ズレもまた楽し

ズレもまた楽し

毎日新聞2021年9月22日夕刊一面の記事。24日の今日、目にしました。 にしゃんたさんには、直接会ったことはないのですが、同世代で、しかも講演講師もしていて、いろんな機会にすれ違っています。にしゃんたさんの翌年に僕が、同じイベントの講師に呼ばれたり、その逆だったり。 にしゃんたさんへの取材記事の後半に「違いを認め、違いを楽しんで、そして力に変える」とありました。家庭でさえ、ズレの解消が難しいのに、もっと大きな規模の社会ではもっと難しい!とみるか?建前が優先される社会では

スキ
1
多様性を叫ぶ、多様性のない思想

多様性を叫ぶ、多様性のない思想

その昔 地震→雷→火事→親父 と言われてたのご存知ですかね。 世の中の怖い順番 ま、つまりは親父という存在がいかに怖くて権威があったかという表現です。 確かに、その昔は親父というか 男が偉そうであったことが多かったでしょう。 そこには過激な言葉で言うと 支配と支配される者 のような関係であったかもしれない 親父が帰ってくるまで 食物は食べてはならぬ。 親父が1番風呂は当たり前で 親父の言葉に従う仕組み 飯、風呂、茶、酒、寝る まさに絶対王政のような 封建制のよう

スキ
7
多様性を認める前に、そもそもぼくらは自分が何者であるか分からない

多様性を認める前に、そもそもぼくらは自分が何者であるか分からない

「どっちが大切なのか」と聞かれた時は、たいていどっちも大切だったりする。 きっと仕事も家庭も大切だし、時間もお金も大事だし、結果もプロセスも大事。 選べるものたちは、本来もっとグラデーションがあるはず。 - 今はもう、二元論のもとでは選択できない時代。 選択肢があまりにも増え過ぎた。多様になり過ぎた。 おかげで今まで居場所がなかった人たちは、自分の居場所を見つけることができたし、無理やり既存の枠組みに当てはめられて息苦しさを感じる機会も減ってきた。 けれど、同時

スキ
27
私は絶対利用する!

私は絶対利用する!

大好きな先輩は、結婚後も退職せずに働いていた。妊娠しても営業から事務に変えて働いてくれていた。 どんどん大きくなるお腹に、私はドキドキワクワクしながら、先輩と楽しく仕事してたのに、先輩は産休に入るタイミングで退職すると言う。 何で?ちゃんと制度はあるのに! 何で辞めなきゃいけないの? 先輩が言うには、制度はあれよ、誰も利用しないし、この会社で女性で子持ちで働き続けるのは難しいと。 確かに、この会社は男性社会である。 まだまだダイバーシティなんて言葉すら知らなかった時代。

スキ
2
【D&I】神輿を担ぐより、支える側でいたい――AlphaDrive / NewsPicks for Businessセールス 渥美奈津子
+1

【D&I】神輿を担ぐより、支える側でいたい――AlphaDrive / NewsPicks for Businessセールス 渥美奈津子

ユーザベース(以下、UB)はDiversity&Inclusion(以下、D&I)の推進を加速するためのコミットメントを発表しました。それに共感したメンバー発で生まれたのが、「Diversity Empowerment Community」。女性管理職比率が27%と、全従業員における女性比率43%にまだまだ乖離があるUBには、Gender問わず「本当はリーダーになりたい、でも一歩踏み出せない」というメンバーが少なからずいることがわかってきました。  そこで、UBの多様なリー

スキ
13
広報気になるニュース:「多様性」という言葉の便利さと危うさ。企業は多様性とどう向き合うか?(2021.9.24)782

広報気になるニュース:「多様性」という言葉の便利さと危うさ。企業は多様性とどう向き合うか?(2021.9.24)782

#広報気になるニュース:「多様性」という言葉の便利さと危うさ。企業は多様性とどう向き合うか?(2021.9.24)782 https://pr-talk.net/?p=4160 #多様性 #ダイバーシティ #アムラー #シノラー #働き方 #採用 #広報 https://pr-woman.net/ https://pr-talk.net/

スキ
2
「ダイバーシティ」はおもしろい
+1

「ダイバーシティ」はおもしろい

こんにちは。さとうたろうです。 中小企業診断士として活動していますが、「ダイバーシティ」を新たなフィールドとして取り組むことにしました。 今後、ダイバーシティに関するトピックをご紹介します。わたしと一緒に勉強していきましょう! 最近、「SDGs」や「サステナビリティ」とともに話題になることが増えている「ダイバーシティ」という言葉。 辞書では「多様性」と訳されることが多いと思います。 また、「女性の活躍推進」とか「LGBTQ」とかを連想して、 「偏見はないけれど、正直ちょっ

スキ
1
愛すべき(野田)聖子ちゃん

愛すべき(野田)聖子ちゃん

総裁候補最後のひとり、野田の聖子ちゃんについて調べてみました。私はこの人、結構好きだなあ。以下、Wikipedia情報の一部紹介とそこからの私の解釈です。 〈ポイント〉 1. 史上最年少と女性初を連発 2. 10年におよぶ不妊治療と、障碍児の出産(現在10歳) 3. 「多様性を象徴する政治家」を自負 4. 公文書改竄問題を追及する姿勢 ===ここから年表=== 1960年、父の転勤先、福岡県に生まれる。国会議員、社長、医者などを含む華麗なる一族。東京世田谷の名門私立女子

スキ
1
障がいのある人も経営に参画できる職場をつくりたい-朝日新聞のThe Valuable 500特集を読んで

障がいのある人も経営に参画できる職場をつくりたい-朝日新聞のThe Valuable 500特集を読んで

サマリ: Audio Negativeの勤務先では「障がいのある人もない人もともにはたらける職場作り」を心がけている。だが自分が目指している「障がいのある人と3DCG映画を作る」計画は、障がいのある人を職場から隔離してしまうかもしれない。2021年9月23日の朝日新聞朝刊「The Valuable 500」特集を読んで、そうならないための方策を考えた。 朝日新聞「The Valuable 500」特集記事を読んできょう2021年9月23日、朝日新聞にThe Valuable

オンラインセミナー「MBA Women Career Talk #10」を2021.09.05に開催しました

オンラインセミナー「MBA Women Career Talk #10」を2021.09.05に開催しました

今回のセミナーで感じたこと A&COの三竹です。 2021年9月5日にオンラインセミナー「MBA Women Career Talk #10」を開催しました。 今回はキャリアメンタルコーチの岡山さんを迎えて「人生の価値を最大化!コーチングのプロから学ぶプロティアン・キャリア」と題してお話を伺いました。 節目の10回目ということで、多くの方が興味をお持ちの「コーチング」のプロに登場いただきました。ご自身の経験をもとにして「行動しなければ何も始まらない」ことを力強く語ってく

スキ
2