よしだひさのり

ニッポン放送アナウンサーの吉田尚記ですー。

よしだひさのり

ニッポン放送アナウンサーの吉田尚記ですー。

マガジン

  • 吉田尚記 #ふあかい #全文公開チャレンジ まとめ

    書籍『あなたの不安を解消する方法がここに書いてあります。』#全文公開チャレンジのまとめです

最近の記事

『アリスとテレスのまぼろし工場』

『アリスとテレスのまぼろし工場』、 舞台挨拶の司会をさせていただいてましたが、 今回は、出演者でもあります。 ラジオパーソナリティ役。 劇場で自分の声を聞いて下さっている方がいるかと思うと 感慨深いのですが、 それより、この作品! 最近、口当たりよくしないといけない、 説明は丁寧に、つらい展開を少なく、 観る人にストレスを与えないようにしよう、 という流れになってる気がしますが、 そこに真っ向から勝負している! そういうことでしか、伝わらないモノがある! 岡田麿

    • ミューコミプラスが終わります。

       ミューコミプラスが終わります。   ニッポン放送と、STVラジオで長らく担当させてもらってたラジオ番組、ミューコミプラスが2021年3月25日木曜日に、終了します。  2010年1月4日にスタートしてから、まる11年、12年め。前身のミューコミ無印がスタートしたのが2006年4月3日ですから、間の宇宙GメンEXも入れると、まる15年間、ニッポン放送の24時台で喋らせてもらいました。  感謝 感謝を伝えたい人たちが、もう、とてつもない数、いらっしゃいます。  まずはも

      • アニメD4DJに出していただくことになり、はっ!これって「分断を対立にしない」ってことだ!と感じた話。

        なんと、アニメに出していただくことになりました。 ほとんどの方にとって唐突に映ったでしょうが、実は、完全にいきなり、ってわけでもないです。  D4DJというコンテンツのテーマは、「DJ」。  私は、ゴリゴリのDJではないですけども、2009年ごろに秋葉原MOGRAのオープン日に取材をして以来、「まてよ…?!アニソン大音量でききながら、踊ったり、自分で選んだ曲をみんなにきいてもらったら、めちゃくちゃたのしくないか…?!」と思って2013年に初めてアニソンDJやらせていただい

        • いきものがかり・水野良樹さんに、「自己表現不要論」をぶつけてみた

          「人間に自己表現は必要なのか?」 ニッポン放送・吉田ルーム所属の田中嘉人です。 2020年8月22日発売の吉田アナ新刊「元コミュ障アナウンサーが考案した 会話がしんどい人のための話し方・聞き方の教科書」。吉田アナが全く別分野で活躍するコミュニケーションのプロと対談する出版記念企画の第3弾は「いきものがかり」の水野良樹さんが登場。 音楽活動と並行して、HIROBAというプロジェクトも主宰し、他のアーティストやクリエイターとも積極的に交流している水野さん。トップミュージシャ

        『アリスとテレスのまぼろし工場』

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • 吉田尚記 #ふあかい #全文公開チャレンジ まとめ
          よしだひさのり

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          “noteの女王”作家・岸田奈美さんが、会話の「ツッコミ」に必要な覚悟を語ってくれた

          「わたし、コミュ障だから呼ばれたんですか?」 こんにちは。ニッポン放送・吉田ルーム所属の田中嘉人です。 2020年8月22日発売の吉田アナ新刊「元コミュ障アナウンサーが考案した 会話がしんどい人のための話し方・聞き方の教科書」。出版を記念し、吉田アナが全く別分野で活躍するコミュニケーションのプロと対談する企画の第二弾です。 今回お招きしたのは、クリエイタープラットフォーム『note』を中心に活躍中の岸田奈美さん。ご家族のことやご自身の身の回りで起きたことを赤裸々に、まる

          “noteの女王”作家・岸田奈美さんが、会話の「ツッコミ」に必要な覚悟を語ってくれた

          人と話せなくて苦しんでいる人を救いたい

           できたよ!  本!  タイトルが長い! ハッシュタグは #会話の教科書 で。  本を書いていると思うのですが、最終的に伝わる事って、「言ってないこと」なんですよね。  逆に、短い文章だと、「言ったこと」だけ伝わる。  わかります? この感じ。  だから、本のメッセージをお伝えしようと思ってこの文章を書くとなると、逆に、本に書いてないことを書くことになります。  私が、この本で達成したかったことは、「人と話せなくて苦しんでいる人を救いたい」です。  本には、救いたい

          人と話せなくて苦しんでいる人を救いたい

          コピーライター・阿部広太郎さんと、会話での「質問力」のたいせつさを再確認した

          「吉田流の会話術を、コミュニケーションのプロたちはどう分析するのか?」 こんにちは。ニッポン放送・吉田ルーム所属の田中嘉人です。 2020年8月22日、吉田アナが新刊「元コミュ障アナウンサーが考案した 会話がしんどい人のための話し方・聞き方の教科書」を出版するにあたり、ふとこんな疑問が浮かびました。 書籍で紹介されている会話術は、基本的には吉田アナの実体験をベースに、アドラー心理学の要素を取り入れながら積み重ねてきたもの。吉田アナのオリジナルです。 そこで、第三者の客

          コピーライター・阿部広太郎さんと、会話での「質問力」のたいせつさを再確認した

          再生

          GEMS COMPANY内ユニットHttp:『ネットのかみさま』MVが…!愛が深すぎる…!!!

