見出し画像

素敵な言葉のおすそ分け

noteを始めたことをきっかけに
『言葉』というものに興味が湧いて
心に響いた文章をメモする習慣ができた。
そんなステキな言葉たちをおすそ分け。

たとえば22で大学を出て、「さあ、一生かけてこれをやろう!」と思えるようなことって、そんなにないでしょう?ですから、僕は前々から「30歳成人説」を提唱しています。30まではいろんなことをやってみて、30になってから人生の進路をはっきり決めればいいじゃないかと。

村上春樹の30歳成人説。
就職に悩んだ時にツイッターで見つけた言葉。
失敗してもやり直せる20代のうちに
やりたいことを全てやってみようと思えた。

なぜだか昔から、余分なものが好きです。余分なこと、無駄なこと、役に立たないこと。そういうものばかりでできている小説が書きたかった。余分な時間ほど美しい時間はないと思っています。

江國香織のホリーガーデンのあとがき。
失恋した時に出会い、心に残っている言葉。
どんな辛い経験でさえも人生には
意味があるんだと励まされた気がした。

どんどん便利になったから、どんどん面倒が溢れて。でも全然人の心はいつまでたっても便利にならない。手間はちゃんと真心になるのに。

NakamuraEmiの新聞という曲の歌詞。
夕方のラジオで流れて泣きそうになった。
目を見て話したりたまに手紙を書いたり、
人間関係こそアナログを大切にしたいもの。

私は清澄な風景を描きたいと思っている。
汚染され、荒らされた風景が、人間の心の救いであり得るはずがない。風景は心の鏡である。

長野に改装オープンした東山魁夷館にて。
自分次第で見える世界は変わるのだと思った。
作者の考えを知って見る美術は更に面白い。

周りの人がいい人だと思えることは、自分もいい人の証拠なのよ。類は友を呼ぶって言うでしょう?自信を持ちなさい。

お母さんの言葉。笑
私は昔から自分に自信が本当になくて、
だけど友達はみんな素敵で。他人と比べて
落ち込んでばかりいた時に元気付けられた。

少し視野を広げてみたら
どこもかしこも言葉の宝庫たった。
30歳になる前に気づけたことが嬉しい。

今年はいろんなことがあったけれど
ずいぶんと言葉に救われたなあと思う。
noteに出会えてよかった。来年もよろしくね。

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうです!
197
映画と美術、散歩、日々のこと。

この記事が入っているマガジン

コメント21件

miさんこんばんは、お久しぶりです。
素敵な言葉たち。noteから離れてたけど、やっぱり落ち着くな〜〜。心が穏やかになりますね。
その中でもmiさんの投稿は写真も言葉も大好きで癒されます。最近心身共に疲れてたので、ほっと心が暖かくなりました;
shioriさん > お久しぶりです!北海道はもう雪ですか…?そして嬉しすぎるお言葉にこちらこそ癒されます (;_;) 私もshioriさんの写真を拝見してたまに心がフワッとなるから感謝してます ⛄️*
そしてお仕事大変そうだなとたまに思ってました、休む時はしっかり休んで無理だけはせず頑張ってください!( 来年九州に行かれるのかな…?)
私もこれまたラジオで吉澤嘉代子さんの残ってるに出会いました!好きなバンドのギターの人が選曲してて!同じ媒体で同じ曲に出会えるって嬉しいですね✨
もしかしたら自分も見落としてきた言葉がいっぱいあるのかな、なんて考えさせられました…ありがとうございます
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。