見出し画像

書籍「あなたの不安を解消する方法がここに書いてあります。」 #全文公開チャレンジ 第18回

こんばんは。ニッポン放送・アナウンサーの吉田尚記です。

#ふあかい 全文公開の第18回。本日も引き続き実践編をお届けします。

購入はこちら

メソッド2  知らない人に話しかけてみよう

実践編③ 会話のきっかけ「木戸にたちかけし衣食住」

 ファッションビルに行ったときは服についての質問をすればいいし、宮崎駿監督に質問するならアニメについて聞けばいい。相手の属性がわかっていれば、会話の糸口に見当をつけることができます。
 でも日常生活で一番困るのって、たとえば朝、たまたま教室に早く来すぎてしまって、自分と、特に仲良くもない斜め後ろの席の子とふたりきりだったとき……とかではないでしょうか。何を話せばいいやらわからない。
 大人でいうところの、「会社のエレベーターの中でたまたま微妙な知り合いと一緒になってしまった」状態と同じ。そういうときは、会話の糸口になるジャブを打ち続けるのが有効です。
 そのジャブの手数として覚えておくと便利な、会話のきっかけとなる合い言葉があります。

「木戸にたちかけし衣食住」
・き…気象
・ど…道楽(趣味)
・に…ニュース
・た…旅
・ち…知人
・か…家庭
・け…健康
・し…仕事
 プラス、衣食住。

 これは、全人類みんなに関係するから誰でも答えられる話題、として挙げられるネタ集です。この中のいずれかの話題をジャブとして出し続ける。
 天気の話は鉄板ネタ。でも、「今日いい天気だね」では意味がありません。「そうだね」で終わってしまうから。重要なのは、その話題を、質問に変換することなんです。たとえば「日曜日は天気悪かったよね。日曜どうしてた?」と訊かれたら、とたんにしゃべれませんか?
 では、「衣」だったらどうでしょう? 相手の服について感想を言う。先ほどのショップ店員の例を応用してみましょう。
「その服、いいね。どこで買ったの?」「吉祥寺」「えっ! 吉祥寺よくいくの?」「うん」「へー。商店街にめっちゃ並んでる店あるじゃない、アレ、何屋?」「和菓子屋かメンチカツ屋じゃないかなぁ」「行ったことある?」なんて会話を続けることができる。
 相手が答えやすい質問をする。ほかの話題にそれていったら、ますますラッキーです! 面白いエピソードが出てこなくちゃいけない、とか、相手に尊敬してもらうのが目的じゃないです、あくまで、なごやかな時間をすごすためには、質問が答えやすければいいんです。

もくじ

はじめに
メソッド1
「不安」の正体を明らかにしよう
 -不安はどこからわいてくる?
 -不安は社会の原動力

 -不安の先には、死しかない
 -コミュニケーションからの完全な断絶が、死

 -「不安」はまったく役に立たないもの?
 -不安への対症療法は、「これからどうするか」

 -とりあえず、具体的にやってみる
 -具体化って超大事

 -「なんか大丈夫」感=セルフエスティーム
 -考えるよりも、行動しよう

 -人生で一番役に立たないプライドの話
 -手っ取り早くセルフエスティームを上げるには
 -COLUMN① パソコンは生産の道具、スマホは消費の道具
メソッド2
知らない人に話しかけてみよう

 -「モテたい!」は、叶うのか?
 -コミュ力は才能じゃない

 -知らない人に話しかけるために必要な持ち物
 -コミュニケーションとは、協力型のゲームだ
 -聞いたらダメ、やったらアウトってなんだろう?
 -人に好かれる方法はない
 -彼氏・彼女がほしい! だったら知らない人に話しかけよう
 -実践編① コミュニケーションに最も必要なのは「質問力」
 -実践編② 質問はWhyよりも、Who・When・Where・What・Howが有効
 -実践編③ 会話のきっかけ「木戸にたちかけし衣食住」
 -実践編④ 会話を「えっ!」でトラップする
 -実践編⑤ 間違った情報でもぶつけてOK
 -実践編⑥ 自分の気持ちを表現する=説明力
 -実践編⑦ あいさつをしよう、時間を守ろう
 -実践編⑧ 大きな声が出せていれば、なんか大丈夫
 -COLUMN② 「集中力」は「無視力」
メソッド3
“深刻ごっこ”禁止
 -悩みは自分に何をもたらす?
 -「みんな悩んで大きくなった」はウソ
 -深刻さとはエンタメである
 -決断だけが、人を成長させる
 -承認を目的とすることはできない
 -きみが不機嫌になるのはなぜ?
 -実践編① バンザイして悩んでみよう
 -実践編② 悩みから「暗くなる」をとっぱらってみる
 -実践編③ 適度に“深刻ごっこ”を楽しむ
 -実践編④ 悩むの禁止
 -実践編⑤ やりきることを目的にする
 -実践編⑥ 他人に期待しない
 -実践編⑦ 愛嬌最強説
 -COLUMN③ 引き出しを増やす方法
メソッド4
「面白そう!」さえあれば、人生は大丈夫
 -「夢を持て」って言うけれど
 -100個やって、どれか1個ハマればラッキー
 -今しかできないことをやろう
 -〇〇をやりたいのか、〇〇家になりたいのか
 -楽しむってなんだろう?
 -完全な自由はないけど、どの不自由にとらわれるかを選ぶ自由はある
 -結論。不安を解消する方法=知らない人に話しかける
おわりに

というわけで、今日はここまで。つづきは、また明日!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
読んでくれただけでありがたいのに!
19
ニッポン放送アナウンサーの吉田尚記ですー。

こちらでもピックアップされています

吉田尚記 #ふあかい #全文公開チャレンジ まとめ
吉田尚記 #ふあかい #全文公開チャレンジ まとめ
  • 40本

書籍『あなたの不安を解消する方法がここに書いてあります。』#全文公開チャレンジのまとめです

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。