#Preplyで日本語教師になる!Part2!

夏休みの予定は、クーラーの下で漫画を読む。

どうも、日本語教師のはるかです!

最近、暑すぎますね。自粛の毎日ですが、外出たくないので、積極的に自粛しております。

さて、前回の記事では、Preplyの登録方法をご紹介しました。今日は、実際にPreplyを使ってみての結果をお話したいと思います!

Preplyの登録が完了したのが、7月上旬。なので、始めてから5週間程経ったということですね。

もっとみる

何かを生み出すには取り入れることが必要

8月13日(木)の日記。

noteの日記からスタート。休みだったら続くのになあ。

 そのあと、そうじに着手する。まずは衣服を、捨てる、洗濯する(また着る)、メルカリで売るに分けた。メルカリで売るが多い気がするけど、出品するのだろうか。自分でフリーマーケットで売ったほうが早い気がする。

 本は売らないと決めている。以前、売ってしまって後悔したから。誰かに譲るのはありだと思うけど。本棚の日本語教

もっとみる
わたしもスキ!です!
4

日本語教育能力検定試験を受けた時の話①受験の決心編

日本語を教えるのに、資格はいらない。

というのは事実であって事実ではありません。

「日本人なんだから日本語くらい、誰でも教えられるでしょ」
と思う人からすれば、資格なんて要らないと思うだろうし

きちんと教えるための技術と知識を身に付けているなら
「教師」として日本語を教えることはできる。

ただし、「(日本国内の)学校」という機関が関わってくるとそうはいかず
国で定められた資格が必要になりま

もっとみる

ベトナム女子の口グセ

今まで出会ってきた数々の国の人たちには言われたことがなく、学校で出会うベトナム女子には高確率で聞かれる言葉があります。

「先生、私は可愛いですか?」

最初に聞いたときはびっくりしました。何もないところでいきなり聞いてくるのです。遠足の引率で写真を撮るときはもちろん、普段の休憩時間にもこの言葉はよく言われます。

ベトナム女子はアオザイを着こなすためにスタイルにも気を付けていますし、確かに美人は

もっとみる
¡Qué amable! (=You're so kind)
11

「【企画】忘れられない外国人のあのひと」日本語教師1年目のあなたへ…

以前、noteに書いた記事、3部をまとめました…
若干、文は変えています…

【続】日本語教師1年目のあなたへ

1年目の非常勤講師時代に初の担任業務が始まる。
当時ぼくの学校には韓国人が7割だった。
ぼくのクラスは日本語レベルも人間的レベルも高い学生が多く、年齢も当時27歳だったぼくに近い大人が多かった

「学校が全てではない」

と考える学生が多く。だから、出席率は悪かった
そして、ぼくも若造

もっとみる
note書いてますか?書いていたら、覗きに行きます!
5

オンライン授業ネタ:アイスブレイク④カメラオンの場合

アイスブレイクネタもいよいよ最後のグループ、カメラオンしていることを前提にしたアクティビティをご紹介します。ちなみに前3回と同様に、今回の場面もアイスブレイクとして使うことを想定していますので、前もって準備をする必要は一切ナシ!教師も学習者も気楽にオンライン授業を楽しんじゃいましょう。

1.この人はだれ?
ギャラリーに顔を出している人の中から一名の特徴を口頭で述べ、誰のことを言っているのか当てて

もっとみる
あらあらもしかしてまたスキしてくれたの?嬉しいわぁ、飴ちゃん食べる?
8

眠い学生への対処法~日本語教師の悩み編~

夜の投稿です。昨日、ペルセウス座流星群を見たいと思い、深夜まで起きていました。しかし、天気がよくなかったので、残念ながら見ることはできませんでした。今日こそ見ようと思い、目を覚ますためにパソコンに向かっています。

昨日は深夜まで起きていましたが、朝は通常通り7時起床。

・・・眠いです。気を抜いたら寝てしまいそうです。

日本語学校時代、この眠気との戦いに悪戦苦闘していたことを思い出しました。眠

もっとみる
ありがとうございます!私も後ほど、スキ♥します!!
2