每日note

英語を学ぶ材料は何でもいい〜blanket の意外な使い方〜

今日はちょっといつもの記事とは違う感じのものを書いてみようかなと思います。

私は今、少し時間の余裕があるので、世間を賑わせている新型コロナウィルスに関するWHOの会見を見てみました。

2月17日の会見をまず見たのですが、その時に英語の表現で面白いなと思ったのは、"blanket measure" という言い方です。

再生箇所では、次のような言葉が言われています。

Measures shou

もっとみる
ありがとうございます♪ スキ嬉しいです(^ ^)
11

学校の先生は、裁判官なのか?

私は平均的な人よりも、ずいぶんと長い間、「学校」という場所に所属してきた。小学校、中学校は、ほとんどの人が行くと思うけれど、私は、それから高校、大学に加えて、大学院にまで行って居座ってしまったため、大学院に10年近く在籍していたことになる。今現在も、自分が教える側として、引き続き、学校に関わっている。

 その上、私の家族には、これまた平均的な人よりも、ものすごくたくさんの先生たちがいる。幼稚園の

もっとみる
ありがとうございます♪ スキ嬉しいです(^ ^)
21

何かを学ぶ時には、教えている人を見るだけでは十分ではない

私が何かを学ぼうとする時には、教えている人ではなく(もちろん、教えている人も見ますが)、その人から一定期間、学んでいる人の方を見るようにしています。学んでいる人が、教えている人を一番表すと思うから。

英語学校で教えていた時、他の先生が休みの時などに、他のクラスに代講に行ったりすることがあったわけですが、行くクラスクラスで、生徒さんの感じが全然違うことに気づくのですね。

ものすごく真面目なクラス

もっとみる
ありがとうございます♪ スキ嬉しいです(^ ^)
27

ラグビーワールドカップのテーマソング "World in Union"歌ってます♪

去年、ラグビーワールドカップがありましたが、
そのテーマソングをアカペラで歌うなんてことも、実はしています♪ 笑

感想などいただけると、とても喜びます(^ ^)
歌詞の解説も後ほどしていきます。

もっとみる
ありがとうございます♪ スキ嬉しいです(^ ^)
13

エド・シーラン"Happier" の歌詞解説④〜 do の意外な使い方〜

"Happier" の解説の続き、4回目です♪
前回までは、こういう歌詞↓でした。

Walking down the 29th and Park
(29番ストリートとパークアヴェニューを歩いていたら)
I saw you in another’s arms
(他の人の腕に抱かれている君を見た)
Only a month we've been apart
(僕たちが別れてたった一ヶ月)
You l

もっとみる
ありがとうございます♪ スキ嬉しいです(^ ^)
12

note から、「〜日連続投稿すごいね」というメッセージが来ると、つい每日投稿しなきゃみたいな気分になってしまう私ですが笑、ちょっとお疲れなので、今日はお休みして、ゆるゆる行きます(^ ^)

ありがとうございます♪ スキ嬉しいです(^ ^)
1

変な人が好き、という話

私が定期的に通っているボーカルマッサージのところに、ピアニストが来ているらしく、その娘さんも来ているようで、その子が理系の東大女子らしいのだけど、彼女がディズニーランドに行った話をマッサージ師さんから聞いた時のこと。

マッサージ師さんが「ディズニーランド、何が楽しかった?」と聞いたところ、彼女は「あの〜の角度が〜で、〜の動きが〜で、〜の仕組みの〜のところが面白かった!」とか言っていて、何のことや

もっとみる
ありがとうございます♪ スキ嬉しいです(^ ^)
8

「6秒間の奇跡」のアート

掃除をしていたら、2010年発行の雑誌が出てきた。『月刊バスケットボール』という名前の雑誌。久々にその表紙を見て、10年前の「奇跡」の出来事を思い出した。

私は、初めて聞く人には、信じられないという顔をされるけれど、バスケットボールが大好きである。

小学生の時には、バスケ部に入っていて、ほぼ毎日、放課後には体育館に行って、無心にシュートを打ち続けるということをしていた。

試合をするのももちろ

もっとみる
ありがとうございます♪ スキ嬉しいです(^ ^)
22

21世紀の手紙 (小説)

「ここはどこ???」

私の心の声がこだまする。

私は、気付くと、たくさんの人が行き交う交差点の真ん中にいた。
縦方向、横方向、斜め方向、いろんな方向から人がやってきては、せわしなく去って行く。
とんでもなく大きな交差点だった。
交差点の向こう側には、巨大なスクリーン。
そのスクリーンには、歌う人たちの姿が映し出されていて、音楽が流れていた。

何もかもに圧倒されつつ、やっとのことで、交差点の向

もっとみる
ありがとうございます♪ スキ嬉しいです(^ ^)
9

エド・シーラン "Happier" 歌詞解説③〜知覚動詞・使役動詞〜

前回の”Happier”の歌詞解説の続き、3回目です♪
前回までは、こういう歌詞でした↓(1回目と2回目の解説)

Walking down the 29th and Park
(29番ストリートとパークアヴェニューを歩いていたら)
I saw you in another’s arms
(他の人の腕に抱かれている君を見た)
Only a month we've been apart
(僕たちが別

もっとみる
ありがとうございます♪ スキ嬉しいです(^ ^)
6