日本民族・大和民族と日本人

なんだか純心そうな左翼の人が民族と国籍の違いを混同しているのを見かけてしまった。民族は基本的に血族関係を基礎にした集団であるから中心部の純血の集団と辺縁部の混血の進んだ部分に分かれる。

1「国籍」と「民族」の違い

国籍は血縁やルーツにはなんの関わりもない。国民国家の国民としての資格を確認・規定するためのツールである。そのため、多くの日系日本人以外に朝鮮系日本人や中華系日本人、ロシア系日本人、ア

もっとみる
サンキュー!
1

〈生き方紹介①〉湖の上に住むカラフルな民族〜全てが草でできた島〜

チチカカ湖という湖の上に
草で小さな島を作り
その上に住んでいる
ウロス族という民族がいます。

島の土台となっている草の名前は、トトラ。
トトラはとても万能で、
島も土台にも、
ベットや机などの家具にも、
薬や歯磨きとしても、
食べのもやお茶としても、
使われています!

1つの島に、2~10家族が生活をしており、
大きい島には、学校や教会があります。

同じ島の住民は、
結婚したら島をくっつけ

もっとみる

我ら何処に住むや我ら何人なるや我ら何者にならんとするや

コロナ禍で今まで薄々気づいていた事が、確信に変わりつつある。

国際化(教育現場の人が好きそうな言葉で言うと、グローバリズム)の進展を別に嫌っているわけではない。

ただ、物事には必ず良し悪しがあるなんて言うのは自明である。国際化が一律にいい影響ばかりもたらすとは限らないのも火を見るより明らかである。

自分が気づいたのは、中学校の姉妹校交流授業の一環で行われた、「国際標準語は何か」みたいな講演を

もっとみる
有り難ふ、有り難ふ。

多様性を認め受け入れる

日本は島国で単一民族ですが、他の国の文化を取り入れることは、歴史的に見ても上手な民族ですよね。
外から来たものに独自のアレンジを加え、あたかもオリジナルのように仕上げてしまうのは、日本独特の文化なのかもしれません。

それに加えて茶道や書道や華道など、生活の一部を切り取って「道」に昇華させる才能は、本当に素晴らしいと思います。
反面、よそ者を受け入れないとか、村八分のようなことが行われたことも事実

もっとみる

人は、国に住むのではない。国語に住むのだ

これは「メタルギアソリッド5」に出てくる言葉である。

私はこの文を見ながら、ソシュールの「民族をつくるのはだいたいにおいて言語である」を思い出した。なぜなら、言語に即した分離原理という共通点を感じたからである。

民族が出現する以前に、言語は存在した。言語は自律性をもって民族を出現させ、国を作った。そして、国は言語を制約した。本来、東京方言と呼ばれる言語分類が「標準語」となり、地方の言葉は従属す

もっとみる
スキしてくれたあなたが好き。
9

The New Yorkerのある記事より

ある記事の紹介

▼"The New Yorker" 誌による次のような記事紹介のツイートがありました。

Across the city, Black and Latino New Yorkers are dying at the twice the rate of their white neighbors, partly due to the fact that most of the ci

もっとみる
ありがとうございます!今後ともよろしくお願いします!(﹡ˆ﹀ˆ﹡)♡
5

【破戒】「鴉片の残り香」3/3

急勾配の山道を宿で借りた原付で下ると、突如として白い壁が現れた。

ブレーキも間に合わず、身体を強かに地面へ打ちつける。

どうやらカーブを曲がり切れなかったトラックが横転したようだ。

事故に巻き込まれたと思われる普通自動車数台も路肩へ停車していた。

怪我は大したものでないとはいえ、文句のひとつでも言ってやらなければ気が済まないと裏面に回るが、運転手の男は被害者たちと談笑の最中だった。

こう

もっとみる

グリダー!🍨גלידה

グリダー(גלידה)はヘブライ語でアイスの意味です🍨

テルアビブの海岸沿いにある、名前を忘れてしまったヨーグルトアイス屋さんが美味しくって、美味しくって…

そこはヨーグルトアイス?の専門店のようだったのですが(ヘブライ語読めないので適当^^;)ハマりましたw イスラエルの大抵のアイス屋さんにはヨーグルトアイスがあるのでオススメです!(フローズンヨーグルトだったかな…)

流れは、

希望の

もっとみる
トダ!(ありがと!)
17

オリーブの根

みなさん、イスラエルといえばオリーブが有名ということをご存知でしょうか?聖書の時代からオリーブは有名で、現在も良質なオリーブオイル、オリーブ石鹸、オリーブの木を使ったグッズ等が生産されています!

さて、今日はイスラエル民族の根についてお話したいと思います。

イスラエル民族は民族の起源を知ることを大切にしてきました。聖書においても最初にある「創世記」はヘブライ語でベレシートと言いますが、これは「

もっとみる
嬉しいです!
19

「インディアンとカジノ」野口久美子著 書評

<概要>
ラスベガスを超える収益を上げているといわれる「インディアンカジノ」について、北米アメリカ大陸先住民インディアン(※)とアメリカ合衆国独立から現代に至るまでの歴史を俯瞰しつつ、インディアンがカジノ経営に至ったその軌跡を紹介した新書。

※インディアン:インディアンはネイティブアメリカンとも言われますが、そもそも先住民たるインディアンが他の移民たちと同等に「なんとかアメリカン」と呼ばれること

もっとみる
読んでいただきありがとうございます!
5