飯館村

「人を描けば心が動く」古居みずえさん(フォト・ジャーナリスト)

紛争下のパレスチナやイスラエルに通い、女性や子どもたちを追い続けるフォト・ジャーナリストの古居みずえさん。2011年からは、福島県飯舘村に通い、ドキュメンタリー映画『飯舘村の母ちゃんたち 土とともに』を制作した。紛争地、そして、原発事故の被災地をつぶさに見てきた古居さんにお話をうかがった。

DEAR News191号(2019年4月/定価500円)の「ひと」コーナー掲載記事です。DEAR会員には

もっとみる

【原発】【福島】菅野飯舘村長「帰還政策」の欺瞞

生業再生後回しでハコモノ整備

 原発事故の影響で住民の多くが避難している飯舘村において、着々と帰還・復興政策を推進している菅野典雄村長。国の補助金を使い、ハコモノ整備や教育・子育て環境充実を優先的に進めているが、村の基幹産業だった農業の再開は道半ばで、農地にはフレコンバッグが積まれている。果たしてこの復興の進め方は正しかったのか。

 6月3日、飯舘村の菅野典雄村長が村内の飯舘中学校を訪れ、全校

もっとみる
ありがとうございます!ツイッターのフォローもお願いします!
8

旅に生きる20180814

※旅のレポートですがかなり内容がおかしいです。

旅費はみなさまの投げ銭で賄っております。

今年も無駄に元気な夏が来た。

戦争が終わってもまだざわざわする人間がいる。完全なる歴史になる境目だからしょうがないのだろう。       

しかし騒ぐ張本人はなんでもそうだが、一番『当事者に遠い』人間だ。

別に何か区切りがあるわけではない。

福島県が原発事故に遭ってから7年、

正直なところ6号線

もっとみる
(;´༎ຶٹ༎ຶ`)ありがたき幸せ
13

写真展「飯館村」無事終了!感謝!!

7月10日(金)から行われた写真展、本日無事に終了しました。3日間で200名の方が観に来てくださいました。本当にありがとうございます。

今回は、若い方もたくさん来てくれました。お子様連れの方とか。すごく嬉しい。

イベントをやるのは大変だけど、出会いがあって、いろんな人と話せるのがいいな~。本当に楽しかった!

お話会をしてくださった長谷川さん、堀川さん、準備を手伝って下さった方、本や資料を持っ

もっとみる

写真展「飯館村」、やってまーす!

今日から写真展「飯館村」が始まりました。

三島市民生涯学習センター3階、市民ギャラリーです。

明日7月11日は10時~17時、明後日7月12日は10時~15時まで。

明日は14時~長谷川さん、明後日は13時半~堀川さんという福島から避難されている方のお話会があります。

ぜひお越しください!

イベント情報

明日の let's talk about 「憲法」は定員となりました。

いつもありがとうございます。

今回の会場は消防法で定員が決められていたため、数人の方に参加をお断りしなければいけませんでした。申し訳ございません。またお話会をやりますので、ぜひお越しください。よろしくお願いします。

10日からは三島市民生涯学習センターで「写真展 飯館村」があります。11日、12日には福島から避難されてい

もっとみる