さてどうする

社会を知りたい⑤つながりを信じきれない人。漠然と不安を抱える人。愛着。

今回読んだ本は、教育や福祉を考えるときに通る「愛着」について書いた本。なにか漠然とした不安を持っている人や、人と話しているときに怖さを感じたり、自分の軸を持てないことなんかも、愛着が関わっているかもしれない。記事としては、愛着ってこういうもの、という紹介内容です。

エビデンスは少なめなんだけど、読んでて感覚的に「あー、そうだよなぁ」となるような、色んな仮説や考察のためのヒントになるような本。生育

もっとみる
ありがとうございます。励みになります。

社会を知りたい④人工知能と経済の未来を読んで。感想。

社会をしりたい③の続き。社会を知りたい①~③全体を通しての感想回。今回読んだ本はこちら。

2つほどの記事で終わるかと思ったけど、最終的に4つの記事になった。もう少し要約できるようになりたい。

さてさて、今回読んだこちらの本は、専門的な目線から、素人の自分でもわかりやすい表現で解説してくれるいい本だった。実際に本に書いてある未来は来ないかもしれないけど、10年20年後に暮らしていく自分は、どうい

もっとみる
ありがとうございます。励みになります。
3

社会を知りたい③資本主義が終わる?私たちはどうなっていく?

社会を知りたい②の続き。今回読んだ本はこちら。

前回は日本経済の現状とその打開策、AIによる技術的失業に対しての政策としてどんなものがあるかをまとめた。今回は来たるAIによる経済がどう社会を変えていくか、私たちはどうなっていくか?について。

要点は、2045年頃を予想として、私たちの仕事は一部を除き、ほぼすべての仕事を機械が担う純粋機械化経済が来る。そして、その打開策として、ベーシックシンカム

もっとみる
ありがとうございます。励みになります。
5

社会を知りたい②経済成長とAI失業の話

社会を知りたい①の続き。経済や国の政策の観点から、人工知能(AI)が現在ある多くの仕事を代替していく社会について要点を。今回読んだ本はこちら。

前回、AIそのものについてと、AIがもたらす技術的失業について要点をまとめた。ただ、AIがいきなり全ての仕事を担うわけではなく、段階的(特化型AI時代:2030年以前 → 汎用AI時代:2030年以降)に代替していく。今回は、現在すでにある特化型AIがメ

もっとみる
ありがとうございます。励みになります。
7

社会を知りたい①人工知能と経済と予想される未来

本を読んだのでアウトプット。今回読んだ本は、自分たちが暮らしていく社会について人工知能(AI)と経済の視点から考えた本。AIはどんなものなのか、AIによって人は失業するのか、そのとき国がどう政策をだすか、資本主義は無くなるのか、なんてことが書いてある。

論理として繋がりがわかりやすく、AIや経済についての現状の課題も書かれているので、頭に入ってきやすい本。著者の井上智洋さんの専門は経済を広く捉え

もっとみる
ありがとうございます。励みになります。
4

実は沖縄出身のまさに首里生まれ首里育ちなのですが、今回その私の生みと育ての親でもある首里城が焼失してしまいましたので、復元資金募金活動でエコバッグやらTシャツやら作って売上金を全額寄付金にしたいと思います。今日はその企画書作り。やったことないけど誰でも最初は初心者!

変えられないことは受け入れるしかない

うつ状態に陥った僕は、それまでの人生を振りかえってた。いつの間にか、自分が望んでもいないところで仕事をするようになっていた。僕はこんな仕事をしたいと一度も思ったことはなかった。なのにどうしてこんなことになったんだろう。どこで間違えたんだろう。

ずっとそんなことを考えていたのだ。

ここで、僕の幼少期からの話をしながら、当時の僕が考えたことを書いていこうと思う。

ごく普通の家庭に生まれたはずだっ

もっとみる
スキをありがとうございます!チョーうれしいです!
2

集中途切れると思えば、熱出た。明日仮フィッティングなのですが。大事な日の前日で今までの寝不足ぶり返し。あと急激に寒いより冷える日のせいですね。ちょっと横になって休むよりさっさと薬局行って、葛根湯飲んでごまかして、次の休日に一気に休むことにしようーって次の休みいつだっけ

生地や素材について、勘違いが多い事が。ウールを使用してるからって全部ニットやカットソーと同じ縮み方するわけではない。ウール(=ニット)だと思って洗濯大変だ。と相談されるお客様いるが、昨今のデイリーウェアであれば素材よりも織り方や編み方や加工法で違いが大幅に出るだけです!

何やってる人?って聞かれるけど、答えるのがめんどくさい。それで食ってるわけではないけど、会社勤め一本の生活収入でもない。私は何やってる人なのか自分でよく分かってないから、説明するのがめんどくさいのかも。いつか答えるよ。口じゃなくて姿で。やっぱり口で説明するのめんどくさいから