リアルタイム会議 メタバースの勃興 (その4) ~デジタル・ヒューマンの作り方 パート1…

4月末に全世界をズームで結んで行われた「リアルタイム会議 2021年春」。今年はメタバースに使われる技術を広く紹介することが主な目的でした。今回のnoteでは、デジタル・ヒューマンを実現する技術についてのダイジェストです。 今回取り上げるのは、Andrea Weidlichさんの講演 "From Alita To Gemin…

誰がために我は行く! シドニアの騎士 あいつむぐほし 感想

君は『シドニアの騎士』というアニメを知っているかね? 2009年から2015年まで『月刊アフタヌーン』にて連載されていた弐瓶勉先生のマンガである。 2014年と2015年にアニメ化されており、当時食い入るように見ていた懐かしい作品だ!! フルCGとなっており最初は違和感があったのだが、見ていくうち…

【CGアニメ】【格納庫】【ロボット】

新しい動画を作りました。格納庫編です。4K解像度です。今回も音楽と効果音を入れています(ここ重要)。(本文に動画と画像あり) おストーリー 「2326年、迎撃態勢を強化する必要性に迫られたテラフリート司令部は起動歩兵「ガズ」の改良を進めていた。火星の主要都市オポチュニティで2270年代より…

POV-Ray / インクルードファイルの利用

汎用CGプログラミング言語POV-Ray(ポブレイ)のページに、インクルードファイルの利用を追加しました。 上部メニューの「POV-Rayとは」をクリックするとご覧頂けます。 また、松下編著『POV-Rayで学はじめての3DCG制作』(講談社)では、基礎から実践、アニメーション…

PLATEAU読み込みの苦闘記録[後編]

前回のnoteで書いた「PLATEU読み込みの苦闘記録」後編になります。 前編は、SketchUpでのOBJデータの読み込みが失敗したところで終わりましたが、 では、後編のスタートです! ⑥ SketchUp用プラグインを発見SketchUpでOBJデータが取り込めなかったので、「どうしたものか…」と3D担当者がネットサ…

【本日18時まで】PMアワードVol.6 エントリー

こんにちは♪ 東京国際プロジェクションマッピングアワード事務局です。 先月、エントリーオープンしたVol.6の受付が本日で締切となります! 昨年につづき、様々な検討要素があるなかでの募集でしたが、今年も多くの学生チームからご応募いただいています。 事務局では、本アワードの審査員より一足先…

金髪少女

Watcher #20

うちの田舎には白目様と呼ばれるモノがいた。 おれは中学のとき部活で、右眼の白目部分に怪我をしたことがあった。 白目の一部が血溜まりみたいになってしまっていた。 それで、当時まだ生きていたひいばあちゃんが言った。 「白目なら白目様みれば治るわ、黒目ケガせんでよかったのー」 そして、…

【IDEA】アプリで作れる3Dの施設案内〜Matterport〜

皆様こんにちは! 今回は3Dデジタルツインを作成できるMatterportをご紹介します。 https://matterport.com/ Matterportは、施設内や立体的に見せたいプロジェクトをアピールするのに 最適な3Dデジタルツイン作成ツールです。 デジタルツインとは、 現実世界に存在する場所または物体のデジタルコピ…

cgモデルの物質性について

動画系やゲーム系の3dcgは中身が空洞の状態が多い。視聴者はその表面だけを見て想像を膨らませる。カメラがモデルの中に入ることによって空洞であることが暴かれ夢を破壊される。モデル同士が幽霊のように、現実ではあり得ないような、量子力学で言うとトンネル効果のような見え方が平然と起こる。 最…