末娘は世渡り上手

末娘は世渡り上手

小3女子末っ子は、長子である私(母)からみると、自己中心的だったり、想定外だったり、とにかく奔放に見える。 でも、それは常に今を生きていて、今自分がどうしたいか?自分の気持ちに素直なだけでもある。 常に自分の気持ちが最優先。 やるやらんも、YES NOを誰に忖度するわけでもなく、意思表示をする。 これができるのは、生まれた時から親、祖父母のみならず、常に3歳上の姉、7歳上の兄に可愛いがられ、守られてきたおかげで自己肯定感が高いからだと母は思っています。 おまけに3番目の子で母

おはようございます✨🐍

昨日末っ子が温かい酵素ドリンクを作ってくれました☕

美味しいとは言えない酵素ドリンク

どうやら濃いめに作っていたみたいでした……(;´Д`)

お陰様でお腹の調子が良くなりましたw

今日も1日楽しく過ごせますように🍀

おはようございます✨🐍 昨日末っ子が温かい酵素ドリンクを作ってくれました☕ 美味しいとは言えない酵素ドリンク どうやら濃いめに作っていたみたいでした……(;´Д`) お陰様でお腹の調子が良くなりましたw 今日も1日楽しく過ごせますように🍀

スキ
18
末っ子の特権😁

末っ子の特権😁

計算ドリルの宿題を始めようとした下チビ。 なんだか固まってる… 下チビ「ぼく、コンパス苦手〜!!!!!」 ワタシ「お姉ちゃんにお願いしてみて!」 上の姉「コンパスは?」 下チビ「学校…」 上の姉「ワタシの貸しちゃるけん。書いてみて」 上の姉「は?どうやっとると?ちょっと貸してみて!こうやると。わかる?」 下チビ「わからん」 上の姉「えーっ。ちょっと見てて!」 下チビ「こっちも…」 上の姉「最初って、コンパス難しいよね。こうよー!」 ん? ドリル、お姉ちゃんに全部やっ

スキ
1
わが友ラモーナ、あるいは末っ子もつらいよ

わが友ラモーナ、あるいは末っ子もつらいよ

私は三人きょうだいの末っ子です。 どうもこの末っ子というのは世間的に「わがまま」「無責任」「甘え上手」「マイペース」といったイメージがあるようです。 昔の職場で上司に注意された際、なぜかきょうだい構成を聞かれ、末っ子ですと答えると「可愛がられて育ったのかしらねえ」とため息とともに言われた記憶があります。「道理で協調性に欠けるわけだ」みたいな文脈でした。まあ確かに協調性はないほうですし、わがまま云々の末っ子特性もそこそこ当てはまると言えなくもないです。あとは「縦型の人間関係が苦

スキ
4
末っ子の特徴

末っ子の特徴

今日のテーマは、兄弟構成リシーズ第三弾、 「末っ子の特徴」です。 あなた自身を含め、あなたの周りには どんな末っ子さんがいらっしゃるでしょうか? これもあくまで一般的にはになりますが、 末っ子は上の兄姉の失敗例を見ているため、世渡り上手です。 ずっとかわいがわれてきたケースが多いので 「最後は誰かがどうにかしてくれる」と思っている場合もあります。 つまり、良くも悪くも周りを頼ります。 ただ、頼るというのはリーダーシップでも重要スキルとされています。 また、全体を盛

スキ
2
我が家の愛犬は

甥っ子が泣く度に近くにいる末っ子を見つめてます👀

その都度

「違う!イジメてないよ!!Σ(゚Д゚)」

と言い聞かせてますw

うちの犬はどんだけ甥っ子のこと好きなんだか😅

我が家の愛犬は 甥っ子が泣く度に近くにいる末っ子を見つめてます👀 その都度 「違う!イジメてないよ!!Σ(゚Д゚)」 と言い聞かせてますw うちの犬はどんだけ甥っ子のこと好きなんだか😅

スキ
17
娘が「捏ねないカンパーニュを焼く」と言いまして。

「このドライイースト古くない?」
「一次発酵進まなーい」
「いいや、焼いちゃえ」
「あ、クープ入れるの忘れたー!」

というわりに、なんかそれっぽいものが焼けました。
いつもなんとかなる系の末っ子😅

娘が「捏ねないカンパーニュを焼く」と言いまして。 「このドライイースト古くない?」 「一次発酵進まなーい」 「いいや、焼いちゃえ」 「あ、クープ入れるの忘れたー!」 というわりに、なんかそれっぽいものが焼けました。 いつもなんとかなる系の末っ子😅

スキ
8
私の長女コンプレックス
+7

私の長女コンプレックス

「妻の父が世界で一番怖い」と先月書きました。 書いてから、ふと、歴代妻の兄弟姉妹構成を概観。(太字が妻の位置) 妻一世: 女・女・男 妻二世: 女・女・女 妻三世: 女 妻四世: 女・女 妻五世: 男・女・女 長女がいませんね。(ひとり娘は長女と言えますが) 次女 3、三女 1 です。 ついでに言うと、末っ子率高し。ひとり娘を含めると 80% の確率で末っ子。 このことは、自覚しておりましてね。 私は、長女タイプが苦手。 長女タイプとは? ✅ しっかり者 ✅ 真面目

スキ
28
私の沖縄時代の話〜幼少期〜

私の沖縄時代の話〜幼少期〜

こんばんは。 今回は私の生い立ちについて話したいと思います。 沖縄から出てからの話が多かったので、沖縄にいる時の話をします。 家族構成生まれは沖縄の那覇市。 三人兄弟の末っ子として生まれました。 父親が34歳、母親が33歳の時の子供で、当時からすると遅めに生まれた子供でした。 周りの友人のお母さんは若くて羨ましいなと思っていました。 それもあり、自分は16歳で結婚して子供を産んで若いお母さんになろうと密かに思っていました。 (この野望が叶わなくて今は良かったと思ってます

スキ
21