毎日更新のはずが。

努力を続けたい。。

昨日は英会話のセッションに行って来ました。😊

同じ志の仲間が居て、とても、励まされます。

英語を勉強する。その共通項で出会えた。

それが素晴らしいです。

私は、もっと、共感できるように、
さまざまと↑

いろんな分野について
もっともっと知りたいです!

P.S
今聞いてるミュージック‼️
It's Who We Are
Nulbarich

さいたまスーパーアリー

もっとみる

Nulbarichのライブの話

Nulbarichのさいたまスーパーアリーナのライブに行った。楽しかった。今までで1番多く語れない。存在自体が魅力だった。話すまでもなく、あのライブに行かないとわからない。Nulbarichは、知らない人に新しく聞いてほしいというよりは、Nulbarichを好きな人とこの気持ちを共有したい。ファンの温かさとNulbarichの空気感のおかげかとっても大きなステージだったのに、遠くから眺めているあの

もっとみる
やったー!友達になりたいくらい☺︎
6

11月の音楽たち

急に寒くなってきました。末端冷え性の私には厳しい季節です。本当に冬の期間だけ南国で生活したい。(切実) 治る方法はあるんでしょうか。。そんなことを考えてた11月のいいな!と思った音楽です。

THE BAWDIES-Section #11

これを待ってた。初期衝動が爆発してる感じ。私にガレージやブラックミュージックの魅力を教えてくれたのがTHE BAWDIES。個人的にTHE BAWDIESのベ

もっとみる

観る側に余白を生む空間

Chillな空間って何だろう。
Nulbarichのライブに行ってきて、まさにこれだ!と思うことがあったので、ちょっぴり共有。

今日は、久しぶりに大きい箱のライブに出かけるために、電車に揺られながらNulbarich のプレイリストを聞いていた。

正直さいたまスーパーアリーナのだだっ広い空間で演奏するには物足りなく感じそうだなあと思いながら。

今まで行ったことがあるのは、ワンダイレクションや

もっとみる
うれしみ of the year 2019です!
1

Apple musicにおすすめされた曲を素直に聴く1

第一回目となる今週はNulbarich(ナルバリッチ)の2ND GALAXYをお勧めされていたのでその通り言いつけを守って聴くことにした。

Nulbarichは「おしゃれだなあ〜」という感想が一番に出てくるめちゃオシャバンドだと思っているのだが、今回初めてアルバム通して聴いた。

めっちゃオシャレやわ。

キラキラしたオシャレじゃないのがまたオシャレ。肩の力はいい感じに抜けてて、ちょっと気だるさ

もっとみる

Nulbarich - Kiss Me (Official Music Video)

Nulbarichの新曲っす。良いっす。ビートが90年代っぽくて。歌詞も可愛いっす。昼間、彼女とお家デートしながら聴きたいね笑

ありがとうございます!
12

最近よく聴く曲🎧

どうもイトウジュンです!

中、高校生の時は青春パンクからメロコアのHi-STANDARDとかHAWAIIAN6とかスネイル・ランプとかゴーイングステディとかガガガSPとかハマってて

 

ラップだとZEEBRAとかオジロザウルス、DABO、ニトロマイクロフォンアンダーグラウンド、ブッタブランドにハマっててましたね。

 

とまあパッと思い付くアーティストの人達をよく聴いてました!

 

L

もっとみる

Nulbarich(ナルバリッチ)のにわか

最近はずっと居間でNulbarich(ナルバリッチ)をアレクサで流しています。なんだかシャレオツな空間のような気分になれます。子供たちと犬が散らかした部屋だけれど。

彼らのことを最初に知ったのはこの曲でした。

これは私がドはまりしたドラマ「デザイナー 渋井直人の休日」のエンディングテーマでした。こんなブログも書いた。

第1話はユーチューブで見れる。まずは見て欲しい。

合うのだ。とても合うの

もっとみる

KREVA 「One feat. JQ from Nulbarich」 (MV SPOT映像)

ご無沙汰の投稿。まだ、小説が完成していなく・・・でももう少しです!(多分・・・)そんなわけでおすすめの曲を。ラップスターkrevaと絹のような声と音楽センスのNulbarichのJQのコラボ曲。強めのビートとドラマチックなギターリフのトラックにkrevaのラップが絡みつつ、フックではJQのヴォーカルが開放感を与えてくれるバランスの良い素敵な曲です。朝から茹だるような暑さですが、この曲を聴きながら歩 もっとみる

ありがとうございます!
12

7.21 NUMBER SHOT 2019@海の中道海浜公園野外劇場

開催6年目の福岡のビッグフェスティバル、6年連続で2日目に参加。前身のHIGHER GROUND時代からポップス寄りのイベントだったのだけど最近はかなりゴリゴリになりつつあって、今年も1日目のメンツはほぼ京都大作戦だった。2日目は一転してアイドルもラッパーも交えてバラエティ豊かな1日に。ソールドアウトの大盛況だったのだけど、前日からの大雨で地面は常にぬかるみっぱなし、服が乾いてきた頃にまた雨は降り

もっとみる
スキスキスー
13