新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

なめらかな組織における対話の重要性とは?~サーキュラーHRローンチイベント~

昨晩はWarisの新規プロジェクトである「サーキュラーHR」のローンチイベントを開催しました。新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、急きょオンラインにて実施しました。

「サーキュラーHR」って初めて聞いた・・・っていう方も多いですよね。大丈夫です。私たちWarisの造語なのでw。「サーキュラーHR」とは、最近提唱されるようになった「サーキュラーエコノミー」の考え方を人材領域に適用した新しい人的資源の考え方です。

サーキュラーエコノミー(循環型経済)は、これからの時代に求められている新たな社会・経済の仕組み、ビジネスモデルです。 「Take Make Waste(とって、作って、捨てる)」という言葉に表されるような、産業革命以来続いてきた大量生産・大量消費の経済モデルは、環境問題の深刻化や経済格差の拡大などを引き起こしており、限界を迎えているといわれます。

グローバル化が進んだ現代では、どこかの誰かを搾取して、そこから得られたものを消費し、ゴミをまたどこかの誰かに押し付けるという社会構造はなりたたなくなっています。 そこで、社会全体のつながりを意識しながら、資源を使い捨てせずにその価値を再生させて使い続けようという持続可能な仕組みがサーキュラーエコノミーです。

サーキュラーエコノミーの考え方をHR領域に応用し、これからの時代のサステナブルな人と組織のあり方を想いを一緒にするみなさんと一緒に考え社会を変えていくためのプロジェクト、それが「サーキュラーHR」です。

※オウンドメディアもあるので、ご興味ある方はぜひご覧ください→

イベントでは、「サーキュラーHR」編集長の稲葉哲治が聴き手となり、マザーハウス代表取締役副社長の山崎大祐さん、ラッシュジャパン人事部長の安田雅彦さん、パレットーク編集長のAYAさんと一緒にトークさせていただきました。イベントで感じたことがいくつかあるのでシェアします。

組織のありかたはなめらかになっていく

個人がハッピーに能力発揮できる組織のありかたって「フラットさ」そして「なめらかさ」がカギだと感じました。会社⇔社員、上司⇔部下、社内⇔社外、こうした対立構造ではなく、すべてがもっとなめらかでフラットである。そこに多様な働き方の多様な人材がかかわっている。社員の中にもフルタイムの人がいて、パートタイムの人がいる、社員だけじゃなくフリーランスの人もいる、副業中の社員もいる、一つの会社で社員として働きつつ自分の会社も起業している・・・そんな人もいる。そういう多様性を力に変えていける組織が生き残っていけるのだし、そういう組織に人がまた引き寄せられていくのだと感じました。

価値観変容の時代を生きている

でも、それって今までの私たちが知っている「会社」とか「社員」とか「マネジメント」とは明らかに違う。そうした多様性を力に変えていくために、私たちはこれまでの「あたりまえ」や「ふつう」を変化させていく必要があります。無意識的に持っている感覚もふくめて。

対話を通じて価値観をシフトする

じゃあ、価値観ってどうやったら変容するのでしょう?そこで大切なのが「対話」だと感じました。一人ひとりの個人間での対話。先進的な取り組みをしている企業や個人との対話。ケーススタディ。見て、感じて、理解しないと本当の意味での価値観はシフトしない。だからこそ、対話する。会話だけじゃなくて。対話をする。それこそが大事だと感じました。

私たちは何のために生きているのか?

こうした取り組みって「何のためにやるのか?」って非常に重要です。ロジカルな説明はいくらでもあります。例えば労働人口が減少していく日本において人材はある意味で貴重な「資源」であり、その資源を生かすことが大事・・・とか。たとえばそういうことです。でも、そういうロジカルな説明ってどこか本質的じゃない気がするのです。大切なのは「私たちは何のために生きているのか?」ということではないでしょうか?

「私たちは何のために生きているのか?」

「幸せを拡大すること」「一生を通じて成長すること」

私は人はそのために生きていると思います。だとしたらそうであるために、一人ひとりがハッピーにのびのびと力を発揮できる状態にできる社会のほうが健全だし、そうありたい。そんな想いを強くした「サーキュラーHR」ローンチイベントでした。共感してくださる方々と社会を良くするさまざまなお取組みご一緒したいです。ぜひお声がけください。

#イベントレポ #リモートオフィス #私のイチオシ #就活 #働き方 #再就職 #経営 #就職活動 #人事 #SDGs #ワークライフバランス #ダイバーシティ #パラレルキャリア #フリーランス #新しい働き方 #HR #人生100年時代 #エシカル #サステナビリティ #サーキュラーエコノミー

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!
12
株式会社Waris共同代表/一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会理事/国家資格キャリアコンサルタント/フリーランス女性と企業とのマッチング、離職女性の再就職支援など、自由で多様な生き方・働き方を創る活動をしています。1歳児ママ。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。