【#熟成下書き】物語が消えるということ、生き延びるということ

これは、とある作品から物語のいのちを考え出したオタクの、心境と布教である。

最初の疑問

ふとした時にTwitterにのぼる話題、「若者が忠臣蔵を知らない問題」。

その議論は波及し、時代劇番組の少なさや忠臣蔵を中心とした仇討ち作品の存続に関する話題も見られた。

Twitterサーフィンをしていた私は、とある意見群にたどり着いた。

「仇討ちなんて現代人からすればよく分からない復讐劇だ」
「絆

もっとみる
ハートありがとうございます!
1

細部を間違え怒るオタク、そして私はナンセンスマン。

 何故オタクは、細部を間違えただけで怒るのか

 ……いや、そこを疑問に思うのならばオタクと関わるな、それが分からないのならば無闇に踏み込むな、他人の心を踏み荒らすなという話では有るのだけれども

 そんな事を言うのならば、「何故怒るのか?」と疑問に思ってる人だって人間な訳で、互いに互いの事を理解する為にも、或いは閉鎖的な関係を打破する為にも、不躾ながらこの疑問、或いは私の感性が踏み入る事を許して

もっとみる
いつかどこかでお会いして、貴方とお話ししてみたいですね。
2

綺麗事だけ見るって、あまり好きじゃないんですよ。

汚れた物を過剰に汚く見て忌避するようになるって、それもまぁまぁの罪じゃありません?
という訳で、今回は「何処か誰かが言ったsex論」の抜粋です。

生意気なガキに性行為について説かれたAさんの反論、というシーンの抜粋になります。

性行為に対するAさんの持論

 スローセックスのスの字も知らねぇような、自分の精管理にだけ必死なガキに何言われてもなぁ…

 いいかガキ。性行為はな、テメェの為だけにや

もっとみる
今日はきっと月が綺麗になります。
5

人生100年時代:カッコイイ老年の秘訣「老にして学べば・・・」江戸時代の儒学者・佐藤一斎の言葉から「学ぶ」こと

「少(わか)くして学べば、即(すなわ)ち壮にして為すことあり。
壮にして学べば、即ち老いて衰えず。
老にして学べば、即ち死して朽ちず。」

その印象的な言葉を知ったのは、もう10年ほど前になるでしょうか。

「青年期に学べば、30代、40代の元気な壮年に何事かの結果を残すことができる。壮年期に学べば、人生の晩年になっても気力が衰えることがない。老年期になり、より学べば、あなたの言動は次の時代に引き

もっとみる
ありがとうございます!フォローもしてくださればとても嬉しいです!
4

7年間ありがとうございました /2021/03/31 #クロス 出演セルフまとめ

2021/03/31放送、TOKYO MX「モーニングCROSS」最終回に出演しました。その際、オピニオンクロスで発信した情報のセルフまとめです。

最後のオピニオンクロス

自分「最初の出演は2014年4月4日。今日で約70回の出演で、てことはオピニオンCROSSも70回やってきたということで。

僕も瀬尾さんも当時は違う場所にいましたね。瀬尾さんは現代ビジネス、私はハフポスト初代編集長としての

もっとみる
サンクスです!
3

さぁて、私はコンテンツを消費しちゃう俗物なので。

 こういう感じの話にも食いついちゃう訳です。

流れてくる情報が大量になる
⇨消費者が効率的に要約するようになる
⇨どうせ要約されるならそれを前提とした作品作り

 という流れなら、そりゃコンテンツ化もやむなしな訳ですよ。誰も悪くない。
 誰も見てくれない作品に力を入れたいなんて思いませんし。エンタメも根底はビジネスですから、売れなきゃ仕方ありません。

 それは自然な変化です。ただ一般的に求めら

もっとみる
稚拙な記事でしたが、何かを感じて考えて頂けたなら嬉しく思います。
1

何としてでも生きていこう、と決める気持ちは、
日をただ生きている人より、強い思いになる。

苦しさは誰にもあるけれど、それは比べるものではない。
誰もが誰かの借り物ではない、自分の意見を持てたら。

それを発表するかどうかは、別として、自分の頭で考える。

存在の奇跡

【信用と信頼】 アーティストにとっての「信用」とは何だろうか

彫刻家の大黒貴之です。

アーティストというと
好き勝手に振る舞う世間離れした人のように
思われることも時にあるかと思います。

確かに、世間を見渡すといろいろな人がいます。

あの人は信用できる人だ。



あの人のいうことは信頼できるので間違いない。

浮世離れしているようなイメージの作家(アーティスト)の活動にも
この信用と信頼というものが大きく関係しているように映ります。

「信用」と「信

もっとみる
「スキ」を押してくださりありがとうございます!
3

コワーキングではない、新しい文化を作る、永遠のベータ版空間へ。

世の中には、「デスク」と「オフィス用チェア」がいたるところに散らばりはじめて、「ワーク」とか「新しい働き方」とか、使い古された単語で埋め尽くされている。

SNSではパステルカラーやモノトーンのオフィスチェアが整然と並んだオフィスや、木製のカフェチェアが散りばめられたラウンジの写真が、フォトジェニックに並び、「コミュニケーションスペースのあるオフィス」を皆が自慢している。

こんなものとか。

もっとみる

第5回 オール電化?発災時に停電したらアウトです

連載企画「震災から10年~現在地と着地点~」。第5回目は、「オール電化?発災したらアウトです」と題してお送りする。電気を使うのが当たり前になったこの時代、災害が起き停電してしまったら生活に影響が出てしまう脆さがある。オール電化の盲点と対策について述べていく。

オール電化の弱点

大規模災害が発生した際一番懸念するのは、停電・断水ではないだろうか。特に電気に依存している今の時代、電気が使えなくなっ

もっとみる
ありがとうございます!モチベーションアップに繋がります!
2