スキありがとー!
6

あなた好みの「タオル」から探す宿泊ガイド

イケウチのタオルをご愛用いただいているお客様であれば、ご旅行をする際も、イケウチのタオルが使用できるホテルや宿に泊まりたいのではないだろうか……?

そう思い、IKEUCHI ORGANICのタオルを導入いただいている「宿泊施設ガイド」を作ってみました!

まだまだタオルまでこだわって選んでいる宿泊施設は多いとは言えない現状ですが、お客様の肌に直接触れるタオルにこだわっている施設が、他のアメニティ

もっとみる
ありがとう!(池内)
51

水辺のホテルで朝食を #hotel Osaka| 2019 #何処泊 photogallery

ここ数年のわたしは、宿泊体験で得られる感動に魅せられて、ホテルに泊まることに貯金を溶かし続けています。もはや、好きな宿に泊まるための交通費と宿泊費のために働いているのではないかと思うほど。

特に2019年は、年を追うごとに加熱しているホテルの開業ラッシュと比例して「ただ泊まるだけじゃない、新しい価値を備えた宿」も続々と誕生しました。
このnoteでは、2019年に泊まった印象に残る素敵な宿をフォ

もっとみる
この文を読むためにあなたの人生の数分を使ってもらえただなんて嬉しいです
202

はじめまして。THE BOLY OSAKA 間宮です。

暴走気味の激戦地区大阪に、2019年ホテルを開業しました。
名前はTHE BOLY OSAKA。北浜のリバーサイドに建つ14室の小さなホテルです。

空間デザイン会社である私たちinfixが企画・デザイン・所有・経営、そして運営も行っています。

さてさて改めましてこんにちは。
BOLY支配人の間宮 尊(たつと)と申します。
自己紹介は後日に回すとして、まずはこのnoteの目的や内容を。

なんで

もっとみる

すなおで、ていねいで、自然体なホテルを作りたい。

ホテルで働くようになって
もう2週間以上経ちました。
ラウンジを使ったイベントや広報を
担当するポジションで働いています。

「コミュニティを作って
人と人とが繋がれるような
ホテルを作ろう!」

最初こそそんな風に意気込んで
だいぶ力んでしまって、鼻息荒い感じでした。

しかし下記のノートを読んで
自分がやろうとしていることが
自分が本当に作りたいものに対して
ちょっとズレてしまっていることに

もっとみる

戦後の焼野原から再興した温泉宿が、ライフスタイルホテルへ。先代から使い続けるシャンデリアに、リノベーション業の根幹を見た。

観光客をはじめ様々な人々が行き交う、西新宿。

淀橋浄水場が転居した広大な跡地に、副都心計画で誕生した中央公園は、いまでは都庁を覆い尽くさんばかりのオアシスを形成している。

そんな一帯を目前に控えるモダンなライフスタイルホテルが最近のお気に入り。2018年にいちご (2337) の買収で業態転換を果たした老舗で、最初期は戦後の焼け跡からスタートした温泉宿だった。

重厚なインテリアとインターナシ

もっとみる
すき!♡
15

#わたしの2020 泊まりたいホテル23選|Jan.12 #何処泊

2019年は自分の貯金がめちゃめちゃ溶けてしまうほど、わたしは宿に費やした気がしています・・・(何処の宿も本当に良かったので、2019年の宿の詳細については後日公開のページでぜひ。)

ここ最近、宿泊施設は2つの意味で建設ラッシュを迎えている気がします。

①国内で開催されるビッグイベントに伴い、インバウンドや宿泊需要が爆増することが予想されるため
→ とにかくベッド数を増やす AND ラグジュア

もっとみる
note、書いたかいがありました。ありがとうございます!
700

Baluko Laundry Place NADESHIKO HOTEL SHIBUYA

渋谷駅に向かって、神泉町の裏通りを歩いてたらこの幟が目に入りました。

一瞬通り過ぎた時に、大文字にされている「羽毛布団、毛布、スニーカー」だけが目に入ったので、珍しいコインランドリーがあると思わず足を止めました。

実際は、私が見落とした 「も」があるので、通常どおりの「洗濯、乾燥」も出来ます。

次に目に止まったのは、お洒落な外観でした。併設の「NADESHIKO HOTEL」に併せた外観にな

もっとみる
スキ ありがとうございます! 感謝です。