GIGAスクール

学校でiPadを一括管理する(Apple Configurator)

2021年(R3年) GIGAスクール構想を実現するために学校に小学校、中学校に一人1台の端末が導入されました。

その管理について、職場で参考にした資料等について共有をします。

 ●本校は教師用にiPadを導入し、iMacで管理
 ●生徒用は、道立校はiPad、道教委で「Jamf」で一括管理
            jamf…Apple モバイルデバイス管理ツール(MDM)

【教師用の管理に

もっとみる

アイリスオーヤマのノートパソコンはなぜ不評なのか?

こんにちは!

アイリスオーヤマからノートパソコン『LUCA Note PC』が出ました!

が、ネットで不評の嵐・・・。

それはなぜなのか。

続きは下のブログに書きましたのでそちらからお願いします!

もっとみる
嬉しいです!ありがとうございます!
1

"とめ・はね・はらい"議論から見る学校のリスクコントロール

スギ花粉がなくなってきて、楽になってきた今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。
ヒノキのアレルギーの方はまだまだですよね。新年度が始まるにあたって相当忙しい学校関係者の方など、大変ですけどなんとか乗り越える感じでやっていけたらと。

議論となった"とめ・はね・はらい"の減点問題

そんな中ですが、先週、以下の記事が少し話題になっていました。

この話題、忘れたころに定期的に出てくる気がします。かけ

もっとみる
スキありがとうございますー!
10

《GIGA》iPad活用共有サイトが公開さられました!

こんにちはタノ🦒です。
今回の記事は、一般社団法人iSOコンソーシアムが4月11日に開催した
iPadと学び-実践に向けての知恵の共有サイト 公開記念特別オンラインイベント
に参加したレポです。
☆☆この共有サイトは本当にすごい!!

GIGAスクール構想が始まって、ICT機器の使用は必須になっていきます。

その中でiPadの実践事例やGIGAについて自治体で取り組んでいる
最先端の実践事例を

もっとみる
嬉しいです( ´ ▽ ` )
15

オンライン授業を考える

今、私が取り組んでいることは2つある。1つ目は、講師としてオンライン授業を行っていること。もう一つは大学生として履修するためにコロナ禍によってオンライン形式で講義を受けている立場にあることである。どちらも対面授業ではなく遠距離での非接触な授業であり、難しいところがあることを経験している最中である。ここでは気付いたことを書いてみたい。

●講師として取り組んでいる授業について

 オンラインなので遠

もっとみる
ありがとうございます。是非ともフォローもよろしくお願いします!!
3

【12日目】GIGAスクールの進め方

どうも、再任用できてるおじいちゃんに
無理矢理タブレット使わせる
鬼の情報主任ことたこせんちゃんです!

今日のテーマはGIGAスクール構想です!
みんな困ってるんでしょこれ?
わかるーーー!Twitterでもめちゃくちゃ言われてますね。

ということでたこせんちゃん流
GIGAスクール構想の進め方いってみましょー!

GIGAスクールが進まない理由

GIGAスクールが進まない1理由は、一つしか

もっとみる
ありがとうございます!!!今日の運勢は【大吉】最高の1日になります!
2

新年度の準備はいつ?オンラインの会より(通算372号)

※みんなのフォトギャラリーから画像を使わせていただきました。

オンラインの会で、
・新年度の始業式はいつか
という話が出ました。大分県では公立では4/8が始業式なのですが、
聞いてみるともっと早いところが多く、新年度の準備にかける時間がなくて大変ということでした。

私が学校に勤めていた頃は、新年度の教育課程(授業などの年間計画)をつくる1〜2月頃にその年度の行事を含めた振り返り・新年度の計画づ

もっとみる
スキありがとうございます。
1

情報担当として

なんかモヤモヤすることがわかったなぁ。

結局、管理職が1人1台のタブレットをどう運用するかが見えていない(わからないから)。

でも多分主義主張とか、思いはあるんだな。ただし、それがタブレット運用する上で正解かといえば違う。

情報担当は「とりあえず任せる」と言われたので、タブレット運用ベースでものを考えて提案する。

管理職と情報担当の思いが異なる。

みたいな感じかなぁ。今はそんな感じで捉え

もっとみる

MicrosoftTeamsクラスチームの所有者入れ替えをやってみた

 自分でもやっていてよくわからなかったですが、とある政令市でAzureADで認証し、グループ設定を基にTeamsのグループ分けを仕込んでおります。
 クラスチーム以外の普通のチームは動的ポリシーを組むことで、何ら問題なく作業できていますが、クラスチームは先生として挙動させるためには「所有者」にしなければならないことから、備忘録もかねて。

 このテキストは、あくまで自分自身の備忘録を示したものです

もっとみる

ユニバーサルデザイン/学級デザイン

これを買って読みました。

学級運営をしていく教員の方には、一度は読んでみて欲しいです。
特に、高校。

最近、ユニバーサルデザインという言葉をたくさん言うし、聞きます。

そして、ADHD・ASD・LD・DCDなど、様々な特性を持った子どもたちが学校で生活し、困り感を抱えています。

しかし、高校、特に工業高校のような職業高校には、まだまだこのような理解や配慮をしっかりと行う体制や心構えができて

もっとみる
スキありがとうございます!✨
26