移動力

ありがとうございます。今後も有益な記事を書いて参りまする。
2

転勤族子育てに自信が持てた本

皆さんは「転勤」にどんなイメージがありますか?

「住む場所が変わるって大変」
「いろいろな手続きや引っ越し作業がめんどう。」

そんな人も多いかもしれません。

「転勤族×子育て」のスタート

私は主人と結婚して転勤族になりました。
大学入学まで地元の鳥取で過ごしましたが、
私自身は転勤に全く抵抗がありませんでした。

「色々な場所に行けるなんてラッキー」

と思っていました。

そして、転勤族

もっとみる
嬉しいです♡ありがとうございます!
9

会社を創業して3年半、また新しく会社を立ち上げる話。 [株式会社EXx 中根]

こんにちは、株式会社EXxの取締役の中根泰希です。
今日は、遅ればせながらのご報告です!

私と杉原で立ち上げた株式会社mymeritは、このたび株式会社EXxとなりました。

[会社・事業概要]
会社名 : 株式会社EXx (https://www.exx.co.jp/)
代表者 :  青木大和
事業紹介 : 
└ 移動型滞在施設 BUSHOUSE : https://bushouse.exx.

もっとみる

移動力❣️

スーツケースからバックパックに変更し、荷物を減らして上がるものが移動力❣️

これがあることにより、ふと思った瞬間に思った場所に行くことが出来る✈️✨

あっ、海が見たいなーって思ったら飛行機を予約して沖縄に行くこともできるし、

森や山を見ながらゆっくりしたいなーと思ったら飛騨高山に行ったりと

思い立った時に思い立ったところに行ける😊✨

まさか、バックパックひとつで動き回ってるなんて周りの

もっとみる

#003 移動力 2020年の本

こんにちは!名嘉元卓也(もじゃ)です。
2020年の目標で、本を読みアウトプットしています。

著者の長倉顕太氏は、僕自身が自分のアタマで考える事、軸を持つ上でとても影響を受けた1人です。

ボツワナ 旅行中に読んだ内の1冊。

新型コロナの影響で、この考え方はアップデートする必要があるかもしれませんが、印象に残った事を。

『サピエンス全史』の引用から、人間は定住で退化し移動で進化してきたという

もっとみる

憧れの場所から卒業 人生第二章の始まり

どうも!なっちゅんです!

今日今まで働いてきた職場とさよならした日でした。

小さい時からずっとずっと憧れていた場所で約3年ほどお仕事をさせて頂きました。

楽しかったな〜。

同じ場所でとどまらない

初めて夢が叶った瞬間。

嬉しくて夢かと思った。

ここで仕事ができている。そんな自分が好きだったり。

あの瞬間からはや3年、次なる夢を叶えるため卒業しました。

自分の人生このままで

もっとみる
スキありがとうございます!🙇‍♂️✨
14

変化は疲れるけど、、やっぱり好き

大手企業を5社渡り歩き、その都度、新しい会社のシステムを覚え、各支店 (東京、アジア、ロンドン、ニューヨーク) 人間関係を構築し、上司をサポートするー

とてもエネルギーのいる人生だな、と、感じます。

任期のある外国人上司ではなく、1人の上司と長年働けていたら、苦労は少なかったかな、とも感じます。

でも、私がその道を歩んでいたら、きっと感覚の鈍った、驕り高ぶった人間になっていたのでは、と感じま

もっとみる
嬉しいです😃 ご活躍を応援しています💕
6

振り返りは嫌いだけど、目標ならある。

2019年も明日で終わりですね。私は、ほとんど引きこもっているので、年末という実感はありません。「振り返り」という私が一番嫌いな作業もしたくないのですが、この1年で変化したことや学んだことは、文末に書き留めておきます。

では、最近読んだ本の感想です。

80、『眼球譚(初稿)』 ジョルジュ バタイユ(著)

オーシュ卿(ロード・オーシュ:便所にしゃがんだ神)という匿名で書いたバタイユ最初の小説。

もっとみる
Thank you so much!!
19

移動力 読書感想文!オススメ本

今日は読書感想文書きたくなりました。

あまりに良い本だったので、まとめたい。。。
でも、本って内容を公開しちゃダメよね?
伝えたいのに伝えられないのが辛い。
とりあえずノートに(本物の)書きなぐってみたら、やっぱりちゃんとした文章にしたくなった。

この移動力という本。
友達の勧めでAmazon primeで読みました。無料です!Amazon本当に天才かよ〜
友達にも感謝。。。ありがとう♡

もっとみる
どうもありがとう♡また頑張ります!
7

移動という生活

どうも。
Kabaddiです。
今夜は移動というものについて。

移動という生活

今日は広島にいる祖母に会いに朝から飛行機に乗り、夜の便で東京に戻るという生活をしました。

羽田〜広島空港間、なんと90分。
上空で本を読みながらウトウトして着地の衝撃で目が覚めました。

広島空港は全国の空港の中でも有数の山の中にある空港で、季節によっては霧が出て着陸許可がおりない場合があるのでスムーズにいってよ

もっとみる
スキ、励みになります!
11