TAKUYA

個人アプリ作家 https://www.craftz.dog/

TAKUYA

個人アプリ作家 https://www.craftz.dog/

マガジン

  • アプリ作家がハイブランドを研究してみた

    AI時代を生き抜くために必要な「感情に訴えかけるスキル」を得るには、それを主な武器としているハイブランドからヒントを得るのが良いのでは、という仮説から研究は始まった。

    • アプリ作家がハイブランドを研究してみた

最近の記事

IKEAのSKUBBに収納ケースFitsがシンデレラフィットだった

タイトルが言いたいことの全てです。Fits専用のも出ているけど、仕切り付きのSKUBB(スクッブ)も完璧にピッタリだったので選択肢の一つとしてどうぞ。以下、発見に至る個人的な背景。 書斎の整理でIKEAのSKUBBを一つ余計に買ってしまい、余らせていた。そして先日クローゼットも整理しようと思って、Fitsの収納ケースを買った。サイズは、高さ18cmのタンス向けのやつ: 内寸にご注目いただきたい。 次に、SKUBBの外寸がこちら: Fits内寸の幅33.9cmに対してSK

    • アナログ媒体の良さは相手に「何読んでるかが分かる事」

      今日は家族で洋書も取り扱う梅田のジュンク堂に行ったので、220円でThe New York Timesをなんとなく買ってみたら面白かった。 カフェに行っていつもならケータイやタブレットで各々の時間を過ごす事が多い。子供はYouTubeを見ている。でも今日は違って、自分は紙媒体で新聞を読んで過ごした。それの何が面白かったかというと、記事も面白かったけど、やっぱり相手に「何を読んでいるのか」が伝わることだなぁと。別にだからといって「夫婦の仲が超改善!」とかそんなバズ狙いな事を言う

      • コロナに罹ったので体温の変化をChatGPTでグラフ化してみた

         先週末にコロナに感染したので今週はお休みしている。もう熱が下がって数日経つが、強い倦怠感で全然何も手につかない。リハビリがてらnoteを書いている。ブレインフォグこわい。ならないことを祈るばかりだ。味覚は割りとある。まだ僅かに吐き気がある。咳と痰が少し出る。とにかくだるい。 感染経路は娘の保育園。娘がもらってきて、その看病中に妻と一緒に無事感染した。娘は無事回復して保育園に復帰。妻も熱が下がったのでしんどそうながらも会社に復帰。 熱が出始めてから体温や体調の記録を簡単に

        • ハイブランドの購入体験にアプリの売り方の常識を覆された

          以前書いたやつの続き。 AIがコンテントを無限に生成するようになった時代で生存していくには、人間味を出していかに感情に訴えかけるかが重要になると述べた。ハイブランドは機能面だけでなく感情面の取り扱いに恐ろしく長けている。そこでヒントを得るために、毎日同じ服ばかり来ていた人間が実際に身銭を切ってハイブランドに触れてみた。その体験から学んだ事を書き出してみたい。 買うまでの過程が楽しみに含まれている今までハイブランドなんて見向きもしなかった人間だが、いざ買うとなるとそりゃもう

        IKEAのSKUBBに収納ケースFitsがシンデレラフィットだった

        • アナログ媒体の良さは相手に「何読んでるかが分かる事」

        • コロナに罹ったので体温の変化をChatGPTでグラフ化してみた

        • ハイブランドの購入体験にアプリの売り方の常識を覆された

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • アプリ作家がハイブランドを研究してみた
          TAKUYA

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          X-H2s 試し撮り

          X-T4からの乗り換え。動画用なのでH2sにした。動画は別途YouTubeに上げるとして、ここでは今日撮った写真を載せたい。 まずは自室の観葉植物。緑の発色がつやっとしていて良い。 外。道路と車。空の青さはもうちょっと出したい。もっとアンダーで撮ればいいのかな。 カフェ カフェ店内。 間違ってNDフィルタを暗いまま撮ってしまい、ISO感度を無駄に高い設定で撮ってしまった。悔しい。 しこたま作業して終了。 使ってみた感想は、まだ手に馴染まない。X-T4の軍艦ダイヤ

          X-H2s 試し撮り

          アプリ作家は今こそハイブランドを研究すべき

          年末からファッションについて勉強している。ちょっと考えを書き留めておきたい。 Stable DiffusionやChatGPTの衝撃は説明不要だが、そういったAIが我々のいくつかの仕事を代替する事も誰もが予想できるそう遠くない未来だろう。これまでのAIは膨大な情報から必要そうなものを上手いことピックアップするフィルタ処理がメインだった。それが、今度はコンテンツの生成処理も出来るようになったという事だ。その影響は個人のアプリ開発者達にも間違いなく及ぶだろう。実際自分は英語のラ

          アプリ作家は今こそハイブランドを研究すべき

          コーデをあまり損なわずにカメラを腰に付けるにはbagjackのコブラバックルベルトが良かった

          カメラを腰に付けるのに丁度いいベルトを探していて、bagjackのコブラバックルベルトが良さそうだったので買ってみた。 カメラを腰につけるコーデといえばジーンズに革ベルトばっかりで、なんとなく業務感が否めず、自分のような黒が多い服装では参考にならない。 いろいろネットを彷徨っているうちに、bagjackのコブラバックルベルトを見つけた。 コブラバックルとは、オーストリアのメーカーAustriAlpin社が開発したもので、アウトドア製品などに使われるとても頑丈なバックルの

          コーデをあまり損なわずにカメラを腰に付けるにはbagjackのコブラバックルベルトが良かった

          noteってエクスポート機能無いんだ、このGDPRのご時世に。微妙だな

          noteってエクスポート機能無いんだ、このGDPRのご時世に。微妙だな

          お先真っ暗な日本を生きるための服 ― ヨウジヤマモト

          山本耀司のパリコレ初参加は38歳。俺、今年38歳。ああ、人生まだまだこれからだって言っていいんだな、と思えた。Kurt CobainやJimi Hendrixが27歳で死んだから、その歳を過ぎたあたりから自分の人生なんて大したことなかったんだと半分諦めていた。俗に言う "27 Club"である。川久保玲のパリコレ初参加は39歳。Just wow. I assumed that they've achieved that in much younger ages. 宮崎駿が未来

          お先真っ暗な日本を生きるための服 ― ヨウジヤマモト

          娘の離乳食ギャン泣きの理由が判明した

          娘は現在1才4ヶ月。離乳食が始まってはや1年弱ぐらい経つ。もうほとんど大人と変わらないものが食べられるようになりつつある。卵を食べるとちょっと口の周りが赤くなるが、そのうち治る見込み。と順調のように見えて、大きな問題があった。それはギャン泣き問題。最初は機嫌よく食べていても、途中から必ずグズりだし、ギャン泣きになる。本を読んだりして色々試してみたが効果なし。もうこの子はそういうもんなんだ、と半ばあきらめていた。 今日も夕飯で元気にギャン泣き。成長に伴い鳴き声も巨大化し、耳が

          娘の離乳食ギャン泣きの理由が判明した

          Apple Watch UltraとMARGARET HOWELL

          Apple Watchを買ったので客観的に見るために普段着ている服と合わせて写真を撮ってみた。MARGARET HOWELLのシャツが好きなのだが、敏感肌のためアクセサリーを一切つけないので、AWがいいアクセントになってくれた。 AWを初めてかったけど、Ultraはデカい。デジタルウォッチ感がものすごい。しかしながらガーミンが高級デジタルウォッチ市場を前もって開拓してくれたお陰か、それほど抵抗は無い。がんばって毎日着用している。

          Apple Watch UltraとMARGARET HOWELL