          いやもう、こんな愛情深い仕事がありますか!!! Vのアイドル、 GEMS COMPANYの楽曲プロデュースを依頼していただいて、 名古屋のローカルアイドルがいるみたいに、 「ネットのローカルアイドル」はVのアイドルがやる意味がありますよね! と言ったら企画通していただけて、 天才・田中秀和さんが作編曲やってくれる、 という超幸運からまずスタートして、 作詞も、このコンセプトなら、 世界中でこの時代のネットコンテンツについての歌詞を書いてもらうなら、 この人以上はいない! と、圧倒的一位指名でお願いした、 桃井はるこさんが答えてくれました!! オタクが自分で聞きたい組合せを作っただけだったのですが、 桃井はるこさんと田中秀和さんは初タッグだったそうです。 で、ネットのポジティブな面を、最大限に盛り込んでください! とお伝えして上がってきた この明るく楽しいのに、めっちゃ泣ける歌詞。。。。 最高!!! の作詞作曲!!! と、そこから数ヶ月。。 この、本MVが、今日、公開されたのですが!!!!!!! いやーーーー、もう、熱い!!!! すごすぎ。。。 この4分17秒に、 何百、ひょっとしたら何千ものネット的なモチーフが、 カラフルで魅力的なデザインと、 ニヤリとなっちゃう工夫を付け加えて、 怒濤のように押し寄せてくる…!!! これ、私最後に名前出してもらっちゃってますけど、 どう考えても、この最高の映像を作った方々のお名前出すべきだとおもうの。 いや、ほんとすげー。。。。 ネット大好き!!! 作ってくれた人、ありがとう!!!

          GEMS COMPANY内ユニットHttp:『ネットのかみさま』MVが…!愛が深すぎる…!!!

          再生

          【最終回】今度はあなたの言葉を受け取らせてください。書籍「あなたの不安を解消する方法がここに書いてあります。」 #全文公開チャレンジ

          こんばんは。ニッポン放送・アナウンサーの吉田尚記です。 #ふあかい 全文公開の第41回。そう、最終回です。1ヶ月以上にわたる連載にお付き合いいただき、ありがとうございました。ぜひ最終回もよろしくお願いいたします。 購入はこちらおわりに お読みいただいて、ありがとうございました。  この本、言うなれば「ライトビジネス書」です。「ライト自己啓発本」でもいいかもしれません。14歳の世渡り術シリーズは、そういう存在なんでしょうね。本当に大切なことって、平易な言葉や身近な存在を導

          【最終回】今度はあなたの言葉を受け取らせてください。書籍「あなたの不安を解消する方法がここに書いてあります。」 #全文公開チャレンジ

          コミュニケーションは、場数! 書籍「あなたの不安を解消する方法がここに書いてあります。」 #全文公開チャレンジ 第40回

          こんばんは。ニッポン放送・アナウンサーの吉田尚記です。 #ふあかい 全文公開の第40回。本日を含めて、あと2回!本日は「メソッド4」のラストです。 購入はこちらメソッド4 「面白そう!」さえあれば、人生は大丈夫結論。不安を解消する方法=知らない人に話しかける 不安を解消する方法。「知らない人に話しかける」が、この本の回答です。知らない人に話しかけられるようになれば、それが、すべてです。  子どもの頃は、純粋に疑問を周囲の人にぶつけることができた。それが、いつのまにかみんな

          コミュニケーションは、場数! 書籍「あなたの不安を解消する方法がここに書いてあります。」 #全文公開チャレンジ 第40回

          「自由さ」は選べないが「不自由さ」は選べる。書籍「あなたの不安を解消する方法がここに書いてあります。」 #全文公開チャレンジ 第39回

          こんばんは。ニッポン放送・アナウンサーの吉田尚記です。 #ふあかい 全文公開の第39回。本日を含めて、あと3回です!本日も「メソッド4」のつづきからお届けします。 購入はこちらメソッド4 「面白そう!」さえあれば、人生は大丈夫完全な自由はないけど、 どの不自由にとらわれるかを選ぶ自由はある メソッド3で、「自分の人生を悲劇ととらえるか、喜劇ととらえるかは、自分自身で選択できる」という話をしました。  ぼく自身は圧倒的に喜劇であってほしいと思っています。  もちろん毎日が自

          「自由さ」は選べないが「不自由さ」は選べる。書籍「あなたの不安を解消する方法がここに書いてあります。」 #全文公開チャレンジ 第39回

          「楽しめ」って大人は言うけれど……。書籍「あなたの不安を解消する方法がここに書いてあります。」 #全文公開チャレンジ 第38回

          こんばんは。ニッポン放送・アナウンサーの吉田尚記です。 #ふあかい 全文公開の第38回。本日も「メソッド4」のつづきからお届けします。 購入はこちらメソッド4 「面白そう!」さえあれば、人生は大丈夫楽しむってなんだろう? そしてよく言われる万能の言葉、「〇〇を楽しむ」。そもそも楽しむって、何なのでしょうか? 勉強とは対極にあるものな感じがします。音楽を楽しむ。何も考えずに楽しめそうな感じがしますよね。聞いて、ただ生理的に気持ちがいいと思うのも楽しみ方のひとつです。  一方

          「楽しめ」って大人は言うけれど……。書籍「あなたの不安を解消する方法がここに書いてあります。」 #全文公開チャレンジ 第38回

          〇〇をやりたい? 〇〇家になりたい? 書籍「あなたの不安を解消する方法がここに書いてあります。」 #全文公開チャレンジ 第37回

          こんばんは。ニッポン放送・アナウンサーの吉田尚記です。 #ふあかい 全文公開の第37回。本日も「メソッド4」をつづきからお届けします。 購入はこちらメソッド4 「面白そう!」さえあれば、人生は大丈夫〇〇をやりたいのか、〇〇家になりたいのか もちろん、14歳くらいで、すでに将来の夢がなんとなく決まっている人もいると思います。ひとつだけお伝えしたいのは、ここでも「to be」で動いてしまうと、ロクなことにならないということ。  かつてぼくがなりたい職業として設定していた脚本家

          〇〇をやりたい? 〇〇家になりたい? 書籍「あなたの不安を解消する方法がここに書いてあります。」 #全文公開チャレンジ 第37回

          学生時代にしかできないことをやろう。書籍「あなたの不安を解消する方法がここに書いてあります。」 #全文公開チャレンジ 第36回

          こんばんは。ニッポン放送・アナウンサーの吉田尚記です。 #ふあかい 全文公開の第36回。本日も「メソッド4」をつづきからお届けします。 購入はこちらメソッド4 「面白そう!」さえあれば、人生は大丈夫今しかできないことをやろう ぼくにとって、アナウンサーになれたことは本当にラッキーだったんですが、別に昔から目指していたわけじゃありません。子どもの頃から本当に具体的になりたい職業というのは特になかった。今もそうだと思いますが、大人はとにかく「将来何になりたい?」と聞いてくる。

          学生時代にしかできないことをやろう。書籍「あなたの不安を解消する方法がここに書いてあります。」 #全文公開チャレンジ 第36回

          好奇心は、「疑問」からうまれる。書籍「あなたの不安を解消する方法がここに書いてあります。」 #全文公開チャレンジ 第35回

          こんばんは。ニッポン放送・アナウンサーの吉田尚記です。 #ふあかい 全文公開の第35回。本日からはいよいよ最終章にあたる「メソッド4」がスタートします。 購入はこちらメソッド4 「面白そう!」さえあれば、人生は大丈夫「夢を持て」って言うけれど 夢、好奇心。大人って、簡単に言いますよね。大切なら、むしろ簡単に口にして欲しくないものですが。最終章では、夢や好奇心についてのお悩みをピックアップしてみました。  夢、と聞くだけであーもうー、道徳ー! とアレルギーを起こしてしまう人

          好奇心は、「疑問」からうまれる。書籍「あなたの不安を解消する方法がここに書いてあります。」 #全文公開チャレンジ 第35回

          吉田流“引き出し”の増やし方。書籍「あなたの不安を解消する方法がここに書いてあります。」 #全文公開チャレンジ 第34回

          こんばんは。ニッポン放送・アナウンサーの吉田尚記です。 #ふあかい 全文公開の第34回。本日は第四章「メソッド4」……の前に、スペシャルコラムをお届けします。 購入はこちら メソッド3 “深刻ごっこ”禁止COLUMN③ 引き出しを増やす方法  引き出し。プロっぽい言い方ですね。対応できる分野、とでも言いましょうか。  ラジオのアナウンサーって、話す相手がミュージシャンから昨日デビューした中学生アイドルだったりとか、はたまた政治家だったりすることもあって、引き出しが割と重要

          吉田流“引き出し”の増やし方。書籍「あなたの不安を解消する方法がここに書いてあります。」 #全文公開チャレンジ 第34回