ロザンの楽屋から学んだ「世間の声」の輪郭

今回は「世間の声」について書いてみようと思います

ニュースや週刊誌などにはこのワードを見ないなんて事はないと思うくらい「世間の声」っていうものが溢れています

この事を書こうと思ったきっかけは漫才師のロザンのYouTubeを見た時に「なるほどなぁ、わかりやすい!」と感じたからでした

以前からネットの中ではアンチや誹謗中傷といった事がありますが、ただのアンチならまだしも+誹謗中傷がセットになって

もっとみる

嗚呼、アンチ就寝

夜は寝るまでが夜だし
朝は起きてからが朝

眠れないアル

久しく絵を描きました

(寝落ち)

おはよう

今日の目標は3時に寝ること

やっぱ大森靖子

p.s.

今日も韓国人と遊ぶ

もっとみる

人のことを無意味に攻撃している人というのは、結局自分のことを無意味に責めているということに気付いてほしい

人の非を責めても、自分にも人にも何もいいことがありません。

なのに、人の非を責めてばかりいる人はたくさんいます。

そういう人は、結局、いつも自分のことを責めている人です。

自分のことを責めているというのは、自分の中に「悪い自分」と「良い自分」を作り出して、何も努力せずに、今の自分を変えずに、「良い自分」の側に立っているということです。

「悪い自分」を責めている以上、自分は何もしていなくても

もっとみる
ワー!!嬉しいです。ありがとうございます。
21

大丈夫?ねんねする?~アンチリプに傷つく人へ~

私もドはまりしているゲーム「あつまれ!どうぶつの森」の公式ツイートに、とても激しいアンチリプライがついていたのを、私は偶然みつけた。

憤りがひしひしと感じる文章で、ゲームシステムが醜悪であると主張し、更新されるゲーム内容を甘い罠と例え、決して屈するものかといった、ほのぼのゲームのプレイヤーとは思えないリプライだった。

アンチリプへのリプは、大概が「嫌ならやめたらいい」というものだった。そり

もっとみる
ありがとう!あなたに幸あれ!
4

ネットと向き合った6月

どうも、Pokkeです

6月も終わりですね

今月も3月頃から同様
あまり直接人に会わなかったですが

この1ヵ月は
Blue展-Online-を行ったり
このnoteを始めてみたり

ネットを通じた交流や表現について
向き合い考えることが多かったです

ネットをつかえば
場所や時間を選ばず表現をみせたり広げたり
色んなことが出来て良いですね
オンライン作品展、Zoom写真レクチャー
ビデオ通話

もっとみる

『アンチ』とはなぜ生まれていくのか~推しをしってもらおう企画番外編~

『私の事は嫌いでも、AKBの事は嫌いにならないでください』

9年前のAKB48選抜総選挙で、見事1位に輝いた前田敦子さんの言葉です。どれだけ心の葛藤があったのか、まだ20歳にもなっていなかったという事を考えても、色々な見えないものと戦っていたのかなと思っています。

アイドル業界だけではなく、芸能界や政界、その他テレビや雑誌、ラジオなどあらゆる面で有名になってくると、必ずと言っていいほどついてく

もっとみる

★誹謗中傷を止める方法

こんにちは、心理カウンセラーとしての心屋(こころや)です。

心屋仁之助の 心理カウンセラー部門です(笑)

それはさておき

僕らは、社会にひとと一緒に生きている以上、
他人を無視して生きていくわけにはいきません。

つまり必然的に「人目」を気にして生きていくことになります。

人目を気にして生きていく、ということは

「どう思われるだろう」
「なんて言われるだろう」

これを気にして生きていく

もっとみる
スキ! ありがとー(*'▽')
75

アンチコメントの正体

先日、僕のインスタにアンチコメントがきました。

アンチコメントは慣れているのですが、そのときの内容は僕が言ってることに意見をしたり反論するといったものではなく、「ばか、あほ」的な単なる悪口のようなものでした。

当然インスタなのでどういう人なのかなとプロフィールを見てみると・・
なんと50歳の男性で娘さんがいる方とのこと。
僕より20個も上で娘さんまでいる人がわざわざ僕が投稿して5分以内にすぐに

もっとみる

アンチに目覚める方法

こんにちは、イキってるスーツ社長です!
今回はSNSユーザーがアンチ、誹謗中傷に目覚める瞬間についてお話ししていきます。

アンチ、誹謗中傷と聞くと、
・「なんでそんなことをするのかわからない。」
・「相手の気持ちを考えろ!」
・「リアル社会の負け組」
などその行為をけなす人も多いです。

しかし、悪意のあるコメントいわゆるアンチ行為は誰にでも起こりうることなのです。なのでこれを見ているあなたもア

もっとみる
スキと言ってくれるあなたが好き
3

アンチ君の話。

皆さん、ごきげんよう。ダレワタです。

実は…アメブロにいるんですよ、アンチ笑笑✨

と言うことで、今回はアンチ君の話。アメブロでも書かせもらったので、こちらでも違う視点で記事を投稿しようかなと思います。

僕は、アンチがいることは自分の知名度が上がってきている証拠だと捉えているので、結構ポジティブな要素だと思っています。

ただですね、

さすがに少しは腹は立ちますよ笑笑

好き勝手言ってきます

もっとみる
嬉しいです✨僕の音楽が少しでも力になりますように…!🌈✨
32