兼業診断士の仕事と日常

52

「NPO法人会計基準」を学んでNPO法人経営支援へ

FATという研究会に参加しています。デブが集まった会ではありません。Finance,Accounting,Tax,の頭文字をとって命名した、財務・会計のための研究会です。

過日その「FAT」で講師をしてきました。テーマは「NPO法人会計基準について」です。

僕も決してNPO法人会計基準に詳しいわけでもなく、まして専門家なわけでもありません。昨年の11月、ある研究会でレクチャーを受けてから少しず

もっとみる
サンキューです<m(__)m> よろしければシェアもお願いします。
24

創業・起業のための資金調達ともっと大切なこと

初めてこのマガジンに寄稿します、中小企業診断士の中郡と言います。創業・起業は専門分野とは言えませんが、普段の研究テーマである事業承継や管理会計・ファイナンス、SDGs等の切り口から創業について考える場にできるようにしていきたいと考えています。

さて、先日依頼を受け、次のようなコラムを書かせてもらいました。

タイトルには「助成金」と入れましたが、これはある意味SEO対策でして(笑) 本当の狙いは

もっとみる
サンキューです<m(__)m> よろしければシェアもお願いします。
18

働きながら大学院で学ぶ

昨年の4月から大学院に通っています。明治大学大学院博士課程前期経営学研究科経営学専攻マネジメントコース、要するに社会人大学院の修士課程になります。

大学院に行きたい気持ちはかなり以前から漠然とですが持っていました。極端に言えば、大学を卒業してからずっと心に秘めていたように思います。とはいえ具体的なものはなにもありませんでした。どうやったら入れるか、金銭的にいくらかかるのか、など調べればすぐわかる

もっとみる
面白かったですか? よろしければフォローを<m(__)m>
24

恩師が主宰する「実践経営勉強会」で、恩師の専門分野(事業承継)について講義をする

診断士試験に合格後、正式に診断士として登録するには「実務補習」という通過儀礼が必要になります。15日間、診断実務に携わらなければならないからです。診断士協会が有料で用意してくれる「実務補習」以外に実務に携われる方法があればその選択もあり得ますが、多くの人が実務補習を選択します。僕も5日間コースを3回通過し、無事に登録にこぎ着けました。その2回目の実務補習の指導員をされていたのが、当時、東京協会の会

もっとみる
サンキューです<m(__)m> よろしければシェアもお願いします。
4

人生で大切なことはファイナンス理論が教えてくれた

「財務・会計」という科目が苦手でした。
診断士試験を振り返ると一番苦い思い出があるのは財務・会計です。合格した年の一次試験で60点を超えなかったのは財務・会計だけでした。

それでも足切りになるほどひどい点を取らずに済んだのは、1冊の本との出会いがあったからです。それがこの本。
『15歳からのファイナンス理論入門―桃太郎はなぜ、犬、猿、キジを仲間にしたのか?』慎泰俊著

アカウンティングは最後まで

もっとみる
サンキューです<m(__)m> よろしければシェアもお願いします。
20

SDGs雑感~「中小企業のSDGs経営推進マニュアルに関する調査研究」から~

11月5日、「中小企業経営診断シンポジウム」へ参加してきました。中小企業診断士協会が行っている一番大きなイベントです。
昨年、有志と取り組んだ「中小企業のSDGs経営推進マニュアルに関する調査研究」について発表の機会をいただいたので、別に僕が発表者なわけではないですが、せっかくなので4年ぶりにフル参加することにしました。
調査研究についてはこちらから

⇒ 「中小企業のSDGs経営推進マニュアルに

もっとみる
面白かったですか? よろしければフォローを<m(__)m>
13

事業計画についての一考察

最近の僕がどんな風に目標をつくっているかを書いてみました。実はこれが、経営計画を立てるときの考え方と基本は同じだと考えるようになりました。勤務先、支援先の経営計画の策定に関わるときは、この考え方をベースにしています。
次回、忘れていなければこのテーマで書きます。

3月にアップした記事で上記のようなことを書いておきながら、コロナ禍に紛れてほったらかしにしていました。ということで、今回、少し補足して

もっとみる
サンキューです<m(__)m> よろしければシェアもお願いします。
15

製造業の支援を通して

中小企業診断士を名乗っている以上、中小企業を支援するのは義務だと思っています。まして僕の勤務先は中小企業です。勤務先を良くしていくのも診断士としての仕事だと考えています。実は勤務している会社を支援先として見ている部分もありまして(笑) そうやってちょっと突き放して、客観的に、俯瞰的に見られた方がいい場合もあるのではないかと思っています。

勤務先は大分類でいえば製造業になります。それだけに製造業を

もっとみる
サンキューです<m(__)m> よろしければシェアもお願いします。
25

働き方改革について~リモートワークはそんなに偉いのか~

先に書いておきますが、僕はリモートワーク推進派だし、いまのような働き方は変えた方がいいとは思っています。なにも全員が一カ所に集まって仕事をしなければいけないわけではないでしょう。

しかし、リモートワークは善、通勤する人は(時代遅れ or 新型コロナウイルスの感染拡大する)悪、みたいな乱暴な議論をする奴が出てくるので一言言っておかなくてはいけないと思った次第です。

直接のきっかけは録画しておいた

もっとみる
面白かったですか? よろしければフォローを<m(__)m>
15

withコロナ時代とSDGs~われわれ中小企業診断士が行動できること~

SDGs診断士会を5月1日、Zoomで開催しました。
テーマは
「withコロナ時代とSDGs~われわれ中小企業診断士が行動できること~」。

前回、こんなことを書きましたが、

この記事の基になるようなコメントをFacebookに書き込んで、当会のダブル代表に
「こうしたことを考える機会を作るべきだ。早めにやろう」
と伝え、開催の運びとなりました。

50名以上の方が参加してさまざまな議論が交わ

もっとみる
面白かったですか? よろしければフォローを<m(__)m>
12