ もう何もいうことはない 12月に休むという決断がどう響くか どうなるか 俺なら 休み返上し少しでも売り上げを上げる 頑張ってそれで 正月を迎えるパターン しかし 何をするか 1ヶ月で採算がとれるようにする! そんな魔法 どこに存在するのか 必死 覚悟  情熱を感じられない ふとnoteの記事を見つける これだ!  今の店に足りないもの 必要なものを見つけた

スキ
4

プロモーション?No,2

現代はSNS 宣伝はSNS 口コミが形を変え情報伝達のスピードを上げ コミュニケーションツールとして作られたSNSの必要性はわかる だが業務を全て1人でやっているので 忙しいとTwitterさえ呟く暇すらない 調理を簡単に見られている証拠だろう あのクオリティーを出すためにどれだけの時間をかけなければいけないのか それを望むのは誰なのか ある提案が上がった “休日を増やしてプロモーションにあてる” ??? ただでさえ 週2休みで売り上げとれないというのに 休

スキ
6
+8

カフェまたオープン武夷山路尚客优の下

スキ
2

プロモーション?No.1

オープンして1ヶ月が経つ 予約は激減し増える様子がない 最初は固定客のおかげでほぼ毎日満席状態 コロナ禍なのにありがたいと思った むしろ 固定客がついているなら最高のスタートだと コスパに優れた商品を提供した事はお客様には大好評 作っている自分がかなり手応えを感じ これだ!間違いないと直感した だが 現実は… 新しいコースを告知したが反応はほぼ無い なぜ? 固定客には響いていないのか? あの盛り上がりはオープン景気だけだったのか?

スキ
8
+9

「マックス・クリンガー。男と女のドラマ」がオープンした。

ArtDailyは2020年11月25日に、オルデンブルクのホルストヤンセン美術館(Horst Janssen Museum in Oldenburg)の女性が、ドイツのオルデンブルク(Oldenburg, Germany)で開催された特別展「マックス・クリンガー。男と女のドラマ(Max Klinger. The Drama of Man and Woman)」のカタログにより助けられて、版画をチェックしている時に撮影された写真を公開した。 https://time-a

大阪育ち道産子の知らんけど・・・61「明らかにせなアカン」

ナイショがアカン、てコトやないで。 ハッキリせぇって感じ。 全部明かしたらアカンてのもあるけど、それはまたの機会にするとして。 ナニを明らかにせなアカンのか、いってみよかー。 1.意志コレはいろんな側面で言えるかなぁ。 仕事でも私生活でも。 ちょっとしたときでもあった方がいい。 「特にない」「どっちでもいい」って意志もOKなんやけど、 判るようにしときたいトコやなぁ。 で、訊かれたら答えたい。 2.主張コレは先に、ないし相手から発せられたら示したい。いや、示たい。 同意で

スキ
5
+7

『S.Labo ―エスラボ―』 プレオープン&グランドオープン日 決定いたしました!

こんにちは、奈良の靴下工場SOUKIです! 長らくお待たせしておりましたが、『S.Labo―エスラボ―』のプレオープン日とグランドオープン日が決定いたしました! 特典などもご用意しておりますので、ぜひ早めにお越しくださいね! [プレオープン] 期間/2021年12月1日(水)~12月6日(月)  2021年12月10日(金)~12月15日(水) ※12月7日(火)~12月9日(木)はプレス向け内覧会を実施いたします。 プレオープン特典/1人1足チャリックス無料体験 ※チャ

スキ
4
+2

【色彩舎週報】中東事業パートナーと神戸で打ち合わせ

こんにちは。神戸市のカラーコンサルティング会社、色彩舎です。 早いものでもう11月中旬。オフィスの窓際にリースを飾ってクリスマス気分を楽しんでいます。 中東事業パートナーと神戸で打ち合わせ今週は、色彩舎の中東事業のパートナーである一般社団法人中東ワールドステーション代表のアブド・ジダンさんと神戸のオフィスにて打ち合わせでした。 コロナ禍でずっとオンラインだったことに加え、東京と神戸ということで物理的に距離が離れていたこともあり、直接お会いするのは初めて。 今後の事業展

明らかにオープン前で余裕のない人の話

さて、オープン1週間をきった人はいったいどんな風に過ごしているでしょうか? 余裕のなさっぷりを書き残しておきましょうか。 今回のお話はいつか自分でみた時に、笑うためのものです。(←いや、アンタ書いてる場合じゃない、今、笑えてないから。) 余裕がない。 駅で誰かが落としただろうハンカチを、素通りした時、「あ、コイツ(私)本当に余裕ないな」と感じた。でも、戻って拾わなかった。「あ、コイツきてんな。」と思った。なんかごめんなさい。 気づけばミカンしか食べずに一日が終わる。

スキ
4