【よくわかる!台湾語の紹介04】日本語由来の台湾語があるってホント?/有影有對日語來ê台語詞?

Q-日本語由来の台湾語があるというのは本当ですか? 
A-本当です、たくさんありますよ。

日本語由来の単語がたくさん!

 台湾語の中には、ái-sá-chuhアイサツ、kha-bángカバン、lîn-jín人参、oo-jí-sángオジサンなど、日本語由来の単語がたくさんあります。「Lí kā i ai-sá-tsuh tsi̍t-ēリカイアイサツチレ」(あなた彼にちょっと挨拶しなさい)という

もっとみる
Manahip, manaskal ! / 很高興!/嬉しいです!
1

どちらの読点を使うべきか

日本語の表記のうち,読点について疑問に思った経験のある方は多いのではないでしょうか。今回は読点について書きます。「、」と「,」のうち,どちらを使うべきなのでしょうか。

「、」と「,」のどちらを使うか

 読点(とうてん)とは,「、」(テン)と「,」(全角コンマ)のことを指します。これらは日本語の文の区切りに用いられます。ほとんどの方がどちらも見た(認識した)ことがあり,どちらか一方を選んで使って

もっとみる
うれしいです!

①つぎの。次位の。「〜熱帯」②無機酸(=炭素原子を含まない酸および炭酸)に含まれる酸素原子が少ない意を表す。「〜硫酸」
旺文社国語辞典より

化学という学問の分野を早々と投げ出した人間だ。
だけど「ブレイキング・バッド」は大好きで、ウォルターホワイトの知識があれば(彼は大天才!)、日常生活でも役立ち人生違ったかなとも思うけれど今となれば…。
クイズ番組で聞いたことのある知識をその場だけでブラッシュ

もっとみる

ぬり絵 〜ひらがな編 「し」〜

ひらがなを まだ憶えてない方
日本語に興味のある方 にも
届くといいな と思っています♩

漢字から「ひらがな」が生まれ
『分かりやすさ・簡素化・曲線美』と言う
進化があったわけですよね。 

ですので 線と縁を基調とした
“シンプルな ぬり絵” にしてみました

色を混ぜ グラデーションを作ったり
好きな形を加えたり.... 自由にぬってみませんか?

内側にある「色やイメージ」などを使って

もっとみる
うれしいです♩
12

何を思って、この彼にとっては未知の文字群を一生懸命真剣に書いてるんだろう。俺はずっと不思議に思いながらその姿を眺めていたのだ。

スクールホリデー中ということもあって、朝から少し賑やかなお稽古だったんだが、その後もワークショップを挟んで切れ間なく誰かしらが教室に来てずっと字を書いている。

書道のワークショップに来たのはオージー(だと思う)の男性。

彼女に書を贈りたいという。

しかしこの彼、日本語は分からない、勉強したことない。しゃべれもしないし文字も知らない。当然毛筆も初めて。それでもって、この彼が書を送りたいという彼

もっとみる
スキ押してくださってありがとうございます。
6

かわる(8)

ヒトが用いている言葉というものが、どんな仕組みを持ち、どんな働きをしているかを知るためには、一つの方法として、「言葉の発生」という「物語=神話=フィクション=作り話」を自分なりに考えてみるのがいいと思います。

 なぜ「作り話」なのかと申しますと、言葉の発生を実証的に知る手段がないからです。タイムマシーンに乗って「言葉の発生」する現場に行き、確かめることなど不可能だからです。超能力に頼ろうとするヒ

もっとみる
励みになります!
24

コードレビューの指摘から棘をとる言葉(募集中)

いつも使っているテクニックというわけでなく、開発チームの平和に貢献できればと、(もちろん自戒も込めて)今思いついたことです。

やさしさあふれるコメントでのご提案を歓迎します。

■間違っているのは私かもしれない系

勘違いだったらすみません
実際勘違いのことも(私は)多い。

私もあまり自信はないのですが
信頼性の高いサイトの記載を引いてこうありました、とか続く。

細かく追ってはいないので問題

もっとみる
ありがとうございます! よろしければほかのノートもご覧ください。

今年ならではの漢字が難しい

日本語って本当に難しいシリーズです。
急にシリーズ化しました。

以前「ものの数え方って難しい」という記事で、数え方についてお話ししましたが、今回は漢字についてです。

読み方が同じ漢字や自らの思い込みで、つい間違ったまま漢字を使ってしまっているということもあるはず。

数か月の間で、記事を書くにあたって様々な言葉について調べました。
その際、あちこちのサイトで気づいた間違った漢字について、メモを

もっとみる
Merci beaucoup.
10

語学の楽しさを伝えたい

Madame Monsieur 

Bonsoir 

紀子(Kiko)です。

毎日ノートが目標なので今日もノートを少しだけ書いてゆきます。

最近私のフランス語ー日本語アカウントに日本人の方もフォローをしてくださいます。本当に嬉しいことです!有難う御座います。

何が嬉しいのかというと、日本人の方にも外国語は英語だけではないよということを伝えられていることと単純にフランス語に興味を持って下さる

もっとみる
Signore, Signora, grazie mille🍝
2

「令和の縦読み」と「平安の折句」。

こんにちは、日曜日はゆっくり休みたい、だらだら堕落人間です。

縦読み。ちらほら話題に上がるこの言葉。
文章の頭文字を取っていったら、
新たなメッセージが見えてくるってやつです。
新聞のラテ欄でユーモアたっぷりに披露されてたり、SNSなど発信ツールで遊ばれていたり、昨今人気な縦読みです。

さて、この縦読みですが、
和歌の世界の「折句」と呼ばれる技法と似ているなって気づきました。
(ほぼ同じかな?

もっとみる
嬉しいです!とても励みになります!
3