見出し画像

「使いにくい!」と思ったら、ユーザビリティを評価してみよう ---Webデザインスクール授業レポ---

nobara

こんにちは、nobaraです🌿
"檸檬堂のこだわりレモンサワー定番レモン"と共にお送りしています✍🍺🍋


私は、この春開校したばかりのクリエイター養成スクール
"nests Digital Creative Academy" 通称 "ネスト" に通っています。


先日は、Webデザインコースにて行われた"UI/UXデザイン"の授業について、感想を書きました。こちらから読めます!---▼▼▼


本日も引き続き、"UI/UXデザイン"の授業について、感想学んだことを書いていきたいと思います!

このマガジンでは、私が通っているクリエイティブ・スクール
"nests Digital Creative Academy" 通称 "ネスト"
での日々を紹介しています。

デザインを学んでいる方、学びたい方
Webデザイン&プログラミングスクール選びに迷っている方
3DCG/XRデザイン/メタバースの領域に挑戦したい方

は、ぜひ参考にしてください◎


ユーザビリティとはなんぞ?


先日の授業で学んだUI/UXのデザインにおいて重要なことは下記の通り。

UIデザインの領域では、使いやすいインターフェースを目指す
UXデザインの領域では、より良いユーザーの体験を目指す

これに加えて、もう一つの重要な概念も教わりました。

それは、

ユーザビリティ

です。

ISOの国際規格による定義は下記の通り。

【ユーザビリティ】
特定のユーザが特定の利用状況において、
システム、製品又はサービスを利用する際に、
効果効率及び満足を伴って特定の目標を達成する度合い。

授業 / ISO 9241-11 / JIS Z 8521 より  

覚えておくべきなのは、「効果・効率・満足」の部分。
この3つの要素から、ユーザビリティの度合いをはかることができます。

ユーザビリティの3要素
効果
:ユーザが特定の目標を達成する際の正確性及び完全性
効率:達成された結果に関連して費やした資源
満足:不快さのないこと、及び製品使用に対しての肯定的な態度

授業 / ISO 9241-11 / JIS Z 8521 より  

たとえば、コルクスクリューのユーザビリティについて考えてみるとしたら…

効果の問題…コルクが抜けない、抜けてもボロボロ
効率の問題…抜くのに時間がかかる、力が必要
満足の問題…手が痛い、形や色が好きじゃない

授業より

このような形でユーザビリティを評価することができます。


身近な◯◯のユーザビリティを評価してみる


今回の授業では、「身の回りの使いにくいもの」についてユーザビリティを評価してみるという課題が出ました。

私が選んだのは、ペットボトル………↓

ペットボトルのユーザビリティについて評価してみた↓
効果の問題
……フタが開けずらい場合あり。口当たりが良くない。
効率の問題……自分でカップを持ち歩かなくても良いので、効率は◯
ただし、ゴミにもなる。
満足の問題……温度管理ができない。強度が心もとない。環境に良くない。

大真面目に文句を言っている感じですね!😤

ユーザビリティの視点で評価してみると、「使いにくい!」と思ったものに対して、今後どのように改善したらいいか?という発想のきっかけになりそうです。


以上、授業で学んだ「ユーザビリティ」の概念についてお伝えしました。

これから、Webデザインの領域に応用していきたいと思います!




ここまで読んでいただきありがとうございます🌿

"ネスト"は開校したばかりで、まだまだ生徒数が少ないです。

一緒に学べる仲間が増えたら良いなぁと思っているので、
少しでも気になったら、ぜひオンライン相談会に参加してみてください!

Webデザインだけでなく、

XRデザイン
クリエイター英語
写真
動画制作
▶デザイン概論

などのコースもあります---▼▼▼

ちなみに、状況にもよりますが、コースの途中からの参加になっても大丈夫だそうです。

私はWebデザインXRデザインのコースを受けているので、受講される方はぜひクラスで会いましょう(*^^*)/🌸




”nests Digital Creative Academy” 通称 "ネスト"はこちら---▼▼▼

「Web Design コース」の詳細はこちら---▼▼▼

「XR Design コース」の詳細はこちら---▼▼▼

本日のお供はこちらでした。
[檸檬堂のこだわりレモンサワー定番レモン] 🍺🍋
Webページかわいい!---▼▼▼


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!