カヤックの人事部をオープンにしてみる活動

23
記事

「年収交渉代理人」制度を社内で試してみた

※この記事は「実践」「解説」に分かれています。

カヤック人事部の柴田史郎が「実践」、カヤック社外人事部の神谷俊が「解説」、2人でそれぞれのパートを書いています。「エピソード(リアル)」と「つまりそれってどういうことか(概念・構造)」を知ることができる、という実験的な記事になっています。

【実践:柴田】
年収交渉代理人という人事制度を考えてやってみた。

「人事は会社の犬ですから。」誰かが言った

もっとみる
スキボタンありがとうございます!次も押してもらえるよう頑張ります!
17

引き継ぎに失敗した。引き継げる役割と引き継げない役割の違い。

※この記事は「実践」「解説」に分かれています。

カヤック人事部の柴田史郎が「実践」、カヤック社外人事部の神谷俊が「解説」、2人でそれぞれのパートを書いています。「エピソード(リアル)」と「つまりそれってどういうことか(概念・構造)」を知ることができる、という実験的な記事になっています。

【実践:柴田】
人事部長を引き継ごうとして失敗した

人事部の佐藤さんに人事部長を引き継ぐために、自分がやっ

もっとみる
スキボタンありがとうございます!次も押してもらえるよう頑張ります!
115

【解説記事】人事未経験者を人事部に採用して失敗した結果わかったこと

※この記事は「実践」「解説」に分かれています。

カヤック人事部の柴田史郎が「実践」、カヤック社外人事部の神谷俊が「解説」、2人でそれぞれのパートを書いています。「エピソード(リアル)」と「つまりそれってどういうことか(概念・構造)」を知ることができる、という実験的な記事になっています。

【実践 1 :柴田】
未経験者を人事に採用してみた。

人事経験者は一緒に働いてみたい人が少なかった。人事以

もっとみる
ありがとうございます!次の記事はまた全然違うのをかきます!
100

「心理的安全性って、googleのあれでしょ?」ぐらいしかわかってなかったので、教えてもらったことをまとめてみた

カヤック人事部の柴田です。

社外人事部の神谷さんがやっている勉強会に参加しました。今回のテーマは「心理的安全性」。私も「googleのあれでしょ?」ぐらいで、間違いまくってたので、自分が理解するためにまとめてみました。

①心理的安全性は「目的」ではなく「手段」。だから、「心理的安全性」を目指すのはなんか違う。その先に何があるのか?それはチームの成果だ。

Edmondsonさん曰く、

「チー

もっとみる
ありがとうございます!次の記事はまた全然違うのをかきます!
35

カヤックの採用広報まとめ(書きかけ)

こんにちは。カヤック・人事部のみよしです。これまでやってきた採用広報の考え方・作り方をまとめてみよう!と思ったのですが、ことこまかに書いてると絶対最後まで書き終わらないなと思ったので、とりあえず、つくったスライドだけでも公開してみることにしました。

もっと知りたい人がいたり、コメントがあったら、内容増やしたり、レスしたいなと思うので、聞きたいことあったらコメントください!

ありがとうございます!次の記事はまた全然違うのをかきます!
6

経験者採用と未経験者採用の間のような言葉があったらいいなと考えた

カヤック人事部の柴田です。「転職透明化らぼ レジュメチェック編」というイベントにでるのでその宣伝と、あと、なんで出ようとおもったかをつらつらと書きます!

twitterで転職希望の方に声をかけたのがきっかけ

このツイートがきっかけで、てぃーびーさんという方とオンラインで話してみました。

ブログをみて、組織系の知識もあるし、うちの人事部は未経験で採用してたので、いいかもなあーとカヤックに誘いた

もっとみる
ありがとうございます!次の記事はまた全然違うのをかきます!
35

人事の人が「制度的企業家」という言葉を知ったらやる気がでると思ったから紹介します。

カヤック人事部の柴田です。社外人事の神谷さん勉強会で知った「制度的企業家」という言葉を紹介します。

制度的企業家とは

神谷さん勉強会の資料から関係ありそうなところをコピペします。

DiMaggio(1988)「制度的企業家」
特定のsocial skillを駆使することで、制度の生成と改変を実現する存在

Fligstein(1997)「social skill」
行為の実現と正当化を目指

もっとみる
ありがとうございます!次の記事はまた全然違うのをかきます!
24

podcast|主体性主体性いうけど、みんな主体性持ってるんじゃないの?っていう話

こんにちは。カヤックの三好です。人事でポッドキャストをはじめました。

内容は、3人の誰かが最近気になっていること、課題に感じていることを放り投げて、それについて即興で議論していくというものです。第4回は次回の人事イベントのテーマである「やりがい搾取とジョブ・クラフティング」について話しました。

平たく言うと、働きがいがある職場であっても、第三者視点で見たときに企業側が有利になりすぎている場合の

もっとみる
ありがとうございます!次の記事はまた全然違うのをかきます!
19

podcast|シアター型勉強会の反省会

こんにちは。カヤックの三好です。人事ポッドキャストの第3回です。

人事ポッドキャストというのは、3人の誰かが最近気になっていること、課題に感じていることを放り投げて、それについて即興で議論していくというものです。第3回は「シアター型勉強会の反省会」です。

エンタメ性と即興性を高くした勉強会をやってみた結果と今後の改善点を話してみました。

メンバーはこちら。柴田/神谷/三好

こちらで聞けます

もっとみる
スキボタンありがとうございます!次も押してもらえるよう頑張ります!
5

カヤックが入社式に退職届を読ませる理由

カヤック人事部の柴田です。面白法人カヤックの入社式では、新入社員が退職届を読みあげます。

理由1:「カヤックで何を成し遂げたいのか」を最初に考えてほしいから

アライアンスという書籍に書かれていた内容がヒントになっています。定年まで働くことを前提とはしない会社において、「どこまでなしとげたらカヤックを卒業するのか」を入社したタイミングで考えることが目的です。逆に会社側としては、「その社員が成し遂

もっとみる
ありがとうございます!次の記事はまた全然違うのをかきます!
166