見出し画像

建設会社が進める福祉のまちプロジェクト

進和建設工業・広報係

お元気様です!進和建設工業株式会社の小塚です。

進和建設工業では、建設会社であるにも関わらず、
「新しい価値で街と人が快適なライフスタイルを過ごせる社会を創造する」
という事業構想を基に、ベーカリーや化粧品、ワインなど多岐にわたる新規事業を興し、運営しています。

中でも、進和建設工業のグループ会社である株式会社サムズアップが運営するサービス付き高齢者向け住宅「雅庵」は非常に勢いがあるのです!

0. サービス付き高齢者向け住宅『雅庵』をご紹介!


サービス付き高齢向け住宅とは、自宅とほぼ大差なく自由度の高い暮らしを送りながら、専門スタッフによる「安否確認」と「生活相談」のサービスを受けることができる賃貸住宅のこと。また、入居者の希望によって、外出の付き添いや食事の提供など、多種多様なサービスを提供する場合もある。

「ある程度自力で日常生活は送れるが、一人で暮らすのが心配」など、介護度が低い方の住み替え先として検討されることが多い施設である。

なんと!このサービス付き高齢者向け住宅「雅庵」…

老人施設情報サイト「ホームメイト・シニア」において堺市の年間アクセスランキング1位、大阪府の年間アクセスランキング3位を獲得するほどの実力を誇っています!

https://www.homemate-s.com/list/osaka/jc27140/   

1. 建設会社が介護事業を始めたワケ

土地活用からマンション建設を提案している進和建設工業では、高齢者割合の増加に端を発し、十数年前よりサービス付き高齢者向け住宅の建築に力を入れてきました。

高齢者施設での土地活用では、地主様に施設運営業者を紹介し、その業者が土地を一括借り上げするのが一般的です。

進和建設工業は土地活用コンサルティング会社であるため、高齢者施設の企画・建築や施設運営業者の紹介まで一括サポートを実施しています。更に、運営業者の経営を継続的に監査し続けることで、運営業者が本当に安全な経営を行っているか、劣悪な業者ではないかを見極めています。
 
それでも、万が一、オーナー様の事業が行き詰った場合、介護事業のノウハウをオーナー様に共有したり、進和建設工業が運営会社として空いた施設を引き継ぐことができれば、オーナー様を存分にサポートできる。

だからこそ…

進和建設工業はサービス付き高齢者向け住宅の必要性や重要性を痛感し、誰もが喜ぶ社会貢献事業を運営することで、お客様に安心して頂くだけではなく、地域や社会への貢献に繋げたいと思い至ったのです。

2. 高齢者が輝けるまちづくりプロジェクトの拠点

日本がどれほどの高齢化社会であるかご存知ですか?

実は…

日本の総人口の約30%が65歳以上を占めているほどの超高齢化社会なのです!(今後も増え続ける深刻な状況…)
https://www8.cao.go.jp/kourei/whitepaper/w-2022/zenbun/04pdf_index.html (令和4年版高齢社会白書、内閣府)

また、孤独死をした人の70%以上を高齢者が占めるという問題もあります。
https://www.pref.osaka.lg.jp/attach/31232/00000000/sanko-haifu.pdf (2019年度の孤独死死者数、大阪府警)

このように、超高齢化と核家族化による単身高齢世帯の増加によって、高齢者の多くは近所付き合いや地域社会に溶け込めずに孤立する傾向にあります。

故に、年々増加/孤立を極める高齢者に対応しきれていない現代の日本社会にとって、「サービス付き高齢者向け住宅」は無くてはなりません。

このような悲しい現状を解決する一助となるべく!

進和建設工業はサービス付き高齢者向け住宅である『雅庵』を拠点に高齢者が真に輝けるまちづくりを展開します。

そんな雅庵はこんな感じ!
↓↓↓↓↓

「森のなかのホテル」がコンセプトの『雅庵』。
木と漆喰がおりなす空間は温かみのある住まいを実現しています。更に、コンシェルジュサービスや生活支援サービス、医療・介護サービスなど、生活に関わる全てのことをサポート。

極上の空間とサービスを提供することで、高級ホテルのような暮らしを演出しています。(入居してみたい…!)

建設会社だから与えられる価値=温かみのある「住まい」を提供する。

介護施設から想起される機能面のみに特化した「安全だけど自由のない」施設という既存のイメージに建設会社ならではの価値を新たに付け加えることで、日常を目一杯楽しんでいただきたいのです!

3. 高齢者にとって安全・安心なまちを担保する

『雅庵』はこれだけじゃありません!

将来の展望として、入居者に限らず地域全ての単身高齢世帯をフォローアップできる体制を整え、高齢者が安全・安心に暮らせるまちを広げることを目指しています。

元より、毎日開催のレクリエーションをはじめとした様々な工夫で、入居者様のみならず地域のご高齢の方々とも家族のように密な関係を構築してきた『雅庵』。その目的は、参加者を楽しませたり、息抜きを促したりするためだけではありません。

・高齢者同士のつながりの強化やコミュニティの創出を計る
・単身高齢者の安否確認や異変に気付く

という役割を担うことで、高齢者にとって安全・安心なまちを担保したいという思いがあるからなのです。


レクリエーションの様子①
レクリエーションの様子②

という感じで…

サービス付き高齢者向け住宅『雅庵』を中心とした高齢者が輝ける「まち」は拡大し続けます!

進和建設工業では、高齢者の安全・安心エリア拡大のために、新たなサービス付き高齢者向け住宅の運営やデイサービスセンターの多店舗展開を今後予定しています。

更に、ゆくゆくは…

増加し続ける単身高齢世帯と深刻化する空き家問題、2つの社会問題を結び付けて、空き家を活用した「高齢者のためのシェアハウス」を建築/運営したいと考えています!

高齢者が輝く「まちづくり」プロジェクト。

建設会社としてただ建物を作るのではなく、誰もが最後の最後まで楽しく充実した人生・暮らしを謳歌出来るような「まち」をつくることができれば大変喜ばしいことです。

今後も進和建設工業株式会社の「まちづくり」プロジェクトに関して情報を発信し続けますので、ご期待ください!(笑)

この記事が参加している募集

企業のnote

with note pro

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!