アイ・フィール・プリティ

外見より中身が大事と気づかされた映画『アイ・フィール・プリティ!』笑って元気が出ます

外見より中身が大事と気づかされた映画『アイ・フィール・プリティ!』笑って元気が出ます

今日も私のnoteを読んでくださりありがとうございます。 映画大好きcandy@です。 今日はおもいっきり笑えるラブコメディを紹介しますね。 あなたに質問です。 あなたは美人は得だと思いますか? 美人ならなんでも人生うまくいくと思いますか? この映画の主人公のレネーもそう思って生きてきた女性 自分の人生がうまくいかないのは太っていて美人じゃないからといつも不平不満を撒き散らしていた一人 ところが本当は外見や容姿なんて関係なかった 本当に大事なことは、見た目よ

151
映画の紹介84本目 『アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング』

映画の紹介84本目 『アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング』

こんにちは、たくやです。 今日紹介する映画は、 『アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング』です。 この映画は、 アビー・コーン監督の作品で、 自分の容姿にコンプレックスのある女性・レネーが頭を打ち気を失った後に目覚めると、絶世の美女に変身していたと勘違いすることから始まる物語です。 https://amzn.to/2KhSMsc 【監督のアビー・コーンについて】 監督はアメリカの監督で脚本家です。 これまでに『25年目のキス』、『そんな彼なら捨てない』

1
「アイ・フィールプリティ!」で絶望して「チア☆ダン」で希望を取り戻した話

「アイ・フィールプリティ!」で絶望して「チア☆ダン」で希望を取り戻した話

先日Twitterにてこちらのつぶやきが話題になっており、ちょっと前に私もアマプラで視聴していたので当時のことを思い出したり。 ※この先映画のネタバレがあります! この映画とてもおもしろくて感動したのですが同時に絶望もしました。 自分だけの力では変えられないこと 映画の主人公レネーのコンプレックスは自分の容姿ですが、「変えられないもの」もしくは「変えるのが難しいもの」という点では他にもありますよね。例えば親とか生まれとか才能とかコロナによって規制された現状もそうだと思

1
洋画縛りむいかめ。

洋画縛りむいかめ。

こんばんは! ネイルがしたくてしたくて堪らなくなり、ネットを漁っていたら1時間半も経過していました…まちこです。😌💅 今日は美意識が高くなる日でした。 というのも、自分の身体を外から眺める時間というものがありまして…詳しくは言えないのですが、大まかにいうと、下着だけ身につけた状態で全身写真を撮りました。 で、自分の身体を客観的に見ると。 めっちゃショックでした… うーん、ショックよりも悔しさが勝ったという方が正しい。落胆した、という言葉が1番合うのかもしれません。

11
I Feel Pretty!

I Feel Pretty!

前々から気になっていた映画をようやく見ました。 ↓ネタばれあります。 ぽっちゃりで美人ではない自己肯定力低め女子であるレネーが頭をぶつけたことで、完璧な美人になったと思い込み、自信を得て人生を変えていく。というストーリー。レネーのように自己肯定力が低め女子である私にお勧めの映画だと思い、アマゾンプライムの後で見るリストにずっと入れっぱなしになっていた。というのは主人公のレネーが可愛くなかったからだ。私の好きな映画にプラダを着た悪魔があるが、あの映画は主人公のアン・ハサウェ

3
今の私が一番好き!って言いたくなる。『アイ・フィール・プリティ!人生最高のハプニング』 #リリプリマガジン

今の私が一番好き!って言いたくなる。『アイ・フィール・プリティ!人生最高のハプニング』 #リリプリマガジン

今日から始まる新連載「水曜日のレイトショー」では、週の真ん中の夜に観て欲しい映画を紹介していきます。 1週間の折り返し地点。お気に入りの飲み物を片手に、ゆっくり映画を楽しむ時間は、きっと明日からまた頑張る活力になるはず。 水曜日のレイトショー、開演です。 *** 皆さんはどんなときに映画を観ますか? 会社の先輩に叱られて落ち込んだときや、想いを寄せていた人にパートナーがいたことを知って悲しくなったとき。そんな気持ちを忘れたくて映画を観るという人も多いのではないでしょ

28
【3分で読める映画のまとめ・感想】自分の魅力は自分だけが分かっていれば良い。『アイ・フィール・プリティ!』

【3分で読める映画のまとめ・感想】自分の魅力は自分だけが分かっていれば良い。『アイ・フィール・プリティ!』

【人間の価値は見た目じゃない!】 化粧品会社リリー・ルクレアに勤める主人公のレネーは容姿に自信が無く、自分を卑下しながら暮らしていた。 そんなある日、事故で頭を強く打った彼女は、自分の姿が絶世の美女に見えるようになってしまう(もちろん実際の姿は一切変わっていない)。 自分を美しいと思い込んだ彼女は自信に溢れるようになり、言動も変わっていく。 周囲が彼女の行動を疑問に思っても、「私は自分が魅力的だとわかっているし、他の人の評価なんて気にしないわ」と、自分の思うように行動

4
うってかわった

うってかわった

うってかわって 漢字にすると打って変わってらしい。 携帯でうってかわってって打って変わったので知りました。 昨日に比べてうってかわったあたしは、新しい職場の方たちに物凄く感謝しました。 昔から、うってかわった人は沢山いたみたい。 ロバート・ジョンソンは十字路で悪魔に魂を売って変わったらしいし ベジータもバビディに魂を売って変わった気がしたし 見てないけど、アイ・フィール・プリティって映画に出てくる人も頭を打って変わったっぽい きっと野球選手もゴルファー

もしかしたら誰かの役に立つかもしれないわたしの気づき。2/20

もしかしたら誰かの役に立つかもしれないわたしの気づき。2/20

昨日友人と過ごしているときに、映画『アイ・フィール・プリティ』の話になった。わたしはまだ観ていなかったけれど、あらすじは知っていたので、 「自分の体型も顔も嫌いだった人が、自分の理想の姿に変身するんだよね?」と言ったら、 「ふふ、違うよ~~。観てみれば分かるよ。」と意味ありげに笑っていた。むむむ、そんなことを言われると観たくなるじゃんと思い、今日早速観ることができた。 友人のことばが腑に落ちて、そういうことかと。 映画を観て、こんな問いが浮かんだ。 わたしはわたしの

10
アイ・フィール・プリティ!人生最高のハプニング

アイ・フィール・プリティ!人生最高のハプニング

また名作を1つ見つけました。 エイミー・シューマー演じる主人公のレネーは、自分の容姿、見た目に自信がない。 だから仕事も恋もうまくいかないと思っている。 そんな自分を変えたくてジム通いするのだが、そこでマシンが壊れて、バランスを崩し、頭を打ってしまう。 その時に頭の打ちどころが悪かったのか、目覚めて鏡を見てビックリ。自分が絶世の美女に大変身していた。(周りの人たちから見ると、全く変わっていない) しかし、レネーは自分のことがめちゃくちゃ美女に見えているので、仕事も恋