近いとか遠いとか広いとか狭いとか

結局家を選ぶ基準ってなんなんだろうって思う。この駅がいいとか、広さ第1とか、新しいとか。わたし的に絶対に譲れないのは、駅近オートロック。だって1秒でも長く寝ていたいし、早く帰りたいし、不審者が入ってきたら困るし。 この間友達夫婦と会った時に、家の話になった。彼らはもう少ししたら新しいお家に引っ越すのだけれど、そこで今後どんな家に住みたいかなんて話になった。今住んでいる家を比べてみても、駅から遠めただ広いと駅近狭めと分かれている。あとは住んでいる都道府県がお隣なので、家賃も違

スキ
15

日々のイライラ&疲れやすさは“幸せホルモン”不足かも?

「最近イライラしがちでよく眠れない」 「なかなか疲れが取れず、やる気がでない」 このようなお悩みのある方は、「幸せホルモン」のひとつである「セロトニン」が減少しているのかもしれません。 ストレスや疲労がたまるとセロトニンが減少して、イライラしたり、集中力が低下しやすくなったりするといわれています。 幸せホルモン「セロトニン」とは? 脳内ホルモンのなかでも、分泌されると心やからだに心地よさをもたらしてくれるものは「幸せホルモン」と呼ばれています。 主な幸せホルモンには、

スキ
4

首こり病にならないためには?

「ゆるめる、休ませる、温める」が基本! 首はデリケートな部分です。押したり、揉んだりするのは首の筋肉を傷つけてしまうこともあるので気をつけてください。 うつむき姿勢が続いたら15分ごとに30秒程度、首を休めることが大切です。 【ケア方法】①首を冷やさない!レンジでホットタオルを作って首のうしろ側に置いて温めたり、これからの季節は、スカーフやマフラーなどで工夫してみるのもオススメです。 ②バッグを持ち替える!バッグを持つときは片方の肩だけに負担をかけないように、15分に1

スキ
1

脳疲労をためない新習慣 その1

過度な仕事や運動、メンタルの悩みなどを脳はすべて『ストレス』として受け取ってしまいます。そのストレスに対処するためにさまざまな指令を脳は体に送ります。 強いストレスが続くと脳内の処理が増大して活性酸素が発生し、脳が酸化ストレスにさらされて本来の働きができなくなります。そのときに脳は『疲れた』というシグナルを体に送ります。 なので、疲れない体をつくるためには、脳を疲れさせないことが何より重要です。 【仕事】× 1時間以上集中してパソコン作業をする 〇 “飽きた”ら仕事を

スキ
4
+18

メシ部!ベトナムコーヒーラテでちょっと休憩☕バインミーはテイクアウト🥖バインミーゴンゴン🇻🇳

2021/11/11(木) 予定外の移動で疲れただよ(;´∀`) 美味しいデジクッパをいただきまして~ 次は会社の用事を済ませますよ。 自転車こぎこぎ向かいましたらば~ あれ? なんか様子が… 警備の方が寄って来まして『移転しましたよ』 ガビ~ンΣ(゚Д゚) 丁寧に移転先を教えていただきまして~ 🚴 🚴 🚴 🚴 🚴 🚴 🚴 手続き完了! いやだわ、予定外の移動で疲れちゃった(;´Д`)年だわねぇ。 ちょっとお茶しばきたいわ~☕ そうだ、新しくできたバインミー

スキ
7

免疫力を高める方法

日常生活のちょっとした心がけで、免疫力を高められるかもしれません。 今回は免疫力を高める方法について世界の研究結果からご紹介します。 ⒈笑い10人の男女(平均年齢22.9歳)を対象に、コメディアンによるユーモアな映像を見た場合と教訓的なビデオテープを見た場合で、唾液中のIgA濃度を比較したところ、教訓的なビデオの後のIgA濃度は変化なしでしたが、ユーモラスな映像を見た後のIgA濃度は上昇。日々の笑いは、免疫を高めてくれそうです。 ⒉温める低体温だと免疫細胞の活動性も低下し

スキ
3

現代人と免疫力低下

現代人の身体は防御力(免疫力)低下リスクが高まっています。 免疫力とは細菌やウイルスなどの病原体や癌から、体を守る防御能力のことです。私たちの周りには、目には見えない細菌やウイルスが多数存在し、これらが体内に入ってくることで風邪などの感染症にかかり、体調が悪くなると考えられています。 病原体の感染から体を守る仕組みが「免疫」。目や鼻、喉、腸といった粘膜組織、そして体の中でも免疫システムが24時間働き、侵入を防いでくれています。 《免疫低下する主な原因》 ⒈睡眠時間の短縮

スキ
2

脳は睡眠で洗浄される

イギリスの睡眠研究家のレベッカ・ロビンス博士は「私たちの脳は毎日、活動するとともに毒素も作り出しており、その蓄積がアルツハイマー病や認知症などの神経認知機能の低下に関連していることが、研究によって確認されている」。  睡眠中に脳は「これらの毒素の生成を停止するだけでなく、脳脊髄液も作る。これが睡眠中に脳内に滲み出し、有害な毒素や老廃物を押し流してくれる」のだと言っています。いわば、”脳の洗浄”が行われているそうです。 これは、睡眠時にのみ行われるもので、覚醒時には行われる

スキ
3

酸素カプセルとダイエット

食事制限や運動をしてもなかなか痩せられないという方はいませんか? もしかしたら身体の中の酸素が不足しているからかもしれません!! 私たちは食事から取り入れた糖質や脂質、たんぱく質を体内で燃やすことで活動するためのエネルギーを生み出しています。その際にたくさんの水分と酸素が必要になってきます。なので体内の酸素濃度が低いと糖質や脂肪を燃焼することができず、やせにくくなるといわれています。 酸素カプセルでは通常の状態では取り込めない量の酸素を身体に取り込むことができるため有酸

スキ
3

高濃度酸素の効果・メリット

高濃度酸素の代表的な3つの効果についてご紹介! ①疲労の早期回復酸素には、疲れ・痛み・だるさなどの原因である乳酸を、炭酸ガスと水に分解して体外へ排出する働きがあります。効率的に酸素を取り入れることで、痛みやだるさを取り除き、疲労回復にいいといわれています。高濃度酸素を効率よく摂取すれば、短時間での疲労回復にも期待ができます。 また睡眠不足の解消にも効果的です。血中の酸素濃度があがると、副交感神経が優位になりリラックスした状態になります。この状態で眠ると質の良い睡眠が取れ、

スキ
4