ノウトの1分間文具(第4回~第6回)

ノウトの1分間文具(第4回~第6回)

ノウトの1分間文具の動画、着々と更新しております。 しかし、ツイッターで「ノウトの1分間文具」と検索しても出てこないんですが、【】で囲んではダメとか、そういう決まりがあるんでしたっけ? これ、いい商品だったのですが、ブランドがなくなってしまいました。ホント、この商品だけでも引き継ぎたいほどの名作だと思っています。 文具王がYouTubeで公開されてた工作、やってみたらめちゃ便利な最高道具になりました。これはぜひインク沼のみなさん、やって欲しいです。 わたくしは4面でや

3
改造ペンの功罪

改造ペンの功罪

今回は、朝活書写で使っている、ダイソーの万年筆をうちに迎え入れたいきさつについて書きます。 前回noteに投稿した 朝活書写で再発見、昭和レトロ万年筆の魅力という記事に、一つ何の説明もなく、レトロでもレトロ風でもない、ダイソーの万年筆の書写を紛れ込ませていました。それに違和感を持たれた方もいらっしゃるかもしれません。 実は、この万年筆をうちに迎えたのには、ある事情があったのです。 それは、他の万年筆をみなおすきっかけにもなったできごとで、今から4年前の2017年のあるブ

3
ノウトの1分間文具(第1回~第3回)

ノウトの1分間文具(第1回~第3回)

ツイッターで1分間ラジオというのをたまにやっておりますが、文具について説明したい場合はどうしても「見て」いただかないと理解されないものも多く、しかしYouTubeにアップするのはテロップつけるのめんどくさいという理由でサボりがち、、、ということで、短くてテロップなしの動画ということで、1分間の動画で文具を紹介するというコーナーを思いつきました。 実は少し前、この動画がバズったんです。 これはYouTubeの本編への予告編だったのですが、動きがおもしろければそこそこ見てもら

4
朝活書写で再発見、昭和レトロ万年筆の魅力

朝活書写で再発見、昭和レトロ万年筆の魅力

今月の初めから、Twitterで見つけた「朝活書写」なるものを始めました。 毎朝5時に、「青空文庫」からピックアップしてツイートされるお題を、好きな道具で好きな時に、好きな字体で書写する。ただそれだけのことですが、 「起きて書写しなきゃ!」と想うと、だらだらしがちな朝も、少しピリッとします。 私が、朝活書写をするために選んだのは、(主に入学祝いなどで)昔家族から与えられた、古い「万年筆」と、以前大型文具店主催のイベント「測量野帳デコ」に参加した時に購入した測量野帳と言う手

7
元文具店員のハナシ

元文具店員のハナシ

こんにちは、大石たか奈(@motitanuu)です。 実はわたし数年前に文具店で働いていまして。 この前、文房具を見かけたときふと懐かしく思ったので、今日は私のオススメや専門店ならではの豆知識をご紹介します。 オススメ文房具18選機能性を重視したガチのチョイスになってます! ボールペン ■油性 【良い点】 ・インクの乾きが早い為、書類に適している。 【悪い点】 ・書き味が固い・かすれやすく、ある程度筆圧をかけて書かないといけない為手が疲れる。 ジェットストリームと

5
100
日本の伝統をさりげなく取り入れてスマートに

日本の伝統をさりげなく取り入れてスマートに

心づけやお小遣いを渡したい、借りたお金を返したい…でも「お金をそのまま、直に渡すのは嫌かも」というシチュエーションで大活躍する「おとなのぽち袋」。 お財布に忍ばせておけるミニサイズのぽち袋だから、ササッと取り出して使えます。さらに日本の伝統模様をあしらったデザインも相手を「おっ!」と思わせる魅力の1つです。 今回は「おとなのぽち袋」の柄として使われている、日本の伝統模様や結びの種類についてご紹介。その意味や由来を知れば、相手やシチュエーションに合わせて選べたり、会話のきっか

3
わたしが全力で惚れた文具Ⅹ[2021.6]

わたしが全力で惚れた文具Ⅹ[2021.6]

この第10回で最終回となります。 今後も文具をテーマに記事を書くので、よかったらフォローお願いします。 マスキングテープ / cobato「側溝」「団地の郵便ポスト」「シリカゲル風」 各 550円 (税込) 「ありそうで見たことなかった」をコンセプトに、 主に紙製品を作られている文具ブランド cobatoさん。 非常にたくさんの種類があるのですが、わたしは特にこの3つが刺さりました。 「側溝」 正直どこでこのテープを使うの? と思うかもしれませんが、 ノートに側溝が

7
ぽち袋をきちんと持ち歩ける、小さな袱紗

ぽち袋をきちんと持ち歩ける、小さな袱紗

ご祝儀やお香典を渡す場面で使われる袱紗。 お金の入っている袋を保護し、むき出しにして持ち歩かないですむようにという、日本ならではの心づかいです。 ぽち袋もお心付けや小さな謝礼、借りたお金を返すときなどに使いますが、祝儀袋に比べて小さなぽち袋は、カバンの中で迷子になりがち。 きちんと持っていたつもりでも、相手に渡す前に汚れてしまっていると、がっかりしてしまいますよね。 祝儀袋を入れる袱紗があるのなら、ぽち袋を入れる袱紗もあっていいのでは? そんな発想から生まれたのが、「ぽちふ

3
五月病対策!モヤモヤは水に流して忘れよう

五月病対策!モヤモヤは水に流して忘れよう

やっと新しい環境に慣れた! そう思った頃にやってくるのが五月病。 新学期や就職、引っ越しなどの環境の変化で、お疲れ気味ではないでしょうか。そんなとき、少しラクになるお手伝いをしてくれるのが「ストレス流せるメモ」。 日頃は吐き出せない心の叫びを書き殴ってトイレに流したり、給湯室の流しに浸したり。水に溶ける水溶性の紙でできているから、あら不思議! 文字もメモも跡形もなく消えてなくなります。 ちょっと公言するのをはばかってしまう、こんな文句やあんなセリフだって、消えてしまえば

1
文具博覧会にて
+5

文具博覧会にて

5