思考回路

【幸せじゃない人のほとんどがこれ】

都合よすぎる思考回路で
オイシイとこだけ取ろうとする
都合悪くなると
逃げるか責任転嫁!

不幸で当然やろな!笑

あなたも変人かもね〜笑 オメデトウ〜
1

カタリベタロウの物語 #24ぬれぬれギャル〜#44虹の国に行ったよ

   #24 ぬれぬれギャル

手すりの滴たちが何やら話しています。

「なんかめっちゃ頭に血ぃのぼんなぁ~い?やばくなぁ~い?」
「ウチもそれめっちゃ思ってたんですけどぉ~てかなんか落っこちそうなんですけどぉ~」
「アタシもさっきっからめっちゃ踏ん張ってるんですけどぉ~もう全身つりそうなんですけどぉ~」
「マジ明日筋肉痛なんですけど~」
「アタシは絶対筋肉3~」
「ウチは筋肉4だわぁ~ぁうわぁ~

もっとみる
生まれてきて良かったです!

奇詩想集 "触れるべきではない思想" 独房の眺め〜生と死の狭間で

独房の眺め

【Logic】

軽快に刻み続ける心音は
豪快に流れる血液に対する友情

壮絶で空虚な歴史の裏には
数え切れない程の純情や愛情

運命に左右され続けた
君の壮大なシンデレラストーリー

それはただの偽装であり無情

空前絶後の綻びに対する慕情

もっとみる

思考回路はボンレスハム。

ピラティスのレッスンの中に、セラバンドという長く平たいゴムバンドを使うものがある。縮むゴムの性質を利用し、インナーマッスルなどを鍛えるための道具だ。
足やお尻の筋肉を鍛え、ヒップアップを目指すレッスンで私も何度か使用したことがある。

セラバンドを太腿あたりで一重し、結ぶ。
その状態でスクワットをしたり、足をあげたりするのは、単純な動きにも関わらず結構キツイ。
セラバンドとのせめぎ合いだ。

ただ

もっとみる
私もスキだー!フォローしてくれたら大スキだー!!
38

奇詩想集 "触れるべきではない思想" 目次〜羊飼いの宴

ー 目次 ー

・まえがき

・刻印 ~死人間人智終焉~

・愛と孤独と憂鬱と

・羊飼いの宴

・独房の眺め

・拘束の悲鳴

・生と死の狭間で

・壮大なる愚問、後退する思想、そして夥しい数の膨張と全知全能

・善悪と許し

・抑圧の覚醒

・表裏一体 ~光、そして施しと正義の闇~

・慈愛 ~優しさの中で芽生える愛情~

・平和 ~人類滅亡への蜂起と思想~

・異端的希望謌

・霧掛かる

もっとみる

カタリベタロウの物語 #8病んで病んで病んで病んでる〜#23情報合戦

   #8 病んで病んで病んで病んでる

"○○子~あんな人と一緒になったら不幸になるよぉ~"
"そうかもね。。。でも、不幸になれるだけ幸せよ。。。そう、私は思ってる。。。”

しかし、その女性はその後その一緒になった男性に無惨に殺されたのであった。。。

全員えっ。。。

的なことがあったんですけどぉ~あなたの人生を狂わせたものランキングを教えてくださぁ~い。

はぉ~い。

1_ラーメン 2_

もっとみる
生まれてきて良かったです!
1

カタリベタロウの物語 #1ぴょ~くん〜#7お月さん

   #1 ぴょ~くん

ある日、棒人間のぴょ~くんは、ぴゅ~って言いました。

そして、うぇいうぇいうぉううぉう言って踊りました。

そうしたら鳥が寄ってきたのでかじってみましたら、おえおえな感じでした。

うがいがしたかったので水を探していますと、ゾウがオシッコをしていましたので、あ~ってしたらおえおえおってな感じになりました。

苦しくなったので、走り出しました。

もっとみる
生まれてきて良かったです!

「アウトプット」するために必要なもの

どうも。ちょこひぐです。

みなさんは日々、アウトプットしてますか?

日々仕事をしている人は、それが日常なので、改めて言われてもピンとこないでしょうけど、アウトプットしてます。

私は今、ニートなので、意識しないとアウトプットしません。

その一環という感じで、このnoteの活動があったりなかったり。(笑)

単に「アウトプット」と言うと、抽象的すぎて、なんのこっちゃな感じですが、「成果物」のよ

もっとみる
心からの感謝!!
8

比較癖を治して少女漫画が読めるようになった話

今回はエッセイです。

私は人と比較して自分を責める比較&自責癖がありました。成功している友達を見ると「なんで自分はなんの取り柄もないんだろう」とか「自分なんて何も持っていないんだから生きているだけで恥ずかしい」とか思っていました。

小さい頃は親が世界の全てです。

たとえ国語のテストで1番の成績を取ったとしても、社会のテストで順位が低ければああしろこうしろとガミガミ説教する、それがうちの親です

もっとみる
ありがとうございます
2

『コストパフォーマンス』について

こんにちわ、moonです

『コストパフォーマンス』という言葉を
最近よく耳にする

コスト×パフォーマンスのレベル
低いコストで高いパフォーマンスを提供
これが俗にいう『コスパが良い』
ということなんだと思うが

売り手はいつも
『コストを削減すること』や
『高いパフォーマンスをすること』を
筆頭に戦略を練る

これは大いに正解であると同時に
それだけでは間違いであると思う

華丸にならない、と

もっとみる