長澤まさみの極悪非道な母親っぷりが狂気そのものだった『MOTHER マザー』

【基本情報】

製作年:2020年
製作国:日本
⠀ 配給:スターサンズ、KADOKAWA

【Rotten Tomatoes】

-

【個人的順位】

鑑賞した2020年日本公開映画ランキング:51/83
⠀ ストーリー:★★★★★☆☆☆☆☆
キャラクター:★★★★★★★☆☆☆
    映像:★★★★★☆☆☆☆☆
    音楽:★★★★☆☆☆☆☆☆

【あらすじ】

シングルマザーの

もっとみる
拙い文章で恐縮ですがありがとうございます!
6

「MOTHERマザー」21世紀の映画の紡ぎ方。息する人間の本質をどこまで描き切れるのか?

大森立嗣監督は、飾りのない人間の本質を映像に炙り出したいのだと思う。それは、前作「タロウのバカ」でも同じことだったのだろう。ただ、前作が何やっても問題ないインディーズ的な映画に対し、役者も映像もお金がかかっている映画、メジャーの映画館での公開作品でどこまで自分のやりたい映像に仕上げられるか?というところだと思う。

題材は実話に基づく、祖母祖父殺しの少年の少年時代から殺害を犯すまでのの母との特別な

もっとみる
読んでいただきありがとうございました
4

カルピスとナシゴレンと。

やっぱり坂元裕二作品が好き。

どうも、ちえこです。

きっと、映画とかドラマとか

こういう「作品」、というものを観て

そのとき心に一番強く映される感想は

自分の心情が重なっているようにおもうのですが、

どう思います ・・・・・・??

リーガルサスペンス×ラブストーリー

といわれる

この作品を観てわたしが一番強く思ったのは

「大人の恋愛って、深くていいなあ」

ってところでした。

もっとみる
ありがとうございます(●´∀`●)

ドラマ『スイッチ』を観たら、またもや脳内俳優名鑑をパラパラしたくなった。

来週最終回の『美食探偵 明智五郎』も気になるけれど、どうしてもリアルタイムで観たいなと思ったのが、坂元裕二さんが脚本を手がけたドラマスペシャル『スイッチ』。
(以下、内容が含まれます)

主人公は、まーちゃん、じゃなくて阿部サダヲさんと、松たか子さん。

西川美和監督の映画『夢売るふたり』で夫婦を演じた二人だ。この映画、心の奥底のエグいところを突いてきて、なんていうか、人間の滑稽さと気色の悪さがス

もっとみる
thank you!
12

No.008◆ スイッチ

ドラマSP『スイッチ』 脚本:坂元裕二

6月21日放送。テレビ朝日。

検事・駒月直(阿部サダヲ)と弁護士・蔦谷円(松たか子)は学生時代から7年間付き合っていた元恋人同士。別れた後もお互いの恋人を紹介し合うほどの腐れ縁の2人がとある殺人事件を巡り検事と弁護士として対峙するリーガルサスペンス×ラブストーリー

最高でした。最初から最後までずっと面白かったです。直と円の素直になれないところ。お互いの

もっとみる
スキありがとうございます!

「スイッチ」焦点の定まらぬラブコメディー?坂元裕二の脚本世界を演出は理解できているのか?

まず調べた。脚本家、坂元裕二も、デビュー31年になる。「東京ラブストーリー」は今も語られるドラマで有り、最近では「問題のあるレストラン」や「カルテット」がそれなりに面白かった。他の作家とは、少し違う感じのものが書ける脚本家である。まあ、ベテランになっても何か挑戦してる感じはいいことだと思う。NHKの「テレワークドラマ」もまあ、所詮、できることが決まっているから、異次元的な世界に連れ込むというテイス

もっとみる
読んでいただきありがとうございました

奇跡のリンゴ

ネタバレ有り
気づき

主人公が無農薬リンゴを作ろうと思ったきっかけは奥さん。
そして家族は受け入れて支える。
周りの理解は最初得られなかったけれど、家族だけでも支えてくれたら頑張れる。
リンゴは農薬を使用しないと出来ないという常識に縛られない
諦めない。

害虫を排除するのではなく、自然の姿に周りの環境を整え自然と食物連鎖をおこして、結果無農薬のリンゴが出来た。

不要だと思うものも、あとから必

もっとみる
明日はあなたにとって良い日になるでしょう!
2
ありがとうございます!感謝の気持ちを「倍返しだ!」

彼女がその名を知らない鳥たち

今日の映画は「彼女がその名を知らない鳥たち」。2017年公開で、こちらも何かの記事でおすすめされていた記憶があり、気になっていたものです。

これ以降は、ネタバレしまくりの感想です。気をつけてください。

年上の男と暮らしながらも、妻子ある男と不倫関係に陥る十和子。忘れられない昔の恋人が行方不明だと知り、暗い過去が彼女に影を落とし始める。

これだけのあらすじで見たから、先入観ゼロすぎて、オチも含

もっとみる
わっ!テンションが今あがりました
6

NHK『リモートドラマLiving』が面白そうです

先日、NHKがリモートをコンセプトにしたミニドラマを放送していました。

とくに第3話目が、大河ドラマ「直虎」スッタフ(柴咲コウ・高橋一生・ムロツヨシ)が再び揃いまして、これがなかなか面白い。
つい2回も見てしまいました😆

今回は続きではないのですが、
ドラマ自体が好評だったようで、また短編を作られるとの事。

今回は「ドングリ」が出てくるようです。
しかも、どんぐり役が「壇蜜」さん。どういう

もっとみる
『らーめん』って、すごく癒されますよね🍜
127