死を想う

メメント・モリ〜生命保険の勧誘を受けて死生観をもって仕事をしたいと思った件

昨年、弁護士業を再開したときに、事務所用の電話を開設しました。
クライアントとのやりとりはほとんどメールなので、電話をかけてくるのは8割以上が営業の方。ウェブマーケティング、広告、そして保険の営業が多かったです。

私は、営業職の方たちがどのように仕事をしているのか興味があるため、営業のアポイントメントはよほど忙しいとき以外は基本的には断りません。

そして、営業トークを聞きながら「なるほどなぁ」

もっとみる

人生100年時代

最近よく見たり聞いたりしますが。

みんな100歳まで生きられると思うなよ。

と思う。

長生きの心配ばっかりして、
不安でふらふら歩いてるうちに事故にあうかもしれない。

100歳まで生きるのと同じくらい、
いきなり死んじゃう可能性があることを
もっともっと意識の中に置いておいた方が良いと思う。

大切な人とけんかして仲直りのタイミングを逃してるなら
すぐに謝ろう。
やりたいことがあるのに言い

もっとみる

能から死を想う/個性は伸ばすものではなく削るもの

占部まりさんによるアートで死を想う取り組みの「能から死を想う」に参加。

占部さんとは以前ワークショップをご一緒したことがあって、その際に「死を想う」ことの可能性に触れた。
どんな死に方をしたいか?どこで死にたいか?誰に看取ってもらいたいか?
理想とする死に方が見えてくると、そこまでどう過ごせばいいかも見えてくる。

英治出版オンライン「死を想う」
https://eijionline.com/m

もっとみる

【参加募集】最高の最期:本人・家族・地域に何ができるか(下河原忠道×占部まり)

「生きがい」は手放さなくていい、人生最期の瞬間まで。

入居者の「やりたい」が叶う異例の高齢者向け住宅を展開する経営者。
死生観をアップデートする対話の場を開き続ける医師。
二人とともに、「その人らしい人生の最期の迎え方」を考える。

~こんな方におすすめ~
・自分らしい最期について考えを深めたい方
・家族の最期と向き合うためのヒントを得たい方
・医療や介護に従事する方
・誰一人取り残さない地域コ

もっとみる
ありがとうございます!著者登壇イベントへのご参加もお待ちしてます。
2

ハーフバースデーに死を考えて、寂しさと向きあった

ちょうど半年前が誕生日でした。
だから今日で0.5歳年齢を重ねたわけです。
いわばハーフバースデー。

あんまり聞いたことがないし、
私自身も昨日ふとそんなことを思いついたのでした。
酒好きとしては祝う、理由があれば問答無用でお酒がのめるわけで、
祝う日が多ければ多いほどハッピー!

だからこれからは毎年祝うのもありかな。。。なんて考えています。

しかし、ただ浮かれて酒を呑んでいるわけにもいきま

もっとみる

パイサーン師の説法〜死ぬ前にたくわえておく聖なる財産:愛するものたちを失う前に~

タイ・スカトー寺のパイサーン師の説法を翻訳してお届けしています。

今日の説法は、「財産」。

それも「聖なる財産」についてです。

これをたくわえておけば、死ぬ前でも大丈夫。

ちゃんとあなたを守ってくれる、そうおっしゃいます。

今日、お届けしたい方は、、、

 愛する人、がいる人。 

 愛するもの、がある人。

 愛すること、がある人。

でも一番届けたいのは、

 自分には愛するものなん

もっとみる
ขอบคุณค่ะ (コープクン・カ)ありがとうございます
4