+3

《Adobe》結婚式開催に申し込んでもらうことを目的とした広告《指定企画》

最後の課題八回目は実際にコンペに作品を出してみよう! という内容でした。 *架空の施設の内容です 【クライアント情報】 ・南青山の結婚式場 ・挙式費用は70名3,468,500〜 ・会場の空いてる日時でブライダルフェアを定期開催 ・予約者の86%がブライダルフェア参加者 2022年3月までの挙式者を募集したい 2021年10月に出稿する広告(媒体は任意) 作品ができるまで ということで まずは相場感と業界について分析 情報収集しました。 昔ブライダル関係の調理場で

+3

《Adobe》プロポーズをするレストランの広告《指定企画》

架空の結婚式場です 施設紹介特集の見開きとしてイメージしました。 レイアウトに細心の注意を払いました。 ちなみにWEBデザインにすると こういうふうにできます。 もちろん印刷データの納品する場合は色の設定がCYMKのもの WEB用はRGBのものをそれぞれ納品いたします。 限られた予算内で パンフなどの紙媒体もWEBデザインも 両方必要な方はお気軽にご相談ください。 https://www.lancers.jp/profile/soksoksoksksksok?ref

スキ
2
+3

あなただから涙が溢れてしまう

いつもルグランnoteをご覧いただきありがとうございます。静岡県浜松市にて貸切メゾンで過ごせる結婚式場としてご案内しております。 前回のnoteでは《いい夫婦の日》に因んだエピソードをお届けしました。 皆さんはそんな11月22日いかがお過ごしでしたでしょうか? * 2021年も秋からは少しづつ結婚式の賑わいも戻って来ております。毎週末ごとに多くのゲストの笑顔で溢れる式場の時間。 結婚式ごとに”らしさ”があって、お二人のことがどんなふうにゲストとの時間を過ごすのか、私たち

スキ
4
+4

<鳥善スタッフインタビューVol.9>山下将太さん

こんにちは。いつも鳥善noteをご覧いただきありがとうございます。静岡県浜松市でレストランやウェディング事業を運営しています、株式会社鳥善と申します。 毎週金曜日に定期的にnoteを投稿しながら鳥善の取り組みやスタッフの紹介を発信しております。 現在、鳥善では食に関する事業展開を幅広く行なっており、一水庵でのお弁当製造をはじめ、新たに惣菜ECサイトの運営をスタートし地域内外の多くのお客様からご愛好いただいております。 前回のnoteではジ・オリエンタルテラスのダイニングマ

スキ
13
+6

フォトウエディング☆

こんにちは! 今回もアルシェのブログをご覧頂きありがとうございます♪ アルシェではフォトウェディングもおすすめしております◎ 広いガーデンとチャペルを貸し切って贅沢に撮影! ご新婦様のソロカット・・♡ ご家族様での撮影もおすすめです★ おふたりでなかなか普段撮れないショットも・・ おふたりに合わせた自由なWeddingスタイルを ご提案させて頂きます♪ まずはお気軽にご相談下さい!!! -*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

スキ
1
+1

ふうふのカタチ、パートナーのカタチ

いつもルグランnoteをご覧いただきありがとうございます。静岡県浜松市にて貸切メゾンで過ごせる結婚式場としてご案内しております。 季節はあっという間に巡って、もう11月も下旬へと差し掛かって来ています。毎週ルグランnoteを書いていると、こうした小さな季節の変化も感じるものです。 さて、前回のnoteでは12月に開催するル・グラン・ミラージュのクリスマスディナーについてのご紹介を掲載しましたがご覧いただけましたでしょうか? * 今月の11月22日は【いい夫婦の日】と言

スキ
11
+4

いよいよ12月 ~今年のクリスマスどう過ごす?

こんにちは、サムシングフォーの大橋です。 気が付けば11月も後半、少しずつ年の瀬の雰囲気になってきました。 12月といえば、クリスマス。 イベントごとが好きな方、そうじゃない方、様々かと思いますが やってきます、クリスマス。 私自身あまりイベントごとは好きな方ではなかったのですが、誰かに声をかけたり、何かを楽しんだり、そういうことのきっかけにできるという意味で、歳を重ねてからは素直に楽しめるようになりました。 ということで 今回は告知です。 おうちでゆっくりクリスマス派

スキ
2
+5

<鳥善スタッフインタビューVol.8>加藤 航さん

こんにちは。いつも鳥善noteをご覧いただきありがとうございます。静岡県浜松市でレストランやウェディング事業を運営しています、株式会社鳥善と申します。 前回のnoteでは初のイベントであるおとなりさんちとのコラボイベント有機野菜直売会のレポート記事をご掲載しました。↓ 今後も浜松の地域と繋がるイベントを実施していく予定ですのでお楽しみにしていてください。 ◇ 今回はスタッフインタビュー第8弾として、2021年春からダイニングマネージャーを務めます加藤 航さんを紹介した

スキ
8

推しへの気持ちって何なんだろう

こんばんは。お久しぶりになってしまいました。実家に帰省するため、電車に乗っており、暇を持て余した結果、こんなアバウトすぎるテーマで書き進めようとしています。ノープランすぎますよね(本当に)そう思うと私、ほんとに今までよく死ななかったなってくらい、ノープランで生きてきたんだなとしみじみ、、まぁでも自分のこの生き方が好きなので(好きな時に好きなことして楽しく生きる)(きっと如恵留さんの影響もあるんだろうな)これからも死なない程度に自由にノープランで生きていこうと思っています。

スキ
8
+9

結婚式で思うこと

結婚式場に勤めるようになって、もう何年経つんだろう?と思う時があります。(実際はナイショですw) こんな私を第一線で働かせていただいている会社に感謝です(笑) 結婚式ってひとつとして同じものって無いんです。 あたりまえでしょ!って思いますよね(*^-^*) あたりまえなんですが、それがこの仕事の面白いところで・・・ 結婚式、毎回感動して、毎回泣くんです。私(笑)。スタッフにはバレバレです(笑笑) ご新郎ご新婦様と打ち合わせを重ねて、ひとつのものを創っていく過程の中で

スキ
1