急下降する気持ちを文字にすること

眠り逃してしまうと思考が悪い方へ転がっていってしまって泣いてしまう。理由はほんの些細な事だ。それもずっと前の事。我慢したことが哀しみという形で吹き出してくる。厄介なことに眠れない辛さと相乗効果で涙が止まらなくなってしまう。

独りで泣きながら文字に変えてGoogle keepに出力すると少しだけ気が晴れる。紙に手書きでも何でも良いが文字にすると良いらしい。理屈は聞いたが覚えていない。とにかく、感情

もっとみる
青空のキリトリセンをピリピリと剥げばそこから雨が降ります
2

こんにちは、藍です!
メンタルの辛さは、自己診断が難しいですよね。ぼくも病院に行くまで1年以上かかりました。
違和感があれば気軽に行った方がいいですが、こうなれば即行った方がいい!というポイントを、僕の体験談からお話します。

棘をぜんぶ抜くまで

睡眠薬を服用し眠れそうになったタイミングで、あれをやったほうがいい気がするという考えから抜け出せなくなる事がある。

例えば、noteを有料にしたほうがいいような気になる。それで地道に過去の記事を有料設定しているうちに目が冴えて眠れなくなる。そして今度は売れるなんて思ってなかったが、当然のように売れないことが虚しくなった。売れやしないのに。なんだか馬鹿みたいと思ってしまった。だから逐一確認して全て

もっとみる
ヒンヤリと気温カタカナ硬くってチクチクします今日はツメタイ
8

哀しみの起爆剤

ほんの些細な一言で自分でもびっくりするほど哀しくなってしまう。悲しいではなくて、哀しいのだ。そして気がつく。私はずっと哀しんでいたし怒っていたということに。哀しみを怒りと一緒に飲み込んでしまっていたのだ。

吐き出せば楽になるだろうか。そうは思えない。私は話したくない。
「なんでもいいから言って。全部話して。傷つけるかもなんて気にしなくていいから話して。楽になるから」
そんな風に言われると、苛々し

もっとみる
ヒンヤリと気温カタカナ硬くってチクチクします今日はツメタイ
6

無心になれること

実は、私は無類の靴好き。
ここに住むまで3回の引っ越しをし、その間に荷物を減らすために10足以上捨て、手元に残ったのはクロックス含め6足。
うち2足は、ロベール・クレジュリーのもの。棚に置かれてるのを見てもピンとこないのだが、履いてみると驚くほどエレガントで美しい。つまり、そんな靴、今の私には必要ない。
でも捨てられない。

とあるところで「フリーランスになって履かなくなった靴の手入れをした」とい

もっとみる

それが今の私

好きを嫌いになることはないけれど
好きが苦痛になることはあるのだな

頭まですっぽりと沼に嵌ってしまって身動きが取れない
私にはもう何もない
私は空っぽだ
空疎だ

あの日、折れてしまった
全てが無駄になったと悟った
もう頑張れない
恵まれた環境でぶくぶくと肥え太る
甘ったれているな、という自覚はある
甘ったれていてはいけないだろうか

やりたかったこと全部、できない
やってきたこと全部、もうでき

もっとみる
後頭部あたりは晴れであとは雨飴雨雨が気まぐれに降る
4

感情日記 1月6日

旅に出るはずだった。
おとといまでは旅に出たくて出たくて、キャットシッターさんの帰りを今か今かと待っていた。昨日は行きたい場所と費用とにらめっこ。琵琶湖から三重に入り、伊勢志摩国立公園に行こうか、それとも姫路城を見てから福山に滞在し、鞆の浦で沈む夕日を眺めたり尾道ぶらりしたりしようか。
楽しくて、4時間くらいずっと計画を練っていた。

それが。
寝る寸前、ふたをしていた感情がわっと吹き出してきた。

もっとみる

【メンタル】自分を否定するほど不幸になる!?メンタルを守る最新科学 【早く知るほど損しません】

こんにちは、学生起業家のあつぎです!

あけましておめでとうございます。令和時代になって初めての年越しですね。挨拶はここまでにしておいて、今年は、心機一転して「今年こそは成功したい」と張り切っている方も多いことでしょう。

大きな節目でもある2020年は、ぜひ飛躍の年にしたいですよね。

ですが、ついつい
✅些細なことで怒ってしまう
✅成功している他人を見て妬んでしまう
✅人のせいにしてしまう……

もっとみる
見てくださってありがとうございます!励みになりますー!!
15

ストレスの解消には意味があるのか。溜めない努力をしないと危険だという話

こんにちは。藍です。

ストレス社会ですよね。
もうほんと、生きててなんでこんな上手いこといかんの? ってなることは多いです。
何でおれだけ!って感情はおそらく僕だけの感情ではないでしょう。

みなさんはストレスを解消していますか?

美味しいものを食べたり、
友人や恋人と時間を過ごしたり、
趣味や普段やれないことに没頭したり。

色んな手段で、日々のストレスと戦っていると思います。

ただ、日常

もっとみる