ゴールはどこにあるのだろうか?

ゴールはどこにあるのだろうか?

選挙期間中に無免許運転で人身事故を起こした木下ふみこ都議が遂に書類送検されました。 現場で警察に捕まっていますし、本人も容疑を認めているとのことですから、このまま有罪判決が下されると思われます。 この話のゴールは一体どこにあるのか? 考えられるのは三通りです。 ①当選から3ヶ月以内に木下都議が辞任して自民党の候補者が繰り上げ当選する。 ②3ヶ月を過ぎてから辞任して、都議会が1議席空席になる。(都知事選のタイミングで補欠選挙が行われます) ③木下都議が辞任せずに都議

スキ
4
都議選

都議選

2021.7.6. 都議選の 投票率は都議選の投票率は過去2番目の低さ 42.39% 42(42.39%) 関心の ある人だけで 決めて良い ご都合の 良い人だけで 決められて ムードで決まったり 人気で決まったり 風が吹いたとか 風を吹かせたとか ブームだとか 美人だとか イケメンだとか 知名度だとか 同情票、嫉妬票 地盤、看板、鞄 そんなもんですか?

スキ
2
7月4日東京都議選 まとめ ~2~ 東京とは? 特別区とは? そして東京都との課題とは

7月4日東京都議選 まとめ ~2~ 東京とは? 特別区とは? そして東京都との課題とは

 1965年、「東京都議会黒い霧事件」とも呼ばれる、都議による大規模な汚職事件を原因とした出直し都議選が7月に行われ、以降は、都議選は統一地方選から外れ、7月に行われるようになった。  そのため、この都議選と参院選とが同一の年に行われる場合、都議選が参院選の前哨戦という位置づけになり、各政党が都議選においても国政選挙並みの力を入れるようになった。 7月4日東京都議選 まとめ ~1~ 各政党はどんな公約を発表したのか? 選挙情勢の振り返り 東京都議選とは?   

有料
100
衆院選2021以降のために - 参院選2019の反省を立憲民主党は活かせなかった都議選2021 -

衆院選2021以降のために - 参院選2019の反省を立憲民主党は活かせなかった都議選2021 -

1. モヤっとしたものを提供してしまった参院選2019参院選2019は今思い出しても、大変きつい選挙になりました。 確かに自民党単独で過半数割れに追い込めました。 ですが、立憲は選挙区に20人、比例区に22人の合計42人を擁立するも、当選は選挙区9人、比例区8人となり、愛すべき候補の方々が相次ぎ討ち死にになってしまいました。 参院選直後で、敗因と当時考えられたものを上記に申し上げ、その後、私たち支持者の声が幸いに届いて、新立憲では「格差と貧困と分断と闘う」と枝野代表は折

スキ
5
【2021都議選 総括】

【2021都議選 総括】

遅ればせながら、2021都議選の総括を私なりにしたいと思います。 「断定的な」総括になっているのは、これが私なりの考察だからです。 自分の言葉で話せない人に「断定」は出来ません。これは仕事でもそう。 はっきりと、自分の意見を「断定」することはリスクが伴いますから、自信のない人間には到底できない芸当です。 自分の目と耳ではっきりと確認をし、そして言葉にする作業を経ているからこその「断定」である事をご理解ください。 まずは、今回の選挙。私は選挙速報を見て、「誰も勝っていない選

スキ
2
覚悟と決意全文(東京都議会議員選挙2021)

覚悟と決意全文(東京都議会議員選挙2021)

「どうしたら戦争のない世の中をつくることができるだろうか」 17歳の時に訪れた広島の原爆ドーム。私が政治家を志した原点です。 私は雪深い北海道函館で生まれ、母ひとり子ひとりの家庭で育ちました。親族にも政治家はひとりもおらず、政治とは縁遠い生活の中、毎日サッカーに明け暮れる普通の高校生でした。しかし、広島にてガツンと頭を殴られた衝撃をきっかけに、世の中で起こっているさまざまな問題を自分自身のことと捉え、考えるようになりました。 早稲田大学卒業後、ベンチャー企業に就職し、大

スキ
10
これからの政治と選挙のはなし〜都議選2021、現場レポート

これからの政治と選挙のはなし〜都議選2021、現場レポート

「これからの政治と選挙のはなし~都議選2021、現場レポート」ということで、コミュニティデザインをやっている中島明さん(まちのコミュニティデザインをされている)と企画しました。 2週間前、都議選の熱狂の中にいた私ですが、ふたを開けてみると投票率は42.39%、渋谷区はもっと低くて38.3%・・・ 「投票しない(できなかった)人たちは、なぜしなかったのだろう?」 そんな疑問を持ちつつ、一方で今回の都議選にはとても希望を感じてもいました。 希望に思えたところ、気づきなどをみん

スキ
10
都議選と共産党と消費税と

都議選と共産党と消費税と

◉人事コンサルティングの城繁幸氏が、先の都議選について分析しています。けして長文ではないのに、問題点をコンパクトに纏めていて、とてもわかり易いです。ダラダラと長い割に、内容がない分析は多々ありましたが。共産党が思ったほど伸びなかった理由と、無党派層と野党支持者の違いという視点も、意外と右や左の両方に欠けてる視線。無党派層=消去法で自民党に投票したが、けして自民党指示ではなく共産党不支持層、と。 【盛り上がらなかった都議選 共産党が入る「野党連携」に東京都民が冷ややかなワケ(

スキ
12
2021年東京都議会議員選挙レポート
+9

2021年東京都議会議員選挙レポート

 7月4日(日)、東京都議会議員選挙が投開票された。  結果は次の通りとなった。 自由民主党     33(+8) 都民ファーストの会 31(-15) 公明党       23(±0)  日本共産党     19(+1) 立憲民主党     15(+7) 東京・生活者ネットワーク  1(±0) 日本維新の会     1(±0) 無所属        4(±0)  前回歴史的大敗を喫した自民党は議席を増やしたものの思ったほど延びず、第1党は確保したものの公明党と併せても都議

スキ
5