清澄白河カフェのキッチンから見る風景 : ボケ爺

中途半端な緊急事態宣言が出て、お客様は激減してしまいました。さあどうしましょうかね。スタッフさんたちにも「愚痴ばっかり言っていてもしょうがないから、何ができるか考えてみよう」とか言っておりますが、ほぼ思考停止状態が続いております。自分の場合、カフェめし屋をやっているということは仕事ではありますが、同時に趣味でもあります。生活がかかっていると言えばかかっておりますが、一応地元の自治体を早期退職して、

もっとみる
ありがとうございます。
3

深川江戸資料館②完璧に再現された江戸の町を歩き、聞き、感じる😍

「江戸の町を歩いてみたらどんな感じかな…」みなさんも一度は思われたことがあるのでは?(え?わたしだけ?)そんな夢を叶えてくれるのが、この深川江戸資料館。時代劇や時代小説好きにはたまらないパラダイスへようこそ…✨

もっとみる
ありがとうございます。良い一日を‼
12

“感謝と恩返し”の回る街、と1月16日の日記

週末は、東京にいました。

そして、およそ一年周回遅れでドラマ『半沢直樹(シリーズ2)』を一気に観ました。

『感謝と恩返し』がビジネスの基本という言葉がやけに自分の中に残っていて、「ああ、今観ておいてよかったなぁ」と思いました。

今年初めての東京にいます

ここ2ヶ月ほど、生活のベースは「福島」なんですね。

家族がいることもあるし、財団の仕事でどうしても出社する必要がある時は、オ

もっとみる
「大吉」です!
5

続・下町音楽夜話 0302「ブランニューな歌」

最近面白いと思うのは、若い方がお店にいらしてアナログ・レコードを初めて見たとおっしゃっている割りに、音がいいということは理解していらっしゃることだ。「ああ、本当だ。」「やっぱりいいね。」という流れになる。それでも、「どうして音が出るのか不思議~。」というところも共通している。ビニール板を針で擦って音が出るということが理解できても、どうしてあれだけいい音で鳴るのかは自分でも上手く説明できない。「本来

もっとみる
ありがとうございます。
8

江戸好きさんに超おすすめ✨深川江戸資料館①江東区ゆかりの大鵬について知る

わたしのnoteでご紹介しているスポットはおすすめの場所ばかり。意外かもしれませんが、実際に訪れてもボツにしているところもけっこうあるんですよ🤭

つまり素晴らしいスポットを選りすぐってお伝えしているわけですが、中でも「ここはそれほど話題になっていないけどめっちゃすごいじゃん⁉」というところに出会えると興奮するのがライターの性。今回はものすごく満足度の高かった「深川江戸資料館」をご紹介します♪

もっとみる
ありがとうございます!
17

近所に春が来た

外が呼んでいる。
なぜかというと、まるで春。

徐々にX100Vのカスタマイズ化が
定着してきている。

フィルムシミュレーションは、
クラシックネガ。
これが使いたくて買う人は多いというが、
使ってみると、なるほど、いい。

自分の個性というより、よくも悪くもフジの色になる。
それはそれで別にいい。
とはいえ、ちょっとだけカラコレしている。

絞りはオート合わせてにして、
フロントのダイヤルでマ

もっとみる

何が人の役に立つかわからないから、ひらめいたことは伝えてみる

先日、ヴィーガンのカフェをオープンした
友人の話を同僚にしました。

そのカフェのわりと近くに住んでいたように
記憶していたので、
「もしよければ〜」くらいで、さらっと。

その後、ホームページを見てくれたらしく、

「姉がカフェの近くに住んでいるんだけど、
実は私も姉も食べ物のアレルギーがあるの。
だからすごく助かる!」

と言われました。

もう15年以上、一緒に働いていますが、
食べ物にアレ

もっとみる
あなたの一日が素敵な日でありますように(*^-^*)
12