故きを温ね新しきを知る。

地元の商店街に大きな金魚鉢がある。
金魚鉢といってもかなりでかく、建造物と一体化された構造。

見た感じかなり古く、多くの歴史が刻まれていそうだ。
パブリックな場所にあるのに、いったい誰が世話をしているのだろう?

その金魚鉢を、街の居住歴でいえばまだまだの新参者の域を出ない小生が、地場の情報交流サイトにアップした。

コメントが寄せられ、金魚鉢の存在を知らない人が多くいることを知った。

逆によ

もっとみる
ありがとうございます! 楽しんでいただければ幸いです!
1

うおつきりんYumiです。昨日図書館でこの二冊を読み涙が出てしまいました。古きを取り戻したいのではなく、温故知新、丁寧な暮らし、心の豊かに生きるための新しい融合をみつけていきたいなと思いました。

久々にことわざに触れた日

突然ですが、ことわざってなんかすごいですよね。

ご無沙汰しておりました。どうもふなすです。

ことわざって、すごく短い言葉の中にぎゅっと意味が詰め込まれてますよね。それはもう無駄なものを極限まで削ぎ落とした完成系、だからそれだけ聞いても何となくこんな意味かななんて推測できるくらい完成されたものだと思うんです。例えば「親しき仲にも礼儀あり」ってまさにそんな感じで、小学生の頃に持ってたことわざ辞典に

もっとみる
ありがとう!
2

今さらながら「歌論集」など読んでみる

先日、誰の書いたものかわからないけれど、「初句を最初に詠むな」ということが書かれた中世の歌論の切れ端を目にして、ひどく納得することがあった。

師に添削していただく時にも、上句と下句を入れ替えるというマジックめいたことをされると歌が良くなるという不思議に何度も出会ってきた。

当時はそれがマジックでしかなかったのだが、今なら何となく上句と下句を入れ替える意味がわかる。

で、「初句は最初に詠むな」

もっとみる

「浜辺のうた」by和の奏うたらwanokanadeUTARAバージョン

叙情歌「浜辺のうた」和の奏うたらwanokanadeUTARAバージョン❤️温故知新な和の世界をお楽しみください💕

うた  うめたちあき Umeta Chiaki
ピアノ   袴田麻純   Hakamata Masumi
花女 舞  橘 花芽  Tachibana Hanam

❤️😊😊😊❤️

臨床心理士の先生は、サヨナラ・モンスターを試してみて、「”専門家がみても納得できる正しい知識をもとに製作されています。”」と言いました。自分を更新しよう!温故知新(過去をプラス転換)

臨床心理士の先生は、サヨナラ・モンスターを試してみて、「”専門家がみても納得できる正しい知識をもとに製作されています。”」と言いました。心の専門家の方の目から見ても、よい教材であるとのこと。

全文を読みたい方は、下記記事をご覧ください。

心の問題解決は、その問題を引き起こしている「根の部分」を解いていくことが大切です。そして、あなたの大切な「心」を守ろうとしている「心の中の小さな自分」…。そん

もっとみる

第139話 温故知新

このブログは、地方で勤め人+α(副収入)しながら、

家族や友人と楽しく暮らすことを目的に書かせて頂いています。

昨日は、街並みを保存する理由

というお話をしました。

今日は、温故知新

という話をします。

古い物には良さがあります。

ある古い家の小屋を解体したところ

古いミシンが出てきました。

このミシン、実は女性に人気です。

アンティーク家具として、

おしゃれな飾り棚になるそ

もっとみる

笠岡へ移住してから新しい出逢いがたくさんあって、僕自身も少しずつ移り変わっている。

一方で、移住する前からゆる〜く繋がり続けてくれている人たちへ変化や成長を見せて、それを受け入れてもらった時に、故き出逢いが新しく温まったような心持ちになる。

人との繋がりも温故知新だ。

好きらて〜!
1

温故知新

「過去は未来の鏡なり」
人間の未来を見るためには、いままでやってきた過去のことを振り返ればよい。
振り返ることも怖いものだから、未来には素晴しい社会や世界が待っているのだと幻想したいのだろう。

          武田定光

過去をちゃんと見ることは大事だ。

そこには必ず、これからなそうとしていることへの危険性や間違いがある。

いましている、間違いも顕にされる。

そこに立つことで互いに分か

もっとみる
感謝しまぁす。
5