見出し画像

コミュニケーションは、場数! 書籍「あなたの不安を解消する方法がここに書いてあります。」 #全文公開チャレンジ 第40回

こんばんは。ニッポン放送・アナウンサーの吉田尚記です。

#ふあかい 全文公開の第40回。本日を含めて、あと2回!本日は「メソッド4」のラストです。

購入はこちら

メソッド4 「面白そう!」さえあれば、人生は大丈夫

結論。不安を解消する方法=知らない人に話しかける

 不安を解消する方法。「知らない人に話しかける」が、この本の回答です。知らない人に話しかけられるようになれば、それが、すべてです。
 子どもの頃は、純粋に疑問を周囲の人にぶつけることができた。それが、いつのまにかみんなできなくなる。それはごく当たり前のことなのですが、あなたが現状そうなっていたとして、その状態は、目指していましたか? なぜか、無意識のうちに、そういう人になっていたんじゃないでしょうか。そしてその結果、不安がいつまでも消えない。

 私も、大学4年生のときにその由来のわからない自己規制にとらわれて、不安のどん底にいて、アナウンサーになってから、七転八倒することになりました。でも、あのときに一生分の恥をかいた経験は、本当によかったなと思います。あんなに大変じゃなくてもよかった気もしますけど! あそこで強制的に一歩踏み出すことになっていなかったら、ぼくはきっと一生コミュニケーションを避けるタイプのままだったでしょうし、不安な気持ちがいつもなくならない大人になっていたと思います。

 何度も繰り返しますが、コミュニケーションは、場数。そして不安を退治するために必要なセルフエスティームも、場数です。山と同じで、早く登りはじめれば、それだけ早く不安を感じることのなくなる高さまでたどり着くことができるはずです。

 この本の趣旨に合わせて言えば、14歳は圧倒的なチートチャンスです。14歳の当人からしたら、すごく大変だと思いますが、もし、私が今の脳のまま、身体だけ14歳になったとしたら、めちゃくちゃラッキーです。同じことを大人から聞かれるよりも何倍も丁寧に教えたいと思ってもらえるし、何を知らなくても、恥ずかしくなんかありません。そして何より、やりたくてもできなかった無数の可能性にチャレンジできるんですから!
 でもこれ、ホントは大人も同じですけどね。

 だから、外に出よう。知らない人にどんどん話しかけよう。失敗なんてこの世にはありません。うまくいかないことを学ぶだけ。恥ずかしかったり、ときには死にたくなるかもしれませんが、その積み重ねの先にあるのは、きっと「超楽しい!」と言える毎日です。

 最低限の武器は、この本を読んでくれたあなたの手に、もうあります。

 では、いってらっしゃい!!

もくじ

はじめに
メソッド1
「不安」の正体を明らかにしよう
 -不安はどこからわいてくる?
 -不安は社会の原動力

 -不安の先には、死しかない
 -コミュニケーションからの完全な断絶が、死

 -「不安」はまったく役に立たないもの?
 -不安への対症療法は、「これからどうするか」

 -とりあえず、具体的にやってみる
 -具体化って超大事

 -「なんか大丈夫」感=セルフエスティーム
 -考えるよりも、行動しよう

 -人生で一番役に立たないプライドの話
 -手っ取り早くセルフエスティームを上げるには
 -COLUMN① パソコンは生産の道具、スマホは消費の道具
メソッド2
知らない人に話しかけてみよう
 -「モテたい!」は、叶うのか?
 -コミュ力は才能じゃない

 -知らない人に話しかけるために必要な持ち物
 -コミュニケーションとは、協力型のゲームだ
 -聞いたらダメ、やったらアウトってなんだろう?
 -人に好かれる方法はない
 -彼氏・彼女がほしい! だったら知らない人に話しかけよう
 -実践編① コミュニケーションに最も必要なのは「質問力」
 -実践編② 質問はWhyよりも、Who・When・Where・What・Howが有効
 -実践編③ 会話のきっかけ「木戸にたちかけし衣食住」
 -実践編④ 会話を「えっ!」でトラップする
 -実践編⑤ 間違った情報でもぶつけてOK
 -実践編⑥ 自分の気持ちを表現する=説明力
 -実践編⑦ あいさつをしよう、時間を守ろう
 -実践編⑧ 大きな声が出せていれば、なんか大丈夫
 -COLUMN② 「集中力」は「無視力」
メソッド3
“深刻ごっこ”禁止
 -悩みは自分に何をもたらす?
 -「みんな悩んで大きくなった」はウソ

 -深刻さとはエンタメである
 -決断だけが、人を成長させる
 -承認を目的とすることはできない
 -きみが不機嫌になるのはなぜ?
 -実践編① バンザイして悩んでみよう
 -実践編② 悩みから「暗くなる」をとっぱらってみる
 -実践編③ 適度に“深刻ごっこ”を楽しむ

 -実践編④ 悩むの禁止
 -実践編⑤ やりきることを目的にする

 -実践編⑥ 他人に期待しない
 -実践編⑦ 愛嬌最強説

 -COLUMN③ 引き出しを増やす方法
メソッド4
「面白そう!」さえあれば、人生は大丈夫
 -「夢を持て」って言うけれど
 -100個やって、どれか1個ハマればラッキー

 -今しかできないことをやろう
 -〇〇をやりたいのか、〇〇家になりたいのか
 -楽しむってなんだろう?
 -完全な自由はないけど、どの不自由にとらわれるかを選ぶ自由はある
 -結論。不安を解消する方法=知らない人に話しかける
おわりに

というわけで、今日はここまで。明日はいよいよ最終回です。最後までお付き合いのほど、よろしくお願いいたします。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
読んでくれただけでありがたいのに!
17
ニッポン放送アナウンサーの吉田尚記ですー。

こちらでもピックアップされています

吉田尚記 #ふあかい #全文公開チャレンジ まとめ
吉田尚記 #ふあかい #全文公開チャレンジ まとめ
  • 40本

書籍『あなたの不安を解消する方法がここに書いてあります。』#全文公開チャレンジのまとめです

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。