『ハイパースケープ』発表。今更バトロワ出すの?【基本無料】

Ubisoft Montrealによって開発された『ハイパースケープ』が話題になっています。

ハイパースケープは2020年夏にリリースが予定されており、PS4、Xbox One、PCで基本無料でプレイできるみたいです。

バトロワブームはもうそろそろ終わるよ?

PUBGに始まり、フォートナイト、APEXなどで人気を博したゲームジャンル「バトルロワイヤル」。

縮小するマップで生き残りを目指すゲ

もっとみる
気に入ったらフォローもお願いします!

ヒトが乗らない車【無人配送車が走る未来】

Amazon、使ったことありますか?超便利ですよね。

でもその裏では、運送が追い付いていない現状があります。前までAmazonは完全無料でしたが、今は原則2000円以上の買い物をしないと送料がかかります。

そこで今進みつつある技術が、無人配送技術。有名なところがドローンです。ただこれは、荷物やドローンの落下のリスクなどが挙げられています。それに、大きな荷物を運ぶには向いていません。

無人配送

もっとみる
気に入ったらフォローもお願いします!

「全文検索(FTS4)」機能を搭載、スレッド式メモ帳アプリ『CBnotes』Android 版のソースコード一式販売を最新へ更新|プレスリリース

スマートフォン向けアプリ開発を行うカットボス(大阪市中央区、代表:カットボス)は、スレッド式メモ帳アプリ『CBnotes』Android 版(Google Play にて無料公開中)のソースコード一式販売を 4 月 30 日(木)より最新バージョンへ更新いたしました。

Android(Kotlin)アプリ開発を学習している方々には「参考教材」として、IT 業務で動作実績のあるサンプルコード&開発

もっとみる

「全文検索(FTS4)」機能を搭載、スレッド式メモ帳アプリ『CBnotes』Android 版をアップデート|プレスリリース

スマートフォン向けアプリ開発を行うカットボス(大阪市中央区、代表:カットボス)は、スレッド式メモ帳アプリ『CBnotes』Android 版の最新版 Ver 1.2.0 を 4 月 30 日(木)より配信開始いたしました。

今回のアップデートでは「全文検索(FTS4)」機能が追加された他、様々な機能向上が図られています。

対応機種は Android 5.0 以上で、Google Play スト

もっとみる

■記憶力が弱い私の英語学習方法 #2  2020/02/21

前回 #1
《前提》 
私は病気の関係で「記憶力」「集中力」が弱く英語に限らず、教材を使って覚える=記憶する事が苦手です。
 10年以上英語の勉強をしていますが身についていません。
 いろいろと自分に向いてるかな?と感じた教材を試しましたが一晩寝たら記憶に残りませんでした。
 現在、自分に向いている勉強法を見つけたので少しずつですが単語が聞き取れるようになってきました。

目的重視!

・英会話が

もっとみる
見て頂きありがとうございます。
2

Weekly AR Review vol. 18|とうとう来たかARコンタクト!渋谷の街がARで染まる日が来る?ARで見やすいフォントとは?

3週間ほどお休みをしていたAR Reviewです。

お休みしていた分、今回は少しだけボリューム多めです!

それではさっそく行きましょう!
今回のトピックはこちら🔽

ARコンタクトレンズ発表、Mojo Vision!

ARグラスの次のAR、ARコンタクトレンズをアメリカの企業Mojo Visionが発表しました。

ARグラスにとって大きな関門である視野角の問題を抜本的に解決できるこのアイ

もっとみる
「スキ」ありがとうございます!他の記事もよろしくお願いします!
17

■記憶力が弱い私の英語学習方法 #1 2020/01/31

《前提》
 私は病気の関係で「記憶力」「集中力」が弱く英語に限らず、教材を使って覚える=記憶する事が苦手です。
 10年以上英語の勉強をしていますが身についていません。
 いろいろと自分に向いてるかな?と感じた教材を試しましたが一晩寝たら記憶に残りませんでした。
 現在、自分に向いている勉強法を見つけたので少しずつですが単語が聞き取れるようになってきました。

現在の勉強法

 私は現在、英語の学

もっとみる
見て頂きありがとうございます。
2

NTTドコモとデータがコンタクトセンターAI業界に参戦

NTTグループのシナジーで狙うコンタクトセンターAI覇権争い

NTTグループのシナジー効果は、提案で強敵となります。
足りない機能が合ってもグループ会社を探せばある!てな具合に
圧倒的、結束力!

今回は、コンタクトセンター業界の中でも注目度が高い
「音声自動応答AI」
ここに参戦してきました。

LINEを意識した?

NTTドコモとNTTデータのタッグで織りなすソリューション
土台は、NTT

もっとみる
ハートをもらって、ハッとしました♫
2

その国にあったキャッシュレスを

意外と現金派のドイツ

ITパパニューススタートです。
今回の話題は、ドイツのキャッシュレスです。
意外や意外、日本よりも圧倒的、現金!というお国柄のようです。

その国にあったキャッシュレスを

ドイツは現金とデビットカードが主流の借金したくない国民性。
となれば無理にキャッシュレスを押し進めなくても良いのではないかと思う。
日本においては、もともとクレジットカードとFelica系カードの普及率

もっとみる
ハートをもらって、ハッとしました♫
3

子どもにはルールを厳しくするより信頼を

香川県、ゲームとスマホに時間規制

香川県の条例が物議を醸しています。
全国初となる「ネット・ゲーム依存症対策条例」(仮)
スマホやオンラインゲームの使用する時間に制限を設けるというものです。18歳未満で1日60分、休日は90分です。
しかし、罰則規定はありません。

子どもに対してルールを厳しくすればいいのか?

校則を厳しくしても、盗んだバイクで走り出すだけ
厳しく、締め付けるのが良いのでしょ

もっとみる
ハートをもらって、ハッとしました♫
9