やっぱり大好き「天使にラブソングを」

最近我が家では、週末の夜に家族で映画を観ます。AmazonプライムとかNetflixとか本当に便利ですよね。何を観るかは家族で順番に決めます。先週は私の番だったので、「天使にラブソングを」を観ました。 久しぶりに観たのですが、やっぱり大好きな映画だなぁと思いました。基本的に笑える内容なんだけど、泣きそうになるポイントが幾つかあって、そのシーンにくると涙が込み上げてきます。(基本的に私は、涙もろい人間です。)家族に気づかれないように涙をこらえるのに必死でした。 (ここからは

スキ
2

「ブラック・アダム」とは?DC映画「ブラック・アダム」冒頭映像が公開!

DC映画「ブラックアダム」の冒頭映像が公開! 映像では、ブラックアダムの風貌が写っているが、見た目はシャザムそっくり。 そんなブラック・アダムはどんなキャラクターなのか。 今記事では、ブラック・アダムのキャラ設定や能力などについて紹介! ブラック・アダムとは...本名は、テス・アダム。 遠い昔、魔術師たちの評議会にて闘士に選ばれ、莫大な魔術の力と技を与えられる。アダムはこの力を人助けではなく、支配するために使い始める。 力の使い道を間違えたアダムは戦いの末、数千年に渡っ

スキ
1

【うつ病への理解が深まる邦画】ツレがうつになりまして。

観たきっかけ私は数年前にうつ病の診断を受けました。 自分の症状を周りに理解してもらうことが難しいと分かってはいても、 中々分かってもらえないもどかしさがありました。 そんな時に見たのがこの作品です。 うつ病の当事者である自分や、それを支える周囲の人の様子を、映画を通して客観的に見ることができました。 非常に共感できた作品でしたので、レビューさせていただきます。 是非読んでいってください。↓ 観た感想周囲がうつ病を受け入れる 私自身、うつ病が発症してから半年間ほどは、 ツレ

スキ
3
+1

手紙社リスト映画編 VOL.8「キノ・イグルーの、観て欲しい『おとぎの国・ファンタジーランド』な映画10作」

あなたの人生をきっと豊かにする手紙社リスト。今月の映画部門のテーマは、クリスマス特別編「おとぎの国・ファンタジーランド」な映画です。その“観るべき10本”を選ぶのは、マニアじゃなくても「映画ってなんて素晴らしいんだ!」な世界に導いてくれるキノ・イグルーの有坂塁さん(以下・有坂)と渡辺順也さん(以下・渡辺)。今月も、お互い何を選んだか内緒にしたまま、5本ずつドラフト会議のごとく交互に発表しました! 相手がどんな作品を選んでくるのかお互いに予想しつつ、それぞれテーマを持って作品を

スキ
1
+30

ハリポタ愛を語り尽くす!編集部座談会 「ハリー・ポッターと賢者の石」公開20周年

 毎週テーマにそったおすすめ映画をご紹介する【映画.comシネマStyle】。今年は、J・K・ローリング氏によるベストセラーファンタジー小説を映画化した大ヒットシリーズの第1弾「ハリー・ポッターと賢者の石」公開から20周年を迎えるアニバーサリーイヤーです。また日本テレビ系「金曜ロードショー」では、12月3日に第5弾「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」が放送されます。そこで今回は、映画.comのハリポタ好きが集結! 「ハリー・ポッター」との出合いや、作品やキャラクターへの愛を、

スキ
2

映画日記:シンドラーのリスト/手を差し伸べられる人間とは

監督 : スティーブン・スピルバーグ 【あらすじ】1939年-。ドイツ人実業家、オスカー・シンドラー(リーアム・ニーソン)が、ポーランドの古都クラクフにやってくる。野心家でナチス党員の彼は、巧みな話術と賄賂を使ってドイツ軍の上層部に取り入り、たちまち軍需工場で成功を収める。彼が雇っていたのは、有能なユダヤ人会計士、イザック・シュターン(ベン・キングスレー)のほか、賃金の安いユダヤ人労働者だった。やがて、ユダヤ人への迫害がエスカレートし、彼らが強制収容所で恐ろしい残虐行為の

+10

「ハリー・ポッターと賢者の石」公開から20年…ホグワーツ入学許可証を待ち続ける編集部員が、青春を捧げたハリポタについて語りたい

 2001年12月1日、当時10歳だった筆者は、ある映画の公開に胸を高鳴らせていた。その映画とは、J・K・ローリング氏によるベストセラー小説を映画化した「ハリー・ポッターと賢者の石」。原作の大ファンだった筆者は、来る日も来る日も、この映画のことだけを考えていたような気がする。そして例に漏れず、ハリポタ世代のど真ん中らしく、翌年の11歳の誕生日に来るはずの、ホグワーツ魔法魔術学校からの入学許可証を待ちわびていた(そして10歳の誕生日には、プレゼントに白ふくろうを所望し親を困らせ

スキ
4
+6

#もしも叶うなら プラスチックスになりたかった私へ

 街路樹が寒々と木枯らしを作る路肩で立ち止まるためのスペースを探した。こんな人混みの中わざわざスマホを見るためにを立ち止まる場所を探すなんて、みっともないが極まりない。 それなのにラインの新着が気になってスマホのロックを外してしまう。さっきから何度このトークを開いただろう。  高校の時からの10年来の友達から結構重い人間関係の相談をされた。一生懸命、考えて考えて返事を返した。当たり障りのないただの同調にならないように、でも上から目線のアドバイスにならないようにその子の自尊心

スキ
15

いっしょに食べると、おいしい。劇場版『きのう何食べた?』

トーストの上には、リンゴのキャラメル煮。 そのさらに上には、シナモンを振ったバニラアイス。 間違いないやつだ。間違いなくおいしいやつだ。 ケンジが大きな口を開けて、トーストを食べる。観ている私の口の中にまで、ほんのり甘くて苦くて温かいくたくたのリンゴと、冷たいバニラの味が広がる。シナモンの香りが鼻に抜けていく。 シロさんじゃなくたって、マネしたくなる。 だって、間違いなくおいしいやつだから。 帰ったら、一緒に観に行った娘がマネをしだした。キャラメルをひどく焦がして苦く

スキ
14

映画感想『スパゲティコード・ラブ』

映画を観終わってから喫茶店に入るとそこにはたくさんの人が座っていて、映画の世界の続きを勝手に一人で妄想して、そのたくさんの人の想いがぶわーっと頭のなかを駆け巡ってくる気がして、耳から聞こえる声と頭のなかから聞こえてくる声でいっぱいになって目を閉じた。 映画のなかの人たちは皆んな、確かなものがなくて、いたくもない場所にいたり、定まった場所もなく彷徨ったり、想いを言葉にしてから伝えることもなく宙ぶらりんのままにして、すべてを保留にしたままだった。 私たちは気がつくと似たような

スキ
2