ある幸福な一瞬

朝の白くぼやけた光が差し込む台所 母が私のことをおぶって ”重くなったなあ” と笑った。 音もなく、静かな朝の一場面。 母からすると何の気のない行為だったのかもしれない。 だけど、当時まだ小学6年生だった私にとっては「その日一日、無敵になったような気がする」ほどに私の胸を温め、愛さ…

『致知別冊「母」』より

子育てを頑張るお母さんへのプレゼントにおすすめです! 『致知』から生まれた「子育てのための人間学」の決定版 『致知別冊「母」』より 皆さんは、この夏休みに、 いろいろな宿題をいただいていると思いますが、 私の近くの中学三年生の宿題は、 毎年決まっているんです。 それは、お母さんから、…

1人の人間が亡くなるということ

誰もが生涯で1度は、身近な人物が亡くなるという経験するかもしれない。 私は身近な人物の死を経験するまでは、人の死はただただ悲しいものだと考えていた。故人との関わりが深ければ深いほどに、その悲しみは深いものになるのだろうと漠然と死を捉えていた。 しかし昨年祖母が亡くなり、身近な人の…

+1

原っぱの母娘🍀

+18

♥今日のはんぶんこ (ɔ ˘⌣˘)˘⌣˘ c)♥ 番外編 「母と娘、絵本を作ってみました…

母の幸せ、娘の幸せ

てぐすねひいて待っている母親である同僚の表情にぞっとした。 もしかしたら、わたしの母もあんな顔をしてわたしのことを見ていたのかしら。なんて、彼女の顔と、今ではおぼろげにしか思い出せない母の顔が重なった。 まさに、母親という巣(網)を張り、てぐすねひいて待っている蜘蛛のようだった。 …

茜染のオーガニックコットンでソーイング💕何を作っているかはひ・み・つ😊下手でもひと針ひと針に愛着がわきます💖自分への愛のプレゼント🎁お友達とzoomでおしゃべりしながら楽しいひとときです💞隣では、創作大好きな娘がチャチャっと巾着仕上げていました!親子漫才に友達も🤣😅

教室の向こうに社会が見える

~ひきこもり先生を観て~ NHK2012/6/12スタート全5回 あなたが安心できる「居場所」はどこですか?? あらすじ11年間のひきこもりを経験した主人公の上嶋が、ひょんなことから公立中学校の不登校の生徒が集まる特別クラスの非常勤講師になり、生徒たちの心に深く分け入り悪戦苦闘するお話。 居場所…

母と娘、クーポンをめぐる攻防。

おはようございます。 ままのすけです(*´▽`*) 昨日、お買い物をしたら ちょっとショックな出来事が(>_<) ★母、15%オフでがっかり薬局でいずれか1点15%オフのクーポンを もらったので、さっそく、お買い物に レ(・ω・。)ヘ=3=3=3シュタタ 石鹸、洗剤、お菓子にゼリー飲料、、、 色々かごに入…

母と娘の3か国弾丸二人旅。(2014秋)

2014年、長女の結婚式に、鹿児島から私の母も埼玉に来てもらったついでに(母は、孫の結婚式に出るという目的ですね。)、私も休暇を取り、せっかくなので 海外旅行にいっしょにいく計画をたてました。 久しぶりの母娘旅です。 たまたま、私がその当時貯めていた航空会社のマイルが120000マイルあって、…