【値千金の名倉弾】第35節 ジェフユナイテッド千葉戦【雑感】



苦しすぎたアウェイ千葉戦。苦しんだ理由を中心にレビュー書きました。相変わらず半分くらい妄想が入ってる気が…今年初めての現地観戦だったので、生の情報もほんの少しだけ混ぜてみました。

①スタメン

前節琉球戦で痛恨の敗北を喫した長崎、中5日で迎えた千葉戦はスタメンを2人入れ替えて徳重と大竹が先発した。徳重は第23節徳島戦以来、約2か月ぶりの先発出場となった。

「前節、ホームで土をつけられた。決

もっとみる

岡山戦レビュー〜天敵撃破と自ら招いた苦戦〜

時代の転換期、7年ぶりの勝利

山雅にとってはJ全クラブの中でも最も苦手としていたと言っても過言ではない天敵・岡山に2013年以来の勝利。金沢に10年振りの勝利を献上したり、歴史的失点を喫したりと結果からも"一時代の終わり"を感じるシーズンになっているが「負の歴史」も今年のうちに払拭できたのは好材料である。

怪我人の多い岡山からするとなかなか攻撃の起点を作れず、FWまで辿り着かない時間も続いたの

もっとみる

2020 J2リーグ 第35節 ジェフ千葉vsVファーレン長崎

 こんばんは。第35節です。ジェフは昇格争い真っ只中の長崎と対戦。
 少し前のシーズンならジェフもそちら側にいる事があったなあと。
 今は、1試合1試合思い通りの試合ができるか否かの戦いで。
 今だけを見れば寂しい限りですが、いつかきっとこの日の積み重ねを振り返る事ができるように。
 ご存知の通り、手倉森監督の長崎は昇格争いの最中で、その辺りの硬さも出るのかどうか。
 かつてのジェフもリーグ後半、

もっとみる

簡単に各選手の特徴をまとめてみる(2020・V・ファーレン長崎)

J2も残り8試合。V・ファーレン長崎は琉球戦で徳島、福岡に勝ち点を離されたものの、今節の千葉戦の勝利で勝ち点差が縮まった。

まだ、諦めてはいけない。そう思わされた。

今シーズン過密日程ということもあり、たくさんの選手達が試合に出ている。
そこで今回は試合に出ている選手たちのこのプレーに注目して欲しいという点を簡潔に書いていくことにする(ココ最近の選手たちに焦点を絞っている)。

次節以降気にし

もっとみる

空と海と半島と、時々コミネ先生〜フットボールの白地図 【第3回】 長崎県

<長崎県>
・総面積 約4130平方km
・総人口 約131万人
・都道府県庁所在地 長崎市
・隣接する都道府県 佐賀県
・主なサッカークラブ V・ファーレン長崎
・主な出身サッカー選手 小林伸二、勝矢寿延、高木琢也、森保一、前川和也、徳永悠平、中村北斗、梅崎司、田川亨介

 京都府からスタートした「フットボールの白地図」を塗りつぶしていくプロジェクト。前回は、全国2番目の面積を誇る岩手県を塗った

もっとみる
ありがとうございます! よろしければシェアもお願いします。
11

【できる事できない事】第34節 FC琉球戦【感想】



ぶっちゃけ試合見直してないので、もう感想です。半分くらい妄想です。琉球の小泉まじでいい選手だったなぁ…

①スタメン

長崎は前節から1人だけ変更、富樫に代わってエジガルがスタメン入りした。5連戦の5戦目、最も疲労が影響する試合だったが前節岡山戦の大勝を受けたか、手倉森監督はほぼターンオーバーせずに琉球戦のオーダーを組んできた。

対する琉球は5人変更、池田・市丸・田中・鈴木・沼田がスタメン入

もっとみる

【攻守が噛みあった大勝】第33節 ファジアーノ岡山戦【雑感】



5-0!夢のスコアで大勝!絶好調!昇格間違いなし!

と思うじゃないですか。今節岡山戦の大勝は内的要因と外的要因がうまい具合にハマった結果だったわけで、琉球は全然違うチームなので同じように行くと思ったら痛い目に合うかも…(でも5点取って勝ってほしい)

①スタメン

長崎は前節から5人入れ替え。鹿山、角田、二見、玉田、富樫がスタメン入りした。鹿山が右サイドバック、江川が左サイドバックに入る形で

もっとみる

今、昇格争いが面白い

はじめに

新型コロナウイルスの影響で大幅な延期となり、シーズンの成立も危ぶまれた2020シーズン。
医療関係者の方々の懸命の努力のおかげでなんとか再開にこぎつけたものの、J2はそこからほぼ週に2試合ペースでの試合が続き、このまま順調に進んでもシーズンが終わるのは年の暮れである12月20日。
そんな過去に類を見ないシーズンにおいて、上位3チームによる昇格争いが熾烈を極めている。
J2の歴史でも最も

もっとみる
嬉しいです❗
4

『現地で感じた実力差と背中を押せない悔しさ』~第33節V・ファーレン長崎VSファジアーノ岡山~

 はじめてのアウェイ1人旅。はじめてのアウェイ席での観戦。持っていた期待や大学生ならではの弾丸スケジュールでファジの試合が見れるという優越感は試合終了のホイッスルと共に悔しさに変わった。

全文無料公開。面白いと感じていただけたら投げ銭100円やスキ、RTやいいねをよろしくお願いいたします。

スタメン

V・ファーレン長崎
・フォーメーションは4-4-2。
・センターラインは実力・キャリアの面で

もっとみる
Twitter等での拡散お願いします!
26

糧~J2第33節 Vファーレン長崎 VS ファジアーノ岡山~

 結果は0-5、いわゆる夢スコというやつでした。ファジアーノ岡山の歴史をたどると、5失点以上というのは昨季の横浜FC戦がありますが(アウェーで1-5)、夢スコ以上となると2011年の鳥栖戦(アウェーで0-6)まで振り返らないといけません。よく大差が付いた試合の総括で、「スコアほどの内容の差はなかった」という慰めの言葉がありますが、この試合はスコアと試合内容が見事にリンクしてしまっているので、残念な

もっとみる