ICT教育

ICT教育について考えてみる。

こんにちは、ずっと昔から思っていることがあります。

それは、学校の板書写しているときって考えてないなって思います。

学校の黒板写しは、意味のないような行為に思えるのです。写さなければならない、どうやって写すかに思考を集中させ肝心の授業内容に目がいかなくなる。

その作業がICT教育だとなくなる、というか減るはずだ。と。

主に言いたいことは、なぜ日本はICT教育が全体で進んでいないのか。その原

もっとみる
嬉しい!!!!
1

イントロ:「教育」を考えると思い出すこと

はじめまして、こんにちは。

このたび、家庭学習サポート「はるのひ」のブログとしてこちらのページをオープンしました。主催の宮坂千陽(みやさかちはる)と申します。

団体の目的を簡単にご説明いたしますと

**************

家庭学習サポート『はるのひ』は…
ホームスクーラーやアンスクーラーといった家庭学習者に学習の機会・環境を提供します。
学校へ登校しない選択をしたことで起きる学習機会

もっとみる
ありがとうございます^^
6

#8 アプリケーション

あけましておめでとうございます!
2021年、どのような年になりますかね…。
多くの地域で緊急事態宣言が発出されましたが、今後どうなることやら。
学校は休校にしなくても良いとのことですが、陽性者が出た場合の対応はなかなか複雑なようですね。幸い本校では出ておりませんが、いつ出てもおかしくない状況。せめてタブレットが導入されてからにしてほしい…。

さて、新年1発目の話題は、アプリケーションについて。

もっとみる
ありがとうございます🤓

「結論:自ら問題を探しだし、解決法を見つける方が価値の高い人材になれる」

今回は知的労働に必要なのは、「知識量よりも賢さ」が重要だということを学んだのでアウトプットをしていきます。

あなたは、「自分は頭が悪い!」そんなことを思っていたり、思い続けていたりはしませんか?
正直今の世の中、仕事も学力でもそうですが部下や、年下の子たちの方が学歴が高い人の方が多い時代になっています。

なぜだか分かりますか?

それは、あなたが学生だった頃より現代の子たちの方が圧倒的に

もっとみる

公立学校(小学校・中学校・高校)に営業する方法 教育系ソフトの場合

EdTech!DX!GIGAスクール!と教育業界もデジタル化されつつあります。自社でアプリやソフトのある方、SaaSの方は学校を売り先として意識することでしょう。

「toBで売ってるけど、少しカスタマイズすれば学校でも売れるんじゃない?」

そう思っている方のため、新規市場として学校を狙う道しるべをここに残します。ここにいう学校とは小学校・中学校・高校です。

学校という市場

そもそも小学校・

もっとみる

オンライン授業が実現するまで①

全国一斉休校になってから
コロナ禍の中で
子供が安心して授業を受けられるような
オンライン授業が出来たらいいなと
2020年 2月から住む地域の教育委員会、
学校にまず相談をする事から始めました。

なぜなら子供には呼吸器疾患があるから
不安がありました。
インフルエンザでも
一般的な風邪でも呼吸が苦しくなり
辛い姿を見てきていて…

全国一斉休校直前、
子供がインフルエンザで
呼吸が苦しくなる姿

もっとみる

はじめまして。

note初投稿。
ここでは
ママとしての生活、子育て。
趣味のこと…。
そして何よりコロナ禍において
オンライン授業をやっている経験から
この動きが全国に広がり子供達の選択肢が
広がるような世界になっていってほしいので
オンライン授業が
出来るようになるまでの事を
書いていきたいなと思います。

出欠管理をNumbersで

看護教員で年度末になるとやってくる嫌な仕事

それは、単位認定会議というやつです(学校によっては名称が違うかもしれません)

どういうものかというと、

今年度の授業、実習などにおいて規定の出席日数と、成績をもって単位が認定できてますか?単位認定されたなら次の学年に進級できますよね

という会議です

で、その会議資料を作ることになるのですが

成績に関して言えばテストなどで点数化されているので、

もっとみる
ありがとうございます!

情報リテラシー(情報を批判的にみる)

こんにちは。
2021年最初の記事です。皆様今年もよろしくお願いします。

情報リテラシーって、耳にする機会もあると思います。それについて解説した書籍やサイト・記事などもたくさんあります。

「ああ、なるほど!情報リテラシーってこういうことか」と腑に落ちた表現を、仕事で問い合わせのメールを拝読していたときに見つけました。
公式サイトからの問い合わせの際、その方は「もし、公式サイトの情報が正確であれ

もっとみる
ありがとうございます。
9