そがさちえ

趣味=気になると突撃質問。思い出や日常の小さな発見書いてます。人間臭い人、初対面での会…

そがさちえ

趣味=気になると突撃質問。思い出や日常の小さな発見書いてます。人間臭い人、初対面での会話、宝塚、時代劇、クラシック好き。 仕事=伝えたいこと山ほどあるのにうまく表現できない専門家サポート。そのままの魅力伝えるインタビューライター。お母さん業界新聞記者。2児の母。水戸出身厚木在住。

マガジン

  • 【みんなで創る】クロサキナオの運営マガジン

    • 23,103本

    このマガジンは「楽しく、続ける」を趣旨として発信してます。まだnoteに慣れてない人は知り合いづくりと記事の共有を兼ねてぜひご参加してみてはいかがでしょう🌹 ※原則1日投稿記事は2本までとしました。ご了承ください。

  • 書く部|みんなでつくるマガジン

    • 285本

    メンバー同士、もう少し交流というか「あ、どーも」があっていいのかなと。記事を書いたら(よければ)放り込んでください。ぜひ、あなたも読んでください。基本はその日の記事を、あと「これ読んで!」って過去記事も数本なら。みんなでいいマガジンにしましょ~🙌

  • 祖父、祖母との懐かしい話

    一緒に住んでいた祖父や祖母との思い出話を綴っています。

  • 音楽あれこれ

    元アマチュアオーケストラのクラ吹き、ミュージカルや映画好きなライターが好き勝手に音楽のことを書いています。 ※楽典や音楽表現など、正確ではないと思いますのでご了承ください^ ^

  • 〈自己紹介延長戦〉なぜ知りたい・伝えたい・場を和ませたいのか

    なぜ自分が、話を聞きたい=相手を知りたい、それを伝えたい、そしてその先に場を和ませたいと思うのかを自分で探っています。

最近の記事

  • 固定された記事

改めて、自己紹介(2023/12/19現在、未完修正中)

はじめましての方も、ご存知の方も、こんにちは! こちらを読んでくださってありがとうございます。 【想いを持って起業・開業・リブランディングしたい人】をマンツーマンで伴走サポートする、"起業の家庭教師"です。 お悩みや望みに合わせて、質問・言語化・思考整理・戦略的プランニングで、ブログやSNSの添削アドバイスから集客導線の見直しまでトータルにサポートしています。 インタビューライターでもあり、2人の子育てに毎日必死な母親業もしています。 こちらでは想いやnoteで書い

    • 本、本、本! 読みたい本を見つけるスピードと、読むスピードが合ってない!(笑)

      • 書くのと同じくらい、好きなこと。

        「なんで?」「どういこと?」 いつも私の頭の中は忙しい。 書くことも子どもの頃から好きだけど、同じくらい好きなのは「知る」こと。 誰かのまだ知らない一面を知ることが好き。 その人の人生経験を聞ける時は、どうしてその選択をしたのか、何が魅力なのか、根掘り葉掘り。 仕事でも、仕事してない時でも、状況が許せば質問しまくる(※嫌がられていたら聞きません!笑)。 本で新しい考えや面白いエピソードに出会うのも好き。 著書さんが頭の中で語ってくれるような感覚になることもある。

        • 新プロジェクトX、録画を視聴中。 学生時代めちゃくちゃ好きだった。 やっぱり、逆境から立ち上がるドキュメンタリー、好きです!

        • 固定された記事

        改めて、自己紹介(2023/12/19現在、未完修正中)

        • 本、本、本! 読みたい本を見つけるスピードと、読むスピードが合ってない!(笑)

        • 書くのと同じくらい、好きなこと。

        • 新プロジェクトX、録画を視聴中。 学生時代めちゃくちゃ好きだった。 やっぱり、逆境から立ち上がるドキュメンタリー、好きです!

        マガジン

        • 【みんなで創る】クロサキナオの運営マガジン
          23,103本
        • 書く部|みんなでつくるマガジン
          285本
        • 祖父、祖母との懐かしい話
          11本
        • 音楽あれこれ
          16本
        • 〈自己紹介延長戦〉なぜ知りたい・伝えたい・場を和ませたいのか
          10本
        • シリーズ:耳鼻科での楽しみ
          8本

        記事

          完全ひとり時間がほしいなぁ。

          完全ひとり時間がほしいなぁ。

          忘れたい黒歴史から学んだこと。

          27、8才。 なんであんな焦らされたのか。 その頃、何回結婚式に出ただろうか。 "第一次結婚ブーム"。 冷静な私なら、絶対避けるタイプと1ヶ月だけつきあってしまった。 仕事関係で知り合ったので、できる人に思えた。 でも(だから?)、ある日何か違和感があって。 なんと、私以外のまじめな彼女がもう1人、他に遊び相手が数人!! 「こんな人間、ドラマだけじゃなく実在するんだ!!」という驚き。 高校、大学と誠実な人たちに囲まれていたことを思い知らされた。 そして転職後

          忘れたい黒歴史から学んだこと。

          4月はバタバタしますね。 予想してたつもりだけど、上の子も下の子も疲れやストレスが溜まってる。 早く寝たほうがいいと思いつつ、夜更かししてひとり時間を持つことで調整しちゃう自分。 今月は仕方ない、仕方ない。

          4月はバタバタしますね。 予想してたつもりだけど、上の子も下の子も疲れやストレスが溜まってる。 早く寝たほうがいいと思いつつ、夜更かししてひとり時間を持つことで調整しちゃう自分。 今月は仕方ない、仕方ない。

          チャリでお巡りさんに呼び止められた話。

          夫のチャリを借りて出かけたら… 公園前に、警察官何人かと自転車とおじさんたちの一団が遠目に見えた。 「事件?事故?おじさんたちが何か揉めてる?」 と内心やじうま根性を抱きながら、通り過ぎようとしたら 「ちょっといいですか?」 とお巡りさんに呼び止められた! と構えていたら、 「交通安全運動の一環で、自転車点検してます!よかったらそこで!」 そして、さっきのおじさんたちは自転車屋さん(おそらく)の集団だった。 2、3人で1組になり、ささーっと点検し、点検OKの印に

          チャリでお巡りさんに呼び止められた話。

          趣味への罪悪感から見つけた、自分の思い込み

          この際、飽きるまで聴こう。 3月に観劇して以来、ミュージカル『カム フロム アウェイ』にハマっている。 (現在、大阪で日本初演の公演中!) ちなみに『カム フロム アウェイ』とは↓ 実話を取りまとめたのがいい。 やっぱり事実は小説より奇なり。 人の本当のストーリーってすごい力がある。 そして音楽がすごくいい!! …で、ずっとブロードウェイキャストの音源を聴きまくり。 日本初演のキャスト版も、映像が無理だとしてもサントラ出してほしいなぁ。 なんかこんなにずっ

          趣味への罪悪感から見つけた、自分の思い込み

          また日付がかわる!

          また日付がかわる!

          結婚何年目でも、もめる"捨てる・捨てない"問題。

          夫とは、似ているようで全然違う。 急に片づけスイッチが入るところは似てるけど、そのタイミングや場所は全然違う。 基本なんでも&長めにとっておきたい私と、基本なんでも捨てたい夫で、もめがちでもある。 昨日は、私が安い時にまとめて作って冷凍したいくらの醤油漬けを捨てられていた。 (夫はいくらを食べない。) 実は、祖母と祖父も似たような喧嘩を年に数回していた。 なんでも取っておきたい祖母と、なんでも捨てる主義の祖父。 やっかいなのは祖父が、自分で捨てた、あるいは捨てと

          結婚何年目でも、もめる"捨てる・捨てない"問題。

          現実逃避なのに現実を直視させられる、趣味の話。

          今、久しぶりにハマってるのがミュージカル。 宝塚や劇団四季が好きな母の影響で、自然と好きになった。 ちなみに子どもの頃は、劇団飛行船というところのミュージカルをよく観に行った。 被り物をしながら昔話を題材に歌や踊りでお話の世界が広がるのが楽しかったなぁ。 自分でチケットを取って、観るようになったのは大学生から。 これは!と思うと、何度も観に行く。 何度も行く理由は2つ。 舞台は生もので、役者さんのパワーや空気感がその公演ごとに違うから。 そして、何度も観ること

          現実逃避なのに現実を直視させられる、趣味の話。

          日付が変わるー! 書いてる記事が終わらなーい!

          日付が変わるー! 書いてる記事が終わらなーい!

          一日中、眠い日。 季節の変わり目だなぁ。

          一日中、眠い日。 季節の変わり目だなぁ。

          煮魚は、祖父の味。

          スーパーで割引シールにつられて、子持ちガレイを買った。 煮魚を作るたび、祖父を思い出す。 大正生まれの祖父は、「男子厨房に入らず」タイプ。 そして「買ったお惣菜は好きじゃない」とこだわりがあった。 お料理苦手な祖母は毎日3食作っていて大変そうだった。 ちなみにお刺身はOKで、夜は刺身率高かった(笑)。 そんな祖父が突然、料理を始める。 祖母が72才で突然亡くなり、母(=祖父母にとっての娘)はショックで仕事に行くだけで精一杯な日が増えた。 そして、元々料理苦手。

          煮魚は、祖父の味。

          早く寝るつもりが、ついついこの時間。 1日56時間くらいほしいなぁ。

          早く寝るつもりが、ついついこの時間。 1日56時間くらいほしいなぁ